保温性も確保した冬仕様だ!ザ・ノース・フェイスの焚き火ウェア&ブーティをチェック | アウトドアウェア 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • アウトドアウェア

    2023.11.22

    保温性も確保した冬仕様だ!ザ・ノース・フェイスの焚き火ウェア&ブーティをチェック

    焚き火が恋しくなる季節になってきた。でも、火の粉でウェアに穴が!──なんてことが起きると楽しさも半減。そんな心配をせずに焚き火を満喫できる、ザ・ノース・フェイスの難燃素材のウェアを紹介しよう。

    保温性をプラスした冬仕様の焚き火ウェア

    ザ・ノース・フェイス
    【FIRERESISTANT】

    ザ・ノース・フェイスの難燃素材

    引き裂き強度と耐摩耗性に優れたCORDURAナイロンと難燃アクリルを混紡したリップストップ地に、Primaloft Black RISEという化繊綿を封入。難燃、耐久性、保温性が自慢の素材だ。

    問い合わせ先:ゴールドウイン カスタマーサービスセンター 0120-307-560

    ザ・ノース・フェイスの焚き火ウェア一式

    ファイヤーフライ
    インサレーテッド パーカ 
    ¥63,800

    つぶれにくい特殊構造の化繊綿が採用され、安定した保温性を発揮する。袖口はゴムシャーリング仕様。

    ファイヤーフライ
    インサレーテッド パンツ 
    ¥33,000

    裾がジッパー着脱式になっているユニークなコンバーチブル仕様。中綿入りショートパンツとしても着こなせる。

    ファイヤーフライ ブーティ 
    ¥18,920

    焚き火周りでも安心して履ける難燃仕様のブーツ。中綿入りシェルに加え、ボアフリースをライニング。

    ※構成/坂本りえ 撮影/永易量行

    (BE-PAL 2023年11月号より)

    NEW ARTICLES

    『 アウトドアウェア 』新着編集部記事

    マイナス10度の服装が知りたい!北海道の「北見厳寒の焼き肉祭り」で実感した必要装備と知識

    2024.02.28

    今シーズンのHELLY HANSENは水遊びに注目!防水ジャケット&パンツ、ウインドシェルなど続々登場

    2024.02.26

    コロンビアのフィッシングライン×HOUYHNHNM FISHING CLUBコラボ 第二弾!撥水機能や冷感テクノロジーが搭載だ

    2024.02.25

    パタゴニアの最強ダウン10選!人気の理由や選び方も解説

    2024.02.23

    NANGAの癒されスウェットシャツは春のマストバイアイテムだ!ほっこりイラストでキャンプマナーを表現

    2024.02.22

    極寒の環境で働く酪農家・農家と共同開発した「凍れる足を救う靴下」とは?

    2024.02.21

    レインウェアの撥水やシュラフのふかふかを復活させるには…「洗う」が新常識だった!

    2024.02.20

    ミラノ流アメカジ・スタイルがキュート!日本限定「ティンバーランド +81 3」が2024春夏コレクションを発表

    2024.02.19