3位はミレー、1位と2位は…?2020年、本当に売れたバックパック<OVER30L>ベスト10 | BE-PAL

3位はミレー、1位と2位は…?2020年、本当に売れたバックパック<OVER30L>ベスト10

2021.03.23

BACKPACK [バックパック] OVER30L

進化しながら長年販売されている「定番」が人気を集めているバックパック。特にグレゴリーとオスプレーの人気は、他よりもひとつ抜けている。

第1位

さすがはバツグンのフィット感

グレゴリー/ズール35 
¥22,000

トップとサイドから行なえる荷室へのアクセスが便利で、各部のポケット類も充実。何より柔らかなパッドとハーネスの背負い心地がすばらしく、肩、腰、背中と、違和感なし!欠点が感じられないモデルだ。

背負い心地の良さ!ズール35は、これに尽きます。細部までこだわった設計が、人気の理由でしょう。(WILD-1 厚木店)

問い合わせ先 サムソナイトジャパン 0800-12-36910

第2位

テント泊の重い荷物もラクラク運べる

グレゴリー/バルトロ65 
¥39,000

弾力性が高く、肉厚のハーネスは体の曲線へ立体的になじみ、荷重を分散。荷物が実際よりも軽く感じられるほど。背負うというより「着る」という言葉が似合い、体と一体になる感覚だ。

問い合わせ先 サムソナイトジャパン 0800-12-36910

第3位

はずれなし!“定番”の安定感

ミレー/サースフェー30+5 
¥19,500

新旧のタイプを山中で見かけることも多い、昔から人気のスタンダードモデル。しかしサイドには拡張&小型化が可能な大型ポケットを備えるなど、各部は進化し続けている。

問い合わせ先 ミレー・マウンテン・グループ・ジャパン 03(6417)0492

第4位

リーズナブルな価格も魅力的

オスプレー/ケストレル38 ¥18,000

スリムなフォルムで、見た目はシンプル。しかし、これくらいの容量では省かれがちな背面長調整のシステムを備える上に、トレッキングポールホルダーまで付いていて、じつは工夫がいっぱいだ。

問い合わせ先 ロストアロー www.lostarrow.co.jp/store/

第5位

通気性が高い背面パッドでさわやか

カリマー/リッジ40L ¥22,500

パリっとした質感の本体の生地は強度が高く、長く使っていても傷みにくいのがありがたい。背中のパッドには空気が通るくぼみがあり、暑い時季は体からの熱気と湿気を流し去り、蒸れを抑えて心地よく歩ける。

問い合わせ先 カリマー インターナショナル 03(3221)6883

 

第6位  グレゴリー/スタウト35

第7位  パーゴワークス/バディ33

第8位  グレゴリー/ディバ60

第9位  ドイター/エアコンタクト75+10

第10位  ミステリーランチ/ソートゥース45

担当ライター・高橋 イチオシ!

image

担当ライター:高橋

ミステリーランチ/テラフレーム65 ¥51,000

 

image

ハーネスが付いたフレームと、荷室のある本体との間にモノを挟み込める斬新なデザイン。四角いコンテナから焚き木まで運べる。

問い合わせ先 エイ アンド エフ 03(3209)7575

※構成/高橋庄太郎 撮影/永易量行

(BE-PAL 2021年2月号より)

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 リュック・バッグ 』新着ユーザー投稿記事

『 リュック・バッグ 』新着ユーザー投稿写真

『 リュック・バッグ 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。