「食餌」が「食事」に変貌!? ウルトラライトのミニテーブル | テーブル 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • テーブル

    2015.07.17

    「食餌」が「食事」に変貌!? ウルトラライトのミニテーブル

    ソラ・チタニウム・ギア

    ソラ・チタニウム・ギア/
    スーパーテーブル#1

    釣りや山菜採りに行くときに、河原や草地で昼食をとりますが、弁当やカップを載せる小さなテーブルがあると気分がずいぶん違います。
    テーブルひとつで、「食餌」が食事になり、空腹を満たすから昼食を楽しむに変わるから不思議です。
    なにより石や砂地で安定し、湯沸かしや調理が楽になります。

    とはいうものの、重い木製や金属製の台をデイパックに入れて行く気はしません。
    そう考えた人間がいて、新しい素材を使って超軽量のテーブルをデザインしました。
    ウルトラライト素材といえば、ハードウェアでは「チタン合金」と「カーボン」になりますが、まさにそのふたつで作った、わずか170gのミニテーブルがこちら。
    テントでも使えますし、アルコールストーブ派なら、コンロの台にもなります。

    サイズは23.5cm×12.5cmで、高さは5cm。
    軽量素材「タイベック」の収納袋付きで¥11,800。
    「moonlight gear」のサイトで輸入していますが、生産量が少ないようで、入荷するとすぐ売り切れになります。

    ◎問い合わせ
    http://moonlight-gear.com/?pid=57606874

    ソラ・チタニウム・ギア
    収納袋まで軽量化に気をつかっています。袋の素材は、ウルトラライト界でよく使用される「タイベック」製(化学物質やウイルスの防護服で有名。軽く水に強い素材)。

    ソラ・チタニウム・ギア
    アウトドア用品は、コンロもケトルも、チタンが大流行。ただし価格は高価。

     

    キホアル中村/中村滋中村滋1944年、東京都生まれ。『BE-PAL』『DIME』『サライ』の創刊編集長を歴任。現在、シニアのためのウエブマガジン「Cool Senior Magazine」編集。NPO法人むしむし探し隊会長。財団法人植村記念財団理事。
    http://www.csmagazine.jp/

    NEW ARTICLES

    『 テーブル 』新着編集部記事

    SOTO(ソト)/フィールドカイト 

    2024.06.20

    DODのテキーラテーブルが万能すぎる!マルチに使える優秀ギアの魅力を解説

    2024.06.15

    モンベル「マルチフォールディングテーブル」の魅力を解説!3段階調整がうれしい逸品

    2024.06.14

    モンベルのテーブル3選!人気の理由&おすすめポイントを解説

    2024.04.24

    薄型バーナーも“タフまる”も設置できるって!「Alpen Outdoors アルミユニットテーブル」

    2024.04.22

    ヘリノックスのテーブル5選|軽量、コンパクトで持ち運びラクラク

    2024.04.06

    バーベキューテーブルのおすすめ7選!選び方や3つの種類も解説

    2024.03.30

    スノーピークのテーブルおすすめ5選!多彩な人気モデルを一挙紹介

    2024.03.24