コールマン「インフィニティチェア」が極上の座り心地なのはなぜ? | チェア 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • チェア

    2023.03.29

    コールマン「インフィニティチェア」が極上の座り心地なのはなぜ?

    2018年の発売以来、体を優しく包み込むような負荷の少ない座り心地が高評価を得ているコールマンの「インフィニティチェア」。昨今は、サウナの「ととのいチェア」としても最適だと注目を集めている。そんな人気アウトドチェアが新機能をプラスし、さらに進化した。

    さらなるリラックス感を追求

    新登場の「インフィニティチェア マックス」は、日差しが顔にかかるのを防ぐサンシェードと、足元のリラックス感がアップするカーフクッションを新たに装備。アームレストを温かみのある木材に刷新し、高級感もプラスした。また、ドリンクやタブレット、本などを置ける、取り外し可能な専用の「カップホルダーIC」も付属している。

    日差しを防ぐサンシェード。

    日差しを防ぐサンシェード。

    足元のカーフクッション。

    足元のカーフクッション。

    木製アームレストと専用カップホルダー。

    木製アームレストと専用カップホルダー。

    それでいて、「インフィニティチェア」ならではの極上の座り心地は従来のまま。フルリクライニングにするとほぼ仰向けに寝ている状態になり、独特の浮遊感を味わうことができる。シートは長時間くつろいでも蒸れにくいメッシュ素材。スリムに折りたたむことができるので、持ち運びや収納も手軽だ。

    最高の座り心地(寝心地)を楽しめるフルリクライニング。

    最高の座り心地(寝心地)を楽しめるフルリクライニング。

    折りたためばコンパクトに。

    折りたためばコンパクトに。

    インフィニティチェア マックス

    • 使用時サイズ(約):65×85×165cm(通常時)
    • 収納時サイズ(約):26.5×69×90cm
    • 重量(約):11.5 kg
    • 座面幅(約):46cm
    • 座面高(約):50cm
    • 耐荷重(約):100kg
    • 材質:ポリエステル、スチール、天然木、ポリプロピレン
    • 付属品:カップホルダーIC
    • 価格:18,700円
      ※2023年4月発売

    コールマンオフィシャルオンラインショップ

    NEW ARTICLES

    『 チェア 』新着編集部記事

    クイックキャンプのチェアはリラックス度満点!大人も子供もくつろげる厳選3脚

    2024.06.09

    Alpen Outdoorsで見つけた機能的でおしゃれな「撥水ローチェア」「アルミグリドルパン」

    2024.06.08

    コールマンのヒーリングチェアの魅力をBE-PAL編集部レビュー付きで解説!

    2024.05.31

    ファミリーキャンプにあったらいいな!LOGOSの広々座れるアウトドア用ソファ

    2024.05.27

    コールマンの人気「レイチェアシリーズ」にメッシュ生地&長時間使用可能なモデルが追加

    2024.05.24

    ロゴスの大人気「あぐらチェア」に、水で洗えるモデルがあるって知ってた?

    2024.05.16

    時代を超える名デザインのチェアでキャンプ!CALMA STOREの折りたたみイス「HEKA chair」

    2024.05.11

    ヘリノックスのグラウンドチェアが人気の理由とは?アウトドアNo.1雑誌が解説

    2024.05.06