家でもキャンプでも大活躍。カセットコンロ「タフまる」を買ってよかった!理由 | バーナー・燃焼器具 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • バーナー・燃焼器具

    2024.01.12

    家でもキャンプでも大活躍。カセットコンロ「タフまる」を買ってよかった!理由

    キャンプシーンはもちろん、自宅でも活躍するカセットコンロ。

    様々なメーカーが発売しているので「どれがいいのか分からない」という人も多いと思います。

    今回は私が実際にキャンプでも自宅でも使っているカセットコンロを紹介します。

    イワタニの「タフまる」

    タフまる

    それは、すでにBE-PAL.NETでも何度か紹介した、イワタニが展開している「タフまる」というカセットコンロです。いろいろなモデルを展開しているイワタニですが、中でも同アイテムはアウトドアシーンに特化しているのが特徴。

    キャンプ初心者でも存分にアウトドアクッキングが楽しめるアイテムのひとつ。また、雨の日に焚き火調理ができないときなどにも便利に使えるのでおすすめです。

    ハードに使えるタフな設計

    フライパンで調理

    一般的なカセットコンロの多くは約10kgという耐荷重のものが多いです。一方で「タフまる」は約20kgと重いダッチオーブンでも安心して載せられるのが魅力。

    ダッチオーブンの重さに耐えるので、いつも使っている大きめの鍋やフライパンも問題なく使えます。人数が多いキャンプではもちろん、自宅で鍋料理をするときは必ず「タフまる」を使って調理していますが、安定感があり鍋もズレることがなく安心して使えるのが嬉しいところ。

    ダブル風防ユニットを搭載

    ダブル風防ユニット

    キャンプなど野外使用での懸念点である風。強めの風が吹いた瞬間に、カセットコンロの火が消えてしまうという経験をしたことがある人もいるのではないでしょか。

    タフまるには風をブロックする“ダブル風防ユニット”という造りを採用しています。ダブルというだけあり、外側と内側の2段階で風を遮るため、安定した火力を維持できます。自宅で使用する分にはあまり気になりませんが、野外で使用するとその風防効果が実感できますよ。

    また内側の風防の下には空気の通り道があるため、燃焼に必要な空気はしっかり通すのが魅力。安定した火力を維持できるのもこの機能があるからなのです。

    火足が短い&多孔式バーナー

    多孔式バーナー

    ダブル風防ユニット機能はもちろん、タフまるは火足が短い&多孔式バーナーを採用しているのも特徴のひとつ。この多孔式バーナーというのは、その名の通り細かな火口(穴)をたくさん配置することで、火口のひとつひとつが小さい=野外使用でも風の影響を受けにくくするのです。

    キャンプで風が強い日にカセットコンロの火が消えてしまう、という心配がなく使えるので、キャンプ初心者の人にこそ調理道具としておすすめしたいアイテムです。

    収納スッキリ!専用ケース付き

    専用ケース

    タフまるには、持ち運ぶ際に便利な専用キャリングケースが付属しています。本体をそのまま収納できるため手間もかかりません。また、専用キャリングケースにはストッパーがついていますので、いきなりケースが開くなども心配もなし。

    使わないときはケースごと隙間に収納できるので、かさばらずスマートな収納が叶いますよ。

    唯一気になったことといえば……

    点火中の様子

    タフまるは、商品名の通り風に強くタフに使えるのですが、唯一気になった点は燃焼音。今まで使っていたカセットコンロと比べてみても、燃焼の音がゴーッとするので、自宅使用の時は気になりました。

    が、キャンプなど野外で使用すると自宅ほど気にはなりません。自宅使用も考えている方であれば、燃焼の音が少し大きいということだけ知っておいて欲しいです。

    キャンプ調理が楽しくなる

    イメージ、寄り写真

    カセットコンロは自宅のガスコンロと同じような感覚で使えるのが魅力。中でもタフまるは、風に強く野外使用に特化したカセットコンロなので、キャンプ初心者の人でも扱いやすく、防災用品としても心強いアイテムです。購入を検討している人は、ぜひ参考にしてくださいね。

    私が書きました!
    アウトドアライター
    タカマツミキ
    1990年5月10日生まれ。北海道在住のアウトドアライター。自身の経験をもとに、紙・Web媒体問わずアウトドアジャンルを執筆。ホルモンとビールが大好き。

    NEW ARTICLES

    『 バーナー・燃焼器具 』新着編集部記事

    SOTO「ポケトーチ」を解説!使い捨てライターが強力バーナーに変身する優秀ギア

    2024.07.15

    ジェットボイル「ミニモ」の魅力を解説!気になる使い勝手もレビュー

    2024.07.13

    スノーピークの名品シングルバーナー5選。軽量シンプルで使いやすい!

    2024.07.10

    PRIMUS(プリムス)/2243AWクラシックトレイルストーブ 

    2024.07.01

    SOTO(ソト)/マイクロレギュレーターストーブ FUSION Trek SOD-331

    2024.07.01

    SOTO(ソト)/レギュレーター2バーナー GRID ST-526

    2024.07.01

    Montagna(モンターナ)/チャージ式スパークマン

    2024.07.01

    【ロングセラー】ユニフレームのツーバーナーが人気の理由!グループやファミリーにおすすめ

    2024.06.29