ガストーチも缶ビールも収まる焚き火用難燃ジャケット | アウトドアウェア 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • アウトドアウェア

    2019.10.29

    ガストーチも缶ビールも収まる焚き火用難燃ジャケット

    定番の「キャメル」。

    grn outdoorは、「HIASOBI(火遊び)」と銘打って焚き火用のオーバーオールやポンチョを展開しているが、そのなかでも人気が高いのがこのジャケット。コットン100%の生地に加工液を何度も染み込ませて難燃性を高めている。表面にはテフロン加工をしてあるので撥水性も高い。ポケットにも焚き火に便利な工夫が施されている。左胸には人気のSOTO製ガストーチがちょうど収まる胸ポケット。フロントには調味料などを差し込める3つの仕切りポケット。左裾にはトングをぶら下げられるループなどなど。両サイドの腰ポケットはそれぞれ350ml缶がちょうど収まるので、ビールを飲みながら焚き火をお楽しみください。

    フロントファスナーのスライダーにはホイッスルを装備。 

    袖にD環。グローブなどをここに装着しておけば、落として失くす心配がない。

    タグにはヤタガラスをあしらったロゴが刺繍されている。

    焚き火のすす汚れが目立ちにくい「ブラック」。

    どんなパンツとも合わせやすい「オリーブ」。

    各14,300円

    ※この商品は[通販サイト]「大人の逸品」から購入できます。

    HIASOBI CAMPER JACKET

    https://www.pal-shop.jp/item/A55911007.html

     

    NEW ARTICLES

    『 アウトドアウェア 』新着編集部記事

    コロンビアのおすすめレインウェア10選!独自の防水透湿技術も紹介

    2024.06.17

    バーベキューに行く際の服装は?注意したいポイントからおすすめのコーデ例まで解説

    2024.06.15

    コットンだけどベトつかない!「ドビー織り」パンツで涼しい夏を楽しもう

    2024.06.13

    ナンガの2024年夏新作はファミリー向け水陸両用ウェアほか8アイテム!

    2024.06.11

    短パンにも長パンにも変身!ファイントラックの涼やか素材パンツは夏キャンプの必需品だ

    2024.06.11

    ストームクルーザーとは?モンベルの看板モデルの魅力を徹底解剖

    2024.06.05

    パタゴニアのバギーズショーツは水陸両用で夏に大活躍!おすすめのポイントからコーデまで紹介!

    2024.06.01

    「DOD」「niko and …(ニコアンド)」人気ブランド同士のスペシャルコラボが帰ってきた!

    2024.05.25