今が旬!ダッチオーブンで新ニンニクと丸ごと粒胡椒の炊き込みご飯 | BE-PAL

今が旬!ダッチオーブンで新ニンニクと丸ごと粒胡椒の炊き込みご飯

2021.05.04

季節ごとの食をdelivery華表由夏の子どもと作るキャンプ料理「今が旬!ダッチオーブンで新ニンニクと丸ごと粒胡椒の炊き込みご飯」

新じゃがいもに、新たまねぎ。新ショウガ。この時期の野菜売り場は、春を感じる野菜にあふれています。ニンニクにも、新ニンニクがあるのはご存じですか?

新ニンニクは干す前のみずみずしいニンニクのこと。私たちが普段スーパーで見ているニンニクは、保存性を高めるために1か月くらい干して、水分量を減らしています。

1年中買えるニンニクですが、干す前の新ニンニクが手に入るのは、5~6月のニンニクの収穫時期だけ。水分が多いので、ほっくりしていて香りも穏やか。是非いまだけの味を味わってください。

今回は丸ごと炊き込んでみましょう。一緒にいれる粒胡椒も丸ごと入れて、噛むと楽しいご飯です。お子さんと召し上がる場合は、胡椒の代わりにミニトマトでも美味しいですよ。

ステーキと一緒に食べたり、カレーとも相性抜群です!

材料

(大盛で4人分)
米 3合
水 600cc
新ニンニク 1個
粒胡椒 小さじ2
コンソメ 2個

作り方

新ニンニクの皮をむく。やわらかい皮ですが、食べるには固いので、むける皮は全部むきましょう。

中から、つやつやの白い実が出てきます。

洗って水を切った米を、30分ほど浸水させてから炊く。炊く前にニンニク、コンソメ、粒胡椒をのせる。
1、沸騰するまで強火
2、沸騰したら、しっかり弱火にして15分くらい
3、火を消して、15分くらい蒸らす

しっかり蒸らしたら完成です。ふたを開けると、新ニンニクのいい香りがふわっと。おにぎりにして食べても美味しいですよ。

ダッチオーブンで炊飯するのは難しいと思うかもしれませんが、慣れるまでは途中で蓋をあけても大丈夫(蒸気が逃げるので、なるべく短時間で!)様子を見ながら炊きましょう。沸騰したことを確認できたら、出来る限りの弱火に。風で火が揺れすぎてしまうと、炊きむらのもとになるので、出来るだけ風をふさぎながら炊くと安心です。

撮影/西山輝彦 https://www.plog.tokyo/blog

料理家
華表由夏(とりい ゆか)
青森生まれ、東京育ち。地図好きがこうじて世界の郷土料理を出すお店を営む。その後、飲食店のレシピ開発や広告のスタイリング、料理教室などに携わる。『こどもDIY部』で子ども向けの教えない料理教室“タベルノクラス”を開催している。
この記事をシェアしよう!

関連記事

『 料理・レシピ 』新着ユーザー投稿記事

『 料理・レシピ 』新着ユーザー投稿写真

『 料理・レシピ 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。