新作は上品なホワイト系!アルペンアウトドアーズ×コールマンの共同開発商品7選 | テント 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • テント

    2023.07.21

    新作は上品なホワイト系!アルペンアウトドアーズ×コールマンの共同開発商品7選

    「Alpen Outdoors x Coleman Exclusive Model 2023」より7モデルが登場!

    スポーツ・アウトドア用品販売のアルペンは、コールマンと共同開発したアルペンアウトドアーズ限定モデル「Alpen Outdoors x Coleman Exclusive Model 2023」の販売を開始!

    2021年発売の大好評モデル「ダルゴールド」シリーズに続く第二弾で、今回発売となったのは、テント3種、シュラフ1種、チェア2種、ワゴン1種の計7アイテムです。

    キャンプ用品では珍しいホワイト系カラーに大注目

    2023年モデルは、限定発売となるカラー「デザートサンド」を基調にしたデザインに。

    自然が作り出す美しい砂や景色からインスピレーションを得て製品に落とし込み、キャンプ用品では珍しいホワイト系のコレクションです。

    ホワイトトーンのカラーにフレームのブラックが差し色となってアクセントに。手持ちギアとの相性もよく、白いキャンバスに自分の好きな色を足していって、独自のキャンプサイトを作れるようなカラーとなっています。

    明るく夏にぴったりな限定カラーのテント

    2ルームテント「VC ワイド 2ルーム STD」は、4~5名までの寝室を装備したファミリー向けタイプ。

    今回のモデルでは「バリューコットン」というコットン60%、ポリエステル40%の混合生地が使われています。

    キャンプ用品向けの混紡生地というと「PC」が知られていますが、こちらはコットン35%、ポリエステル65%。

    一方、「バリューコットン」はコットンの混紡率を高めており、夏場であればより湿気を吸ってさらっとした空間をつくり、寝苦しさを軽減してくれます。逆に、気温が低い時期は、湿気を吸ってくれるので結露を軽減してくれるメリットがあるといいます。

     

    2ルームテント「VC ワイド 2ルーム STD」は4~5名までの寝室を装備したファミリー向けタイプ。価格は18万7,000円(税込み)

    黒のフレームがテントのアウトラインを彩るアクセントに。

    「コンパクトドーム/LDX スタートパッケージ」は高さ140cmとフロア220×240cmで、ゆったり使いたいソロキャンパーから、小さい子どもがいる3~4人の家庭向けサイズ。

    ドームテント、ヘキサタープ、グランドシートという寝室とリビングを作るのに必要なものがセットになっていて、これからキャンプを始めたいという人におすすめです。

    以前にも発売したコールマン共同開発商品から、色以外の点で変わっているのが、フルスカート装備になっている部分。より快適に過ごせる仕様になっているのはうれしいですね。

     

    コンパクトドーム/LDX スタートパッケージ 8万3,600円

    後ろから見た部分。ホワイト系のカラーはキャンプ場でも目立って、自分のサイトを見つけやすそう。

    スカートがあると虫や冷気が入りこむのを防ぐ効果が期待できます。

    包まれるように過ごせる「テントインシェルター」

    今回初めて作られたのが、テントのなかに入れて使う「テントインシェルター」。最近人気の「カンガルースタイル(テントの中に小型テントやシェルターを設置するスタイル)」というトレンドに合わせた商品です。

    前回好評だったダルゴールドシリーズ「VC 2 ポールシェルター」の傾斜角に合うよう、正面に比べて背面はなだらかな角度になっているのがポイント。これにより、無駄なスペースを減らすことに成功しています。

    生地は「バリューコットン」を使用。もともとの生地のカラーとダルゴールドの2トーンになっています。

    テントインシェルター 2万2,000円(税込み)

    テントの上部にはメッシュハンガーを装備しているので、スマートフォンや小物を収納しておくのに便利な棚として使えます。

    コールマン定番グッズも「デザートサンド」のカラーで登場

    テント以外に、「デザートサンド」のカラーになった「ヒーリングチェア」、「レイチェア」、「アウトドアワゴン」「マルチレイヤースリーピングバッグ」も発売になりました。

    コールマンの定番グッズが、アルペングループ限定のニューカラーで展開されています。

    ホワイト系のカラーは既に所有しているグッズと並べても相性が良く、新規購入はもちろん、 既存モデルに買い足ししてもうまくコーディネートできそう。

    レイチェア 1万3,750円(税込み)

    ヒーリングチェア 5,500円(税込み)

    アウトドアワゴン 2万350円

    マルチレイヤースリーピングバッグ 1万7,600円(税込み)

    今回の商品は、全国の「アルペンアウトドアーズ」(エッセンシャルストア含む全店) 、「アルペンマウンテンズ練馬関町店」 、「スポーツデポ・アルペン」(一部店舗を除く)※、アルペン公式オンラインストア、コールマン公式オンラインストアにて販売されています。

    ※チェア、ワゴン、シュラフのみ取扱の店舗、また全品取扱のない店舗もあります。

    夏のキャンプシーンに合わせて登場した珍しいカラーのグッズ。ホワイト系のカラーを活かしながら、自分オリジナルのキャンプサイト作りを楽しんでくださいね。

    Alpen Outdoors x Coleman Exclusive Model 2023特設ページ
    https://information.alpen-group.jp/info/detail/1051

    取材・文/北本祐子

    NEW ARTICLES

    『 テント 』新着編集部記事

    【2024年】TCテントおすすめ11選!ソロ用からファミリー向けまで人気モデルを一挙紹介

    2024.04.07

    ムラコのおすすめテント3選!大型2ルームから山岳用まで人気モデルをピックアップ

    2024.04.04

    キャンプが楽しくなるおすすめファミリーテント17選! サイズ、形、特徴、ペグダウンの数まで丸わかり

    2024.04.03

    ケシュアのテントは設営カンタンで高コスパ!おすすめモデルやたたみ方も紹介

    2024.04.02

    チャムスの人気テントを紹介!大型2ルームや便利なワンタッチ式も

    2024.04.01

    一人用テント13モデルをアウトドアの達人がレビュー!軽さで選ぶか、快適性を重視するか

    2024.03.31

    ツーリングテントおすすめ13選|コールマンからワークマンまで!コンパクト&軽量モデルを紹介

    2024.03.29

    ファミキャンにおすすめのロッジ型2ルームテント!キャプテンスタッグの名作「ビバレー」進化版登場

    2024.03.27