キャンプ初心者でも安心のカンタン設営!VASTLANDのワンポールテントにリビングスぺースがついたぞ | テント 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • テント

    2023.12.09

    キャンプ初心者でも安心のカンタン設営!VASTLANDのワンポールテントにリビングスぺースがついたぞ

    ワンポールテントは、比較的簡単に組み立てられるため、初心者を中心に人気だ。ただ、日除けや雨除けになるタープがなく、食事やくつろげる場所を作れないという弱点もある。

    そんな問題を解決してくれる、リビングスーぺスを兼ね備えたワンポールテントが「VASTLAND(ヴァストランド) 」から発売された。

    また、発売を記念して、Amazon店&楽天市場店限定で、20%OFFの価格で購入できる「発売キャンペーン」も開催される。

    キャンプギアブランド「VASTLAND」

    リーズナブルで使い勝手の良いキャンプ道具が揃うと人気の「VASTLAND」。2018年2月に兵庫県で誕生したキャンプギアブランドだ。

    キャンパーの気持ちや利用シーンを考え抜いたギアを低価格でリリースしていて、Amazonや楽天市場で気軽に入手できる点も魅力だ。

    キャノピースタイル。Mサイズのブラック。

    カンタン設営、リビングスペースを兼ね備えたワンポールテント

    今回発売されたVASTLANDのワンポールテントの魅力を6ポイントにまとめた。

    (1) 選べる使用スタイル

    キャノピー立ち上げ時のポール、自在ロープ、ペグは付属していないので、準備が必要。

    インナーテントの前後ドアはどちらもフルクローズ、フルメッシュ、フルオープンにすることができるので、シーズンに合わせて使い分けられる。
    ※キャノピー立ち上げ時のポール、自在ロープ、ペグは付属されていない。

    (2) シェルターテント機能

    インナーテントを外してシェルターテントとして使える。

    インナーテントを外してシェルターテントとしても使用可能。前後ダブルドア仕様のため、開放的な空間をつくることもできる。

    (3) シンプル構造

    初心者でもわかりやすいシンプルな構造。

    ベース形状は四角形。四隅をペグダウンしてポールを建てるだけで、おおよその形状が完成するシンプルなデザインだ。そのため、タープを持っていない、テントが設営できるかわからないなどキャンプ初心者でも感覚的に設営・使用できる設計となっている。

    (4) デイジーチェーン

    ライトやカトラリーなどを吊り下げられて便利。

    フロントドア内部に取り付け、取り外し可能なデイジーチェーンを付属。ライトやカトラリーなどを吊り下げることができる。

    (5) 巻き上げ可能なスカート

    風の侵入を軽減するスカート搭載。

    風の侵入を軽減するスカートを搭載。通気性を高めたいときは巻き上げた状態でトグル固定もできる可能。ここでもシーズンに合わせて使い分けられる。

    (6)タープポールを通せるトリプルスライダー

    背面ドアはトリプルスライダー構造。

    背面ドアはトリプルスライダー構造になっているので、ドア部分のファスナーを閉じた状態でタープポールを配置することができる。タープを隣接し、シェルターテントとして使用する際に便利だ。

    20%OFFになる発売記念キャンペーン開催

    発売日の12月9日(土)から15日(金)までの1週間、VASTLAND Amazon店、楽天市場店では20%OFFになる発売記念キャンペーンが開催される。初回生産分の1000個に達し次第、キャンペーンは終了になる。

    また、ワンポールテントの発売に合わせて、グランドシートを同時発売されるが、こちらはキャンペーン対象外。

    12/8(金)の夕方ごろに出品されるが、クーポンの発行と割引の適用は12/9(土)0:00なので、早めに購入の際は確認が必要だ。

    他にも魅力がつまったワンポールテント

    強度に優れるテント生地を使用、各部の生地に適した耐水圧がある。また、ベンチレーションやランタンフック、収納ポケット、インナーテント接続テープ、コンセント用ファスナーがついているなど、たくさんの特色をもっている。

    なお、キャンペーンではAmazon、楽天市場のいずれもそれぞれの注意点があるようだ。気になる人は事前にWEBサイトなどで確認をしておこう。

    商品概要

    ワンポールテント

    ハーフクローズの正面(Mサイズ、タン)。

    価格:Sサイズ;21,980円(税込)/Mサイズ;27,980円(税込)
    サイズ展開:S(2人用)、M(4人用)
    カラー展開:タン、ブラック
    フライシート展開サイズ:S;幅280cm×奥行360cm × 高さ170cm/M;幅380cm×奥行525cm×高さ240cm
    インナーテント展開サイズ:S;幅240cm×奥行250cm × 高さ170cm/M;幅325cm×奥行350cm×高さ240cm
    収納サイズ:S;幅55cm×奥行24cm × 高さ24cm/M;幅65cm×奥行26cm×高さ29cm
    重量:S;3.3kg/M;6.2kg
    梱包品:フライシート×1張り、インナーテント×1張り、自在ロープ×4セット※テントに取り付け済み、ポール×1セット、ペグ×14本※内2本予備、補修用パッチ×1枚、ファスナー開閉用スティック×1本、デイジーチェーン×1本、収納袋×1つ
    材質:フライシート・ポリエステル、インナーテント・ポリエステル、ポール・アルミ合金、ペグ・スチール
    製品保証:初期不良対応期間;製品到着後30日間/製品保証;製品到着後1年間
    ※製品保証についての詳細;https://vastland.co.jp/support/warranty/

    グランドシート

    グランドシート 230cm×230cm。

    価格:230cm×230cm;3,280円(税込)/320cm×320cm;4,180円(税込)
    サイズ展開:230cm×230cm(Sに対応)、320cm×320cm(Mに対応)
    カラー展開:グレー
    重量:230cm×230cm;約720g/320cm×320cm;約1.4kg
    耐水圧(撥水加工):5,000mm
    コード長(無段階調節):1cm~30cm
    材質:ポリエステル

    https://store.vastland.co.jp/blogs/special/one-pole-tent-teaser

    NEW ARTICLES

    『 テント 』新着編集部記事

    スノーピーク「アメニティドームM」は高コスパで設営しやすく初心者にもおすすめ!

    2024.06.20

    ファミリー向けワンポールテントおすすめ15選|設営カンタンで広々!選び方も解説

    2024.06.16

    ソロ向けワンポールテントおすすめ7選|軽量コンパクト、TCタイプも紹介

    2024.06.12

    ソロキャンに!VASTLAND「カンガルーテント」なら自由度の高い快適キャンプが思いのまま

    2024.06.10

    ロッジ型テントおすすめ12選|2ルームやTC素材も!人気モデルを紹介

    2024.06.03

    公園向けテント12選|簡単に設営・撤収!日差しや雨を遮り快適に過ごせるテント特集

    2024.06.02

    ソロテントのおすすめ25選!人気ランキングやアワードでプロの推しをチェック

    2024.05.31

    山岳テント最強はどれ?ベストバイアイテムを徹底解析

    2024.05.26