ドンキのアウトドアブランドもここまで来た!初心者が買いたい2023年新商品6選 | アウトドア雑貨・小物 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • アウトドア雑貨・小物

    2023.06.16

    ドンキのアウトドアブランドもここまで来た!初心者が買いたい2023年新商品6選

    ドン・キホーテのアウトドアブランド「greenstage」の2023年新商品。

    ドン・キホーテのアウトドアブランド「greenstage(グリーンステージ)」より、2023年の新商品が数多く登場しています。

    「greenstage」はアウトドア初心者に向けて、買いやすいお手頃価格やファッション性の高いデザインにこだわっているブランド。2023年発売アイテムの中から、選りすぐりの6アイテムをご紹介します!

    1. お手頃価格なのに高機能!「慣れたら30秒で片付け完了シェード」

    慣れたら30秒で片付け完了シェード 5,478円(税込)

    「慣れたら30秒で片付け完了シェード」は、重さ約2.3kgの軽量で超簡単に設営できるサンシェード。

    太陽の光がさんさんと降り注ぐ日でも、日陰を確保しつつプライベート空間を保つことができます。フロントシートが付いていたり、前面下部にもファスナーが付いているのでフルクローズでき、機能性も◎。

    アウトドアメーカー出身の人が開発に加わっているため、細部にまで工夫が施されているのがポイントです!

    ペグがついているのも、初心者への気遣い。

    さらにペグが6本がセットになっているので、風が強い時にもしっかり固定できます。かわいいクマがワンポイントになっているデザインは数量限定品。

    展開した時のサイズは(約)幅200×奥行195×高さ130cmで、2〜3人用です。

    2.深型の「かさばる大きな荷物もたっぷり収納できるキャリーワゴン」

    かさばる大きな荷物もたっぷり収納できるキャリーワゴン 14,080円(税込)

    テントやシュラフを入れて運べる、便利なキャリーワゴン。でも意外と浅くて、想像より物が入れられない……なんてこともあります。

    「かさばる大きな荷物もたっぷり収納できるキャリーワゴン」は(約)幅940×奥行き505×高さ710mmの深型設計で、余裕のあるサイズ感!

    メッシュ素材の網付きで、多少上部がはみ出してしまっても固定でき、安定して運べます。

    ファスナーで前方を開けられる。

    キャリーワゴンの一部がファスナーで開くので、長いものを入れることも可能!耐荷重は約80kgです。

    3.炭酸飲料にぴったり「缶をそのまま入れて冷やせるクーラーボトル」

    缶をそのまま入れて冷やせるクーラーボトル 1200ml 3,828円(税込)、1000ml 3,278円(税込)

    ビールや炭酸飲料を持ち運ぶ時に便利な新商品が「缶をそのまま入れて冷やせるクーラーボトル」。

    クーラボックスを持っていくほどではないけれど、1〜2本持っていきたい時にうってつけのサイズ感です。容量は1200ml が350ml缶×2本、1000mlには500ml缶もしくは500mlのペットボトルが1本入ります。

    使い方は簡単。缶をそのまま入れて、空いたスペースに氷を入れるだけ。屋外でも冷んやりドリンクが楽しめますよ。

    4.飲み物が置ける「フタを裏返すと便利なトレーになる強保冷クーラー」

    フタを裏返すと便利なトレーになる強保冷クーラー 4.8L 2,728円(税込)

    本体だけでなくフタにも高密度発砲ウレタンを使用し、保冷力を高めている「フタを裏返すと便利なトレーになる強保冷クーラー」。

    全体は頑丈なポリエチレン製で、ゴツゴツした岩場でも心配なく使えそうなアイテムです。

    フタを裏返し、スライドさせるとトレーに変身。

    その名の通りフタを裏返すとトレーになり、缶など飲み物を置けるスペースがあるのが特徴!

    「クーラーボックスの上に飲み物を置いたら、こぼしちゃった……」なんてミスが無くなる、細やかな気遣いのデザインです。

    5.通気性抜群!「風が通り抜けてムレにくいキャップ」

    (左)風が通り抜けてムレにくいキャップ  2,189円(税込)

    夏のアウトドアでは日差し対策が必須ですが、帽子を被るとムレてしまいますよね。

    「風が通り抜けてムレにくいキャップ」はメッシュ素材で従来品と比べ通気性が約90倍も高まった、ムレにくい帽子です!

    普段使いもできる、スタイリッシュな帽子。

    涼しいだけではなく、被った時にも自然な印象。内側のスベリには、汗をかくとひんやりと感じる生地も採用しています。

    6.虫刺され対策までできる!トリプルガードの「着るバリア」

    着るバリア 3,289円(税込)

    アウトドアで気になる「虫刺され」「紫外線」「暑い日差し」の3つをガードする、新商品「着るバリア」シリーズ。

    高い機能性ながら街でも使えるおしゃれなデザインで、パーカーもしくはスタンドジャケットから選べます。水陸両用なので、ラッシュガードとしても使用できますよ。

    アイデアがぎゅっと詰まったgreenstageの新商品

    買いやすい価格で機能性も高い、greenstageの2023年新商品。

    今回はベージュやブラックなど落ち着いたカラーのアイテムが多く、手持ちのアイテムとのコーディネートも楽しめます。

    ほかにもアウトドアチェア、グリル、焚き火台などが新商品として登場しているので、店頭に見に行ってみてくださいね!

    greenstage
    https://www.donki.com/greenstage/

    私が書きました!
    旅ライター
    小浜みゆ
    神奈川県在住の旅ライター。素敵な旅行先を求めて、全国どこへでも飛んでいきます。横浜、神戸、広島、福岡での在住経験があり、国内旅行は47都道府県ほぼ制覇。グランピングや料理が好き。

    NEW ARTICLES

    『 アウトドア雑貨・小物 』新着編集部記事

    高機能な小型の防振双眼鏡「FUJINON TECHNO-STABI」に防水機能もついたアイテムが!

    2024.02.27

    カメラバッグメーカー「マウス」のメトロハットがアウトドア遊びにおすすめな理由

    2024.02.26

    登山ガイドが超絶おすすめ!Nrucのポケットティッシュケース「PT-10+」を徹底レビュー

    2024.02.26

    ダイソーのホイッスルライトは使いやすい防災グッズだ!備えておいて間違いなし

    2024.02.23

    対馬に流れ着いた海洋プラスチックごみを10%配合した「ルアーケース」が登場!

    2024.02.23

    『ドラえもん』がキュートなネックウエア爆誕!ネックウォーマー、マスク、帽子にもなるぞ

    2024.02.23

    アウトドアから自分の目をしっかり守れる最高のサングラス&ゴーグルとは?

    2024.02.22

    耳あてを起こせる「ロクヨンクロス」素材のボアキャップは寒暖差の大きい時期に最適!

    2024.02.22