100均ワッツのメスティンケースがイイ感じ!保温・吊り下げもできて便利過ぎるっ | 調理器具・食器 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 調理器具・食器

    2023.05.04

    100均ワッツのメスティンケースがイイ感じ!保温・吊り下げもできて便利過ぎるっ

    メスティンケース

    100円ショップ・ワッツの「メスティンケース」。

    キャンパーの間では持っていない人のほうが少ないと言っても過言ではない定番製品メスティン。

    今回はそのメスティンに関連する便利アイテムを紹介します。

    紹介するのは、100円ショップ・ワッツのメスティンケース。税込440円の製品です。

    このメスティンケース、以下のように、便利な性能がいっぱいです。

    • メスティンの保護
    • 保温機能
    • 吊り下げを可能にするループ

    この記事では、ただのケースにとどまらない、ワッツの便利なキャンプギアについて詳しく解説します。

    ワッツのメスティンケースはどんな商品?

    メスティンケース

    メスティンケースの外観。

    こちらがメスティンケースの外観です。材質は一般的なポリエステルでできています。

    メスティンケース

    価格は440円(税込)。

    1.5合用サイズで、収納可能なメスティンのサイズは8×18×10cmです。

    価格は税込440円。100円ショップのワッツの中では、高価格帯のアイテムですが、その分、前述のとおりさまざまな性能が備わっています。

    メスティンケース

    横から見たときの外観。

    こちらは横から見たときの外観です。カラビナループがあり、ここにカラビナやフックを取り付ければ、何かに吊り下げて使うことができます。

    下部にはメッシュポケットも付いており、固形燃料などのちょっとしたものを収納するのもいいでしょう。

    メスティンケースの便利な性能を紹介

    冒頭でも軽く触れましたが、ワッツのメスティンケースには便利な性能がいくつか備わっています。具体的におすすめしたいポイントを紹介していきます。

    (1)外傷からの保護

    メスティンケース

    実際にメスティンを入れたときの写真。

    こちらは、実際にメスティンを入れたときの写真です。

    入れたのは、ダイソーから販売されているフッ素コーティング済み1.5合用メスティンです。余裕を持って収納でき、写真のように、折りたたみスプーンなどのカトラリー類を一緒に入れるスペースもありました。

    フッ素コーティングがされたメスティンや、色付きのメスティンは、雑に扱うと細かい傷が目立ちます。したがって、外傷から保護してくれるケースの存在はありがたいですよね。

    (2)保温機能

    メスティンケース

    内側がアルミニウムの素材でできている。

    写真を見てもらえばわかるように、このメスティンケースは、内側がアルミニウムの素材でできています。

    アルミニウムには保温効果があるため、このケースに入れておくことでメスティンの中に入れた食材の温度をある程度保つことができます。

    メスティンケース

    料理の保温ができる。

    保温機能を謳う商品ではありますが、取り扱い説明書には「加熱した器具を収納する場合は温度が下がってていることを確認してから収納してください」「耐熱・耐火素材ではございません」との注意書きもあります。

    メスティンを収納する場合は、手で触れられる程度に温度が下がっていることを確認するといいでしょう。

    (3)吊り下げ可能なループ

    メスティンケース

    カラビナを取り付けられるループ(Dカン)が付いている。

    こちらのメスティンは、後ろ側にカラビナを取り付けられるループが付いています。

    これによって、ケースに入れたメスティンを様々なところに吊り下げることができます。

    メスティンケース

    バックパックに外付け可能。

    最も便利なのは、やはりバックパックに外付けすることでしょう。

    電車やバスなどの公共交通機関でキャンプに出かける際には、バックパック1つにすべての荷物を収める必要がある場合も。そのような状況では、オートキャンプの時とは比べ物にならないほど、シビアに荷物の取捨選択をする必要があります。

    しかし、どれだけシビアにキャンプギアを厳選しても、どれだけ無駄なく荷物のパッキングをしても、どうしても必要な荷物が収まりきらないときは多々あるでしょう。そんな場面において、本当にありがたいのがバックパックに外付けできるギアの存在です。

    このメスティンケースがあれば、本来は外付けできないメスティンを、外付け可能なギアへと昇格させることができます。

    メスティンユーザーへ本当におすすめしたいケース

    以上、ワッツのメスティンケースの素晴らしい点を3つ紹介しました。

    定番製品であるメスティンを、さらに便利に使うことができるようになる注目のアイテム。

    メスティンユーザーには本当におすすめのキャンプギアなので、見つけた際はぜひ手に取ってみてくださいね。

    ワッツ メスティンケース
    https://watts-online.jp/products/16101

    ワタナベ
    私が書きました!
    ライター・日本キャンプ協会認定インストラクター
    渡邉彰大
    元製薬企業研究職・農家生まれの自然を愛する理系キャンプライター。多くの人が気軽にキャンプを始めて欲しい想いから、わかりやすい初心者向け記事執筆に情熱を注ぐ。完全初心者が手軽にキャンプを始めるためのキャンプコンサル、ソロに挑戦したい人向けのソロキャンプコンサルも行い、キャンプのハードルを下げるために活動中。自分だけの世界に1つだけのオーダーメイドキャンプを作りあげたい人に向けたキャンプブログも執筆中。キャンプにも役立つ?料理のYouTubeチャンネルも運営中。

    NEW ARTICLES

    『 調理器具・食器 』新着編集部記事

    キャンプの夜に日本酒を楽しむなら「ちろり」をおすすめしたい!

    2024.02.28

    パワフル・静音・コンパクト!「Ninja Blast コードレスミキサー」はアウトドアにも持ち運びしやすいぞ

    2024.02.19

    火加減自在で失敗しにくい!アウトドアでも家でもキャンプ料理が楽しめる「Toffy ホットメスティン」

    2024.02.18

    樽から注いで、はい乾杯!「ハイネケン5Lケグ」の発売が決定したぞ

    2024.02.04

    本体内に全パーツを収納可能!キャンプで使いやすい持ち運びできるピザ窯が登場

    2024.02.04

    レトロな雰囲気がいいね!ホーローのミルクパンは寒い日のキャンプで大活躍

    2024.02.03

    ロゴスのこれで気軽に薫製おつまみ完成!「LOGOSの森林 ちょっとスモークするリッド」

    2024.01.31

    日本の職人が作る焚き火道具ブランド「TAKIBISM」から、おしゃれな鉄製フライパン登場!

    2024.01.29