ザ・ノース・フェイスほか3ブランドから「ナショナルパークコレクション」限定アイテム登場 | アウトドアウェア 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • アウトドアウェア

    2023.07.27

    ザ・ノース・フェイスほか3ブランドから「ナショナルパークコレクション」限定アイテム登場

    国立公園のオフィシャルパートナーであるゴールドウインの3ブランド「ゴールドウイン」「ザ・ノース・フェイス」「ヘリーハンセン」が展開する、国立公園保護を目的としたオリジナル限定アイテム「National Park Collection(ナショナルパークコレクション)」。

    今回、コレクションの第2弾として、オシャレなTシャツとトートバッグなどが登場。2023年7月6日(木)より、ゴールドウイン、ザ・ノース・フェイス、ヘリーハンセンの一部直営店とナショナルパークコレクション特設サイト(ゴールドウイン ウェブストア)で購入できる。

    売り上げの一部が国立公園保全管理に寄付される

    国立公園の持続可能な「保護と利用」の実現に向けたプロジェクト「National Parks of Japan」の一環として行われている「National Park Collection」。商品の売り上げの一部が国立公園エリアの保全管理に使われる。

    エコ素材を使用し、北海道エリアの特徴をデザインに

    北海道エリアには利尻礼文サロベツ、知床、阿寒摩周、釧路湿原、大雪山、支笏洞爺などの国立公園がある。

    コレクションに登場するTシャツやトートバッグは、地球環境に配慮した、BRING(TM)(リサイクルポリエステル)やオーガニックコットンなどのエコ素材を使用。対象になる北海道エリアにちなんで、「ゴールドウイン」は国立公園の位置と地形をグラフィックに落とし込んだデザインを採用。「ザ・ノース・フェイス」はヒグマをアイコンにしたデザイン、「ヘリーハンセン」は発祥である北欧らしいカラーリングのイラストを使用している。スタイリッシュなデザインなので、アウトドアはもちろん、街中でのオシャレにも活躍すること間違いなし!

    National Park Collection【Goldwin】

    Hokkaido National Parks T-shirt 

    (¥6,050/税込)

    カラー:ホワイト(W)、ミックスグレー(XG)
    サイズ:1(S)、2(M)、3(L)、4(XL)
    素材:BRINGTM)プレーティング天竺(リサイクルポリエステル73%、オーガニックコットン27%)

    Hokkaido National Parks Tote

    (¥4,620/税込)

    カラー:ナチュラル(NR)
    サイズ:H44cm×W47.5cm×D10cm
    素材:オーガニックコットン 100%

    National Park CollectionTHE NORTH FACE】

    ■ S/S National Parks Tee

    (¥6,380/税込)

    カラー:ホワイト(W)、グレー(Z)、フェイデッドブルー(FB)
    サイズ:S、M、L、XL
    素材:BRING(TM)プレーティング天竺
    (リサイクルポリエステル73%、オーガニックコットン27%)

    ■ National Parks Organic Cotton Tote 

    (¥4,950/税込)

    カラー:ナチュラル(N)
    サイズ:H44cm×W47.5cm×D10cm
    素材:オーガニックコットン100%

    National Park CollectionHELLY HANSEN】

    ■ S/S HH National Park Tee

    (¥6,050/税込)

    カラー:ホワイト(W)、ミックスグレー(Z)
    サイズ: S、M、L、XL
    素材: BRING(TM)プレーティング天竺
    (リサイクルポリエステル73%、オーガニックコットン27%)

    ■ Hokkaido National Park Tote 

    (¥4,620/税込)

    カラー:ナチュラル(NA)
    サイズ:H44cm×W47.5cm×D10cm
    素材:オーガニックコットン100%

    国立公園を舞台にしたアドベンチャーツアーの企画も計画中

    他にも、「National Parks of Japan」プロジェクトの一環として、「持続可能な観光」をテーマにしたイベントも続々登場。各地域の地元観光素材を積極的に活用したり、地元産の食材や資源の活用、アウトドアアクティビティ、伝統工芸品づくりなど、地域の環境ボランティア活動を体験できるツアー企画なども展開している。

    今年度は、北海道エリアを中心にしたツアー「PLAY EARTH ADVENTURE by THE NORTH FACE利尻礼文サロベツ国立公園」を2023年9月に、その後も阿寒摩周国立公園、知床国立公園でのツアー企画も予定しているので、興味がある人はぜひ特設サイトにてチェックしてみてほしい。

    NEW ARTICLES

    『 アウトドアウェア 』新着編集部記事

    ファイントラックの大人気「レイルオンカミノキャップ&ハット」に優しい色合いの新色が!

    2024.04.14

    ポーラテックはキャンプなどアウトドアに必須?おすすめの素材と商品を解説!

    2024.04.12

    ビジネスにもハイキングにも!コンパクトにしまえるシエラデザインズのBE-PAL別注スプリングコート登場

    2024.04.10

    finetrackのアウトドアパンツ「トルネードパンツ」は、足を大きく動かすアクティビティに抜群だ!

    2024.04.04

    マムート注目のソフトシェルジャケットは完売必須だ!2024年新作をチェック

    2024.04.01

    ワコール「CW-X」とチャムスコラボの2024春夏新作!本格ウェアをキュートに着こなそう

    2024.03.30

    ジェットキャップの特徴は?似合うかぶり方やおすすめ商品も紹介

    2024.03.28

    ソフトシェルジャケットおすすめ7選!アウトドア&タウンで活躍する人気モデルを厳選

    2024.03.27