• ホーム
  • 道具・ギア
  • 日本初披露!航続可能距離 最大25kmの電動式キックスクーター が登場

日本初披露!航続可能距離 最大25kmの電動式キックスクーター が登場

2017.11.04

蹴り出して加速した後は手元のレバーでアクセル、ブレーキの操作ができ、安全かつ快適な走行を実現した『Ninebot Kickscooter ES2(ナインボット・キックスクーター・イーエスツー)』が2017年10月27日に行なわれたモーターショーで発表されました。

「Ninebot Kickscooter ES2」とは

次世代の電動式キックスクーターです。蹴り出して加速した後は手元のレバーでアクセル、ブレーキの操作ができ、安全かつ快適な走行を実現。走行速度やバッテリー残量などを確認できるディスプレイや暗い道でも安心のフロント・リア・アンビエントのLEDライト、ポータビリティに優れた折りたたみ仕様など、充実した機能が搭載されています。また、スマートフォンと連携することで、ライダーの好みの乗り心地にセッティングすることも可能!

洗練された走行性能

最大25kmの走行距離をサポートする、充実の機能を搭載。前後輪部に搭載されたショックアブソーバーによる路面からの衝撃吸収、人間工学に基づいて設計されたフットブレーキなど、ライダーの快適な走行のために細部まで拘わっています。

手元で直感操作

加速、減速は手元のコントローラーでラクラク操作。右手で直感的なアクセル、左手で安全な制動距離のアンチロックブレーキをかけることができます。ハンドル中央部のLEDディスプレイには走行速度、Bluetooth(R)接続、電源モード、バッテリーレベルが表示されます。

折りたたんで持ち運び

キックスクーター本体は、ワンプッシュで簡単に折りたたむことができます。折りたたんだ状態でハンドルを持ち、前輪を路面で転がすことで、片手でも持ち運びがラクラク。コンパクトにたためるので、車のトランクに入れて持ち運ぶこともできます。

3つのLEDライト

前方の路面状況確認に役立つフロントライト、後方からも視認されやすいリアライト、直下の路面を照らすアンビエントライトの3種類のLEDライトを搭載し、暗い場所での走行をサポートします。アンビエントライトは、スマートフォンの専用アプリと連携することで自分好みのカラーにカスタマイズが可能です。

3つの電源モード

使用するシーンやバッテリー残量に合わせ、電源モードを選択することが可能です。速度制限モード(最小電力)、標準モード(中程度の電力)、スポーツモード(最大電力)の3種類を備えています。

■仕様
名称    :Ninebot Kickscooter ES2(ナインボット・キックスクーター・イーエスツー)
カラー   :グレイ
材質    :アルミニウム
サイズ   :展開時 1,020mm×430mm×1,130mm 折畳時 1,130mm×430mm×400mm
本体重量  :約12.5Kg
最高時速  :約25km/h
航続可能距離:約25km(ユーザーの体重、環境、温度、道路条件などにより異なる)
年齢条件  :16歳-50歳
耐荷重量  :25kg~100kg
最大出力  :600W
バッテリー :54.3V/310Wh
充電時間  :約3.5時間
登坂角度  :10°
適応路面  :セメント道路、アスファルト道路、平地、石畳のみ走行可能。※但し私道に限ります。公道での乗車・走行は法律違反です。泥路、砂路は走行不可。
動作環境温度:-10~+40℃
タイヤサイズ:フロント / 8インチ、リア / 7.5インチ
品番    :36722
JAN CODE  :4544507056833
注意事項 ※日本での公道走行は禁止されています。※走行時に必ずヘルメット・プロテクターを着用してください。

『Ninebot Kickscooter ES2』: http://www.ninebot.jp/kses2/

この記事をシェアしよう!
  • ホーム
  • 道具・ギア
  • 日本初披露!航続可能距離 最大25kmの電動式キックスクーター が登場

関連記事

『 道具・ギア 』新着ユーザー投稿記事

『 道具・ギア 』新着ユーザー投稿写真

『 道具・ギア 』新着編集部記事

おすすめ記事