夏といえば麻でしょ!ROKX×BE-PALの麻混カーゴパンツがド定番と見せかけてカッコいい | アウトドアウェア 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • アウトドアウェア

    2023.07.12

    夏といえば麻でしょ!ROKX×BE-PALの麻混カーゴパンツがド定番と見せかけてカッコいい

    BE-PAL×ROKXのフィールドでも街でもイケるカーゴパンツ。

    夏はBE-PAL×ROKXの麻混カーゴで決まり

    夏の定番素材といえば麻。べたつかない肌触りのウェアは、どんなシーンでも重宝するはずだ。

    今回は、麻ならではの涼しさが魅力のBE-PAL×ROKXで作った8分丈カーゴパンツを紹介したい。

    最古の布「麻」とコットンの絶妙な配分

    生地のアップ

    天然繊維ならではの自然な風合い。細かい毛羽立ちが汗のベタつきを抑える。

    化繊の軽さと乾きやすさ、綿のなめらかさもいいけれど、夏はやっぱり麻(リネン)のサラサラとした肌ざわりが心地いい。

    汗がべとつかないので着てて快適、見た目にも涼し気だ。旧石器時代に動物の毛皮を着ていた日本列島人は、縄文時代になると麻の服を着るようになったという。麻はもっとも歴史ある布地であり、日本列島の気候風土になじんだ布地といえそうだ。

    しかし、麻100%だと縄文時代から進歩がない。『BE-PAL』と「ROKX」は、よりしなやかで丈夫に、かつ長持ちさせるため、綿を混紡し、麻35%、綿65%という配分に行きついた。

    股にマチ、8分丈で軽快な足さばきを実現

    股には大きなマチをつけて脚を広げやすくし、丈は8分丈として足さばきをしやすくした。

    着用、後ろから

    ヒップポケットは2つ。どちらもボタンやフラップのないオープンポケット。

    ポケットに収納

    カーゴポケットは、フラップとボタン付き。サイドにマチがあるので、厚みのあるものも収納できる。

    両サイドにはカーゴポケットを付けて収容量も高めた。縄文人にはこんな複雑な裁断と縫製はできまい(と威張ってもしょうがないのだが…)。

    色については、麻そのものの色に近い薄いカーキ色。これについては縄文人に近いかも。

    着用、全身

    サンダルとの相性良し。182㎝のモデルがMサイズを着用。

    ※この商品は[通販サイト]「小学館百貨店」から購入できます。

    ROKX 麻混カーゴ8分丈パンツ/BE-PAL OUTDOOR PRODUCTS 12,650円(税込み)
    https://www.pal-shop.jp/item/A55308001.html

    NEW ARTICLES

    『 アウトドアウェア 』新着編集部記事

    「DOD」「niko and …(ニコアンド)」人気ブランド同士のスペシャルコラボが帰ってきた!

    2024.05.25

    「ユニクロ」で登山服はそろえられる?コスパ抜群のアイテムも紹介!

    2024.05.24

    大定番VS最新製品どっちがおすすめ?ウィンドシェルをプロがチェック

    2024.05.18

    春夏の登山にうれしい!finetrackのベースレイヤーに新色&半袖タイプが登場

    2024.05.18

    大雨にも耐える耐水圧10000㎜!GRIP SWANYのレインウェアで雨の日もソト遊びを楽しもう

    2024.05.17

    プリマロフトはどんな素材?特徴やおすすめジャケット・手袋を紹介

    2024.05.11

    アウトドアウェアはおしゃれで機能的!人気ブランド11選&おすすめアイテムを紹介

    2024.05.09

    【決定!】2024年7月7日(日)「BE-PAL SUV試乗会」をPICAさがみ湖で開催します

    2024.05.09