虫が侵入しにくいたっぷりサイズのカヤ付きウイングタープ | タープ 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル - Part 2
  • OUTDOOR
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 虫が侵入しにくいたっぷりサイズのカヤ付きウイングタープ

    2017.08.31 タープニーモ

    カヤを巻き上げればウイングタープに!

    しかも、カヤ部分を全部巻き上げられるから、日差しの強い日中はタープ本来の日よけとしても使えるというわけ。

    どうです。コレさえあれば、虫嫌いな人をキャンプに誘っても恨まれることはないでしょう。

    ニーモ/
    バグアウト 12×12

    その名のとおり、蚊や蛾などの不快害虫をシャットアウトできるカヤ付きタープ。カヤの2か所にあるジッパー開口部から出入りできるようになっている。カヤは黒いメッシュなので、外からは内部が見えにくく、中からは外部がくっきりと見えるので、プライバシーを守りつつリラックスできる。

    ¥30,000

    【SPEC】
    ●使用人数=4〜6人
    ●サイズ=370×370×高さ180〜210㎝
    ●フロア面積=13.4平方メートル
    ●重量=2.8kg(ポールは別売り)

    http://www.iwatani-primus.co.jp/products/Nemo/bgt-12.html

    ◎構成/坂本りえ ◎撮影/中村文隆

    RELATED ARTICLES

    関連記事

    NEW ARTICLES

    『 タープ 』新着編集部記事

    “ヘキサ”と”レクタ”ってどう違う?意外と知らないタープの基本と選び方

    2022.11.26

    ホーボージュンが推す!ソロキャンに合う無骨なシェルター&タープ

    2022.10.25

    キホンのキだけど奥が深い。初心者必見のタープポールの選び方

    2022.09.27

    夏の終わりも大活躍!暑さと紫外線と雨から身を守る最新タープ 7

    2022.08.17

    夏キャンプが快適になるタープ。ソトラボ「コカゲウィング」を徹底レビュー

    2022.05.14

    2位はゼインアーツとパーゴワークス、1位は…?いま売れてる「タープ」 ランキング大発表!

    2022.05.13