Garminの大型サイズアウトドアウォッチ「Instinct 2X」シリーズ、注目の新機能を紹介 | アウトドア雑貨・小物 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • アウトドア雑貨・小物

    2023.05.19

    Garminの大型サイズアウトドアウォッチ「Instinct 2X」シリーズ、注目の新機能を紹介

    GPS機器メーカーのパイオニア「Garmin(ガーミン)」は、アウトドアGPSウォッチ「Instinct 2(インスティンクト ツー)」シリーズより、「Instinct 2X(インスティンクト ツー エックス)」シリーズを新発売。

    アウトドアはもちろん、日常生活や健康管理の一層の充実を期待できそうだ。

    「Instinct 2X」シリーズ、従来シリーズとの違いとは

    「Instinct」シリーズは、アメリカ国防総省が定める標準規格であるMIL-STD-810(耐熱、耐衝撃、耐水)をクリアした頑丈さを誇るアウトドアGPSウォッチだ。

    今回発売された「Instinct 2X」シリーズは、スタンダードな「Instinct 2X Dual Power」および、ミリタリー仕様の「Instinct 2X Dual Power Tactical Edition」の2種類。

    どこがパワーアップしたのか、その特徴を見ていこう。

    最新の「Instinct 2X」シリーズの特徴をチェック!

    新機能その1:クリアで鮮明な1.1インチの大型ディスプレイ

    「Instinct 2X」シリーズは、従来シリーズのタフさはそのままに、より見やすい1.1インチの大型ディスプレイを搭載。しかしながら重量は67gと軽量なのがすごい。

    新機能その2:全モデルにソーラーバッテリー搭載

    また、全モデルにソーラーバッテリーを搭載したことで、スマートウォッチモードで無制限(※)、GPSモードで合計約145時間(※2)のバッテリーライフを実現した。

    ※ 1日中着用し、野外の50,000ルクスの条件下で1日3時間置いた場合
    ※2 50,000ルクスの条件下で使用した場合

    パワーマネージャーも搭載し、使用状況に応じて設定を変えることで、バッテリー寿命を最大限に伸ばすことが可能。消費電力を抑えて稼働時間をさらに延ばせるようになる。

    新機能その3:GNSSマルチバンドによる正確なGPS位置情報の取得と測位

    Garminが誇る世界トップクラスのGPS性能もさらに強化。GNSSマルチバンド対応となり、信号が受信しにくい過酷な環境や遮蔽物の多いエリアでも正確かつ迅速な位置情報が確認可能に。

    さらに、全モデルにフラッシュライトを装備しているため、暗い場所でのライトとしてだけでなく、万が一の場合のSOS信号などにも使えるだろう。過酷なアウトドアの心強い相棒になりそうだ。

    新機能その4:「Tactical Edition」には弾道計算機を新装備

    そして、ミリタリー仕様の「Instinct 2X Dual Power Tactical Edition」には、新たに長距離射撃の際に照準を合わせるための機能「Applied Ballistics(弾道計算機)」(※3)が加わり、従来の暗視ゴーグルの互換性「ナイトビジョン」、降下時のウェイポイントの投影をする「ジャンプマスター」、ワイヤレス通信とデータ共有を無効にして、位置情報の漏洩を避ける「ステルスモード」、ウォッチ内のデータを瞬時に消去する「キルスイッチ」とともに活用することが可能だ。

    ※3 AB Synapse-Garminアプリの使用が必要(アプリDLは無料。弾道計算機使用にはロック解除料が必要)

    スマートウォッチとして日常使いも

    「Instinct 2X」シリーズは、従来シリーズと同様、アウトドアシーンだけでなく、スマートウォッチとして普段使いすることも可能だ。

    ヘルスモニタリング機能は、日々の健康管理からアクティビティ中の体調チェックまでをサポート。心拍数、ストレスレベル、体のエネルギー残量を可視化するGarmin独自のBody Battery、血中酸素トラッキング、睡眠の質を100までの数値で評価する睡眠スコアなど、自分の体をより理解することができる。

    また、スポーツアクティビティ機能は、ウォッチに内蔵されたスポーツアプリでトレーニングができる機能。

    ランニングやサイクリング、筋力トレーニングなどに加え、アウトドアアクティビティも充実。登山、ゴルフ、サーフィン、ウィンドサーフィン、SUP、クロスカントリー、MTB、スキー、スノーボード、さらにはフィッシングやハンティングなど、30種類以上に対応している。

    Suica対応のキャッシュレス決済機能のほか、アウトドアでの突発的な事故や単独行動時のトラブルに対応する安全機能も搭載。事故を自動的に検出し、登録した緊急連絡先に現在地を送信するようになっている。

    Instinct 2X Dual Power (インスティンクト ツー エックス デュアル パワー)
    カラー:Graphite(グラファイト)、Flame Red(フレームレッド)、Whitestone(ホワイトストーン)、Moss(モス)
    価格:68,200円(税込)

    Instinct 2X Dual Power 。左からGraphite, Flame Red, Whitestone, Moss

    Instinct 2X Dual Power Tactical Edition(インスティンクト ツー エックス デュアル パワー タクティカル エディション)
    カラー:Coyote Tan(コヨーテタン)、Black(ブラック)
    価格:75,900円(税込)

    Instinct 2X Dual Power Tactical Edition。左からCoyote Tan, Black

    NEW ARTICLES

    『 アウトドア雑貨・小物 』新着編集部記事

    最大2mの水中で2時間使える!水辺アクティビティにもおすすめの骨伝導イヤホン発見

    2024.05.22

    トレッキング中ちょっとした雨をしのぐ、晴雨兼用の傘&レインハット16選!

    2024.05.20

    キャンプに必携!マダニに噛まれたら…電気ショックで気絶させる「エレクティック」

    2024.05.19

    約175gと軽量かつ丈夫!晴雨兼用の折りたたみ傘はトレッキング仕様がおすすめ

    2024.05.18

    「SNS映えする」と人気上昇中!キャンプに連れていきたくなる萬古焼の「蚊やり豚」

    2024.05.17

    100均のセリアで発見した「香りで虫除けシリーズ」を屋外で試してみた

    2024.05.16

    ダイソーの「圧縮バッグ」にどれくらい入るのか検証してみた!

    2024.05.13

    浮く、大容量、暗闇で光る…!? 使い方に合わせて選べるおすすめ防水スマホケース6選

    2024.05.12