オン・オフ使い分けが便利!韓国発アウトドアブランド「ケイル」のバックパックをレビュー | バックパック・バッグ 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • バックパック・バッグ

    2023.10.23

    オン・オフ使い分けが便利!韓国発アウトドアブランド「ケイル」のバックパックをレビュー

    アウトドアシーンや日常で使えるオシャレなバックパックが欲しいな〜と思っていたときに、北海道札幌市にあるアウトドアショップ「01.Outdoor&Life shop」(https://www.ichi-ezo.com/)で出会ったアイテムに一目惚れ。

    即購入して4か月ほど使っていますが、とても軽くて使い心地も抜群。今回はこのバックパックをご紹介します。

    CAYL(ケイル)の「Juheul(ジュヘル)」

    私が購入したのは、韓国発のUL系アウトドアブランド・CAYL(ケイル)の「Juheul(ジュヘル)」というバックパックです。もともと日常でもバックパックを使っていたのですが、軽量でなおかつデザインもオシャレなのが購入のキッカケです。さらに、アウトドアシーンと日常で使い分けるのに便利な機能もあるのがポイント。

    バックパックは実際に使ってみないと分からないことがたくさんあります。ここからは、私が使い始めて詳しく「ジュヘル」の魅力をお伝えします。

    バックパック本体がとても軽い!

    一番の魅力は、独自開発のGRID FABRICを使用しているため、バックパック本体がとても軽いこと。今までいろんなバックパックを使ってきましたが、手に持った瞬間その軽さに驚きました。

    どれくらい軽いのかというと、SMサイズで重量622g、MLサイズで637gという重量。サイズによって多少差が出るのですがそれでも1kgを大きく下回るほど。日常シーンで荷物が少ないときは、背負っているのか分からなくなるほど軽いので、体への負担も軽減されますよ。

    自分にぴったりなサイズ選びができる

    バックパックって、背負ったときに体へのフィット感が重要ですよね。

    その点ジュヘルは背面サイズが、SM・MLと2サイズ展開しています。ご自身の背中の大きさに合わせてサイズが選べるので、最適なサイズ選びができるのが魅力。私はSMサイズがピッタリでした!

    背負った瞬間「今までとフィット感が全然違う!ぴったりフィットしている!」とすぐに体感できました。

    ポケットが多いから使い分けができる!

    「ジュヘル」にはあらゆるところに収納ポケットがあります。左右のショルダーハーネスにメッシュポケットがあり、スマートフォンやドリンクを入れるのに使いやすい!

    トップリッドは取り外しが可能で、さらに裏と表にポケットがついています。

    貴重品を収納するのに便利な、バックパック内側にあるジッパー付きのポケット。

    左右側面にもドリンクや折りたたみ傘などを入れられる収納ポケットがありますし、

    バックパック表面にはジッパーと伸縮コード付きの大きめなポケットを採用。

    物の定位置が決まるので「あれ?どこいったかな?」と収納物が迷子になることを防げますよ。

    取り外せるストレッチヒップポケットベルトが便利

    よくバックパックにある「ヒップベルト」。アウトドアシーンで使用する際、背負うときに荷重を支えてくれる大切なパーツです。が、日常で使うときには、なくてもいいパーツなんですよね。

    「ジュヘル」に採用しているストレッチヒップベルトは、取り外せるのが魅力。登山やキャンプなど重い荷物を背負うときにはヒップベルトを使って、日常では取り外して利用することができます。

    実際に私も、日常シーンではストレッチヒップベルトは外し、キャンプなどアウトドアシーンで使うときは装着して使っています。こういった利用シーンに合わせて脱着できるのは嬉しいポイントです!

    マット代わりに使える背面パッド

    「ジュヘル」の内側にある背面パッド。じつは取り外すことができ、パッドを広げるとマットとして使うことができるんです。

    ハイキングはもちろん、公園で子どもと一緒に遊んでいるときなど「ちょっと休憩したいな……」なんてときに、地面の汚れを気にすることなく、ゆっくり座って休憩できるようになります!

    容量28Lで日常もアウトドアも安心!

    「ジュヘル」はSMサイズで28L、MLサイズで32Lと1泊2日の軽量ハイキングや旅行に最適な容量です。とくに日常でのお買い物時、エコバックを忘れてしまっても不便な思いをしなくて済みます。

    ビジネスシーンでもPCやカメラなど必要なアイテムを全部収納でき、使いやすいのが魅力。もちろんULソロキャンプや旅行へも「ジュヘル」があれば、安心です。

    アウトドアシーンはもちろん日常でも使える、オシャレ・軽量・使い勝手の良いバックパックを探している方は、ケイルの「ジュヘル」がおすすめですよ!

     

    ケイル公式サイト

    https://cayl.co.kr

     

    私が書きました!
    アウトドアライター
    タカマツミキ
    1990年5月10日生まれ。北海道在住のアウトドアライター。自身の経験をもとに、紙・Web媒体問わずアウトドアジャンルを執筆。ホルモンとビールが大好き。

    NEW ARTICLES

    『 バックパック・バッグ 』新着編集部記事

    PINGORA (ピンゴーラ) / ルーシッド25

    2024.06.20

    アタックザックのおすすめ9選!本格的な登山を見据えた選び方も解説

    2024.06.18

    ドラえもん×アウトドア好きは要チェック!KELTYコラボのショルダーバッグがかわいすぎます

    2024.06.15

    パーゴワークス「ラッシュ 11R」は長く使い続けられるバックパックだ!

    2024.06.14

    アウトドアブランドリュック16選|防水・高耐久性など高機能で頼れるアイテムを紹介

    2024.06.10

    30L台のリュック15選|収納しやすく高機能。アウトドア・通勤・通学に使えるバックパック

    2024.06.05

    パニアバッグにもバックパックにもなるなんて!THULEの新作バッグでサイクリングをもっと快適に

    2024.06.04

    登山も子どもと一緒に!アウトドア専業メーカー製の軽量ベビーキャリーを徹底テスト

    2024.06.01