全国人気アウトドアショップの推しは? 売り切れ確実の大本命ギア9選 | アウトドアショップ・自然派の店 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • アウトドアショップ・自然派の店

    2023.02.24

    全国人気アウトドアショップの推しは? 売り切れ確実の大本命ギア9選

    各ショップのスタッフに、大本命のイチ推しギアを教えてもらいました! 
    プロたちのお眼鏡にかなった道具とは!?

    ※ここで紹介した製品は、店舗によっては売り切れ、もしくは取り扱いがない場合があります。

    山好きスタッフの現場感が生きた店

    秀岳荘 白石店

    住所:北海道札幌市白石区本通1-2-14
    電話:011(860)1111
    営業時間:10:30〜19:30 
    定休日:水曜(休日は営業)
    HP:https://www.shugakuso.com

    image

    登山道具を中心に、キャンプ用品や折りたたみをメインとした自転車、自社輸入のカナディアンカヌー、SUPなどを扱う。また、冬が長い北海道の老舗店としてツアースキー、スノーシュー、そりなど冬季用品も数多くラインナップ。縫製工場がルーツなので、オリジナルの製作や布製品の修理も行なう。

    教えてくれたのは……鳥海 信さん

    image

    モスのタープを意識した生地目に沿ったテンションで曲線美を表現。付属品も充実し、かつリーズナブル。

    居住性の高いシルエットの美しい逸品

    ゼインアーツ/ゲウ 
    ¥44,880

    image

    美しいデザインで、有効面積が広く快適。テントにオーバーラップさせるためのタープテールに、小物を吊るすこともできる。

    新潟の地域性を考えたフィールドにマッチした品ぞろえ

    アウトドアライフストア WEST新潟店

    住所:新潟県新潟市中央区神道寺南2-3-26
    電話:025(241)8800
    営業時間:11:30〜19:30(土・日・祝日10:30〜18:30)
    定休日:火曜 
    HP:http://www.west-shop.co.jp/web/default.asp

    image

    新潟県下に4店舗を展開し、新潟といえばWESTといわれるほど知名度高し。キャンプ用品を中心に、カヤック、バックカントリー、フィッシング、トレッキングなど、新潟のフィールドで使いやすい道具をセレクト。定番からマニアックなギアまでそろう。YouTubeチャンネル「BUYER’S GUIDE by WEST」では、アウトドアの基本ハウツーからマニアックなギア紹介まで、幅広く動画配信中!

    教えてくれたのは……加藤 俊さん

    image

    ポールテントの王者の妥協なきハイクオリティーがミニサイズになって完全再現。素材も見逃せない。

    ギミックをそのままにコンパクト化

    テンティピ/オリヴィン2 ライト 
    ¥77,000

    image

    2人用に小型化しつつ、ベンチレーションがコードで開閉でき、モスキートネットを内蔵するなど細かなところも継承。シルナイロン製。

     

    アウトドア初心者でも安心して通える王道ショップ

    WILD-1 郡山店

    住所:福島県郡山市大槻町字針生西11-1
    電話:024(931)5180
    営業時間:11:00〜20:00(土・日・祝日10:00〜)
    定休日:不定休
    HP:https://www.wild1.co.jp/shop/koriyama/

    image

    1984年に1号店をオープンして以来、キャンパー御用達の店といえばWILD-1。そのなかで郡山店はフィールドが近いため、キャンプ、登山、釣り用品だけでなく、カヌー、スノーシューなども充実。釣りの楽しみや、山登りのコースなどを紹介するスタッフレポも好評だ。さまざまなコーディネートが楽しめるアパレルの品ぞろえにも自信あり!

    教えてくれたのは……黒㟢 匠さん

    image

    特許出願中の設営方法で、実に簡単に設営可能! 公園でシェード的な利用にもオススメです。

    女性や小柄な人でも楽に設営できる

    テンマクデザイン/LaLa 
    ¥52,800

    image

    キュートな丸窓とナチュラルカラーが魅力の全天候型TCドームテント。TC素材では珍しい自立型3ポールの吊り下げ式。土間デザインも斬新。

    image

    ロングトレイルにキャンプ場と茨城をアピール

    ナムチェバザール 水戸店

    住所:茨城県水戸市末広町2-2-7 
    電話:029(231)8848
    営業時間:11:00〜20:00(土・日・祝日10:00〜)
    定休日:水曜(セール期間は無休) 
    HP:https://www.namchebazar.co.jp/

    image

    image

    キャンプやトレッキング、トレイルランニングにクライミングと、レベルを問わず対応。茨城県北6市町の山をつなぐロングトレイルの整備を主導したり、昨年9月に、自社で運営するキャンプ場「OKUKUJI BASE CAMP」をオープンするなど、道具の販売だけでなく、茨城のフィールドの魅力も積極的に発信している。

    教えてくれたのは……平岡 忠さん

    image

    軽く持ち運びしやすいモデル。飽きのこないシンプルなデザインもオススメポイントです。

    通気性抜群で川辺でゴロリと午睡したい

    サーマレスト/メッシュコット レギュラー 
    ¥25,300

     

    image

    夏のキャンプに最適なメッシュシートのコット。弓形のフレームにはショックコードが内蔵され、組み立てやすい。円形の脚が個性的。

    広さもアイテム数も世界最大級! テント設営もOK

    アルペンアウトドアーズ フラッグシップストア 柏店

    住所:千葉県柏市風早1-6-1 
    電話:04(7192)3671
    営業時間:10:00〜21:00 
    定休日:1月1日
    HP:http://store.alpen-group.jp/outdoors/overview/kashiwa/

    image

    image

    3階建ての建物は総売り場面積2,300坪。1階はキャンプ用品、2階はウェアや自転車用品など、3階は登山用品になっていて、450ブランド、10万点ものアイテムを扱っている。キャンプ関連フロアはカテゴリーごとに商品が並び、チェアは座り心地を試せたり、テントも常時10張り以上設営され、設営や撤収の体験ができる。実際手にとり、納得のアイテムを選べること間違いなし。

    教えてくれたのは……石山泰三さん

    image

    AOD1の後継モデル。涼しさUP、オールシーズン向けに改良された、圧倒的開放感の2ルームテントです。

     

    広々した居住スペースと開放感がウリ

    AOD/AOD3 
    ¥109,989

    image

    4本のアーチポールと1本のリッジポールだけで簡単に設営できる。吊り下げ式のインナーテントをはずせばシェルターとして使える。

     

     

    キャンプと遊び道具を一緒にそろえられる!

    スーパースポーツゼビオ ビバモール さいたま新都心店

    住所:埼玉県さいたま市浦和区上木崎1-13-1
    電話:048(815)8000
    営業時間:10:00〜20:00 
    定休日:無休
    HP:https://store.supersports.com/10460/

    image

    全国175店舗展開する大型総合スポーツ専門店。ビギナーからアスリート、学生やファミリーなどあらゆるスポーツ愛好家をサポート。ビバモールさいたま新都心店は各種シューズのほか、ウィンタースポーツ用品やトレッキング用品、キャンプ道具が充実。スノーピークストアを展開したり、ホールアースのギアを他店よりもたくさん見ることができる。

    教えてくれたのは……矢澤 豊さん

    image

    野外でも家にいるようにくつろげる、ソファのようなチェア。リラックスタイムに最適です。

    中綿たっぷり リラックスチェアの進化版

    ホールアース/クラムチェア 
    ¥9,350

    image

    貝殻のような包み込まれるフォルムが特徴。シートには綿入り、ひじ掛け付きなので長時間座っても疲れにくい。収束型でコンパクトに収納可能。

     

    登山専門店が新たに展開したアウトドア店

    石井スポーツヨドバシ さいたま新都心駅前店

    住所:埼玉県さいたま市大宮区吉敷町4-263-6 コクーンシティ3 3階 
    電話:048(645)1032
    営業時間:9:30〜22:00
    定休日:無休
    HP:https://www.ici-sports.com/shop/saitama/

    image

    さいたま新都心駅近くのヨドバシカメラ3階にオープン。今まで登山に特化していた同店がキャンプ用品を充実させ、スノーピーク、ogawa、ロゴスなど人気ブランドコーナーを展開。靴店がルーツなだけあり、登山靴も豊富。自慢はアートスポーツコーナーに並ぶランニングシューズ。靴選びに悩むほどの品ぞろえだが、ランナー出身のスタッフが常駐しているので相談にのってくれる。

    教えてくれたのは……大野裕亮さん

    2ルームで広々したテント。大きさのわりにはとても設営がしやすく、初心者にもオススメ。

    同一長のポールが作り出すシンメトリーの美

    ogawa/ファシル 
    ¥129,800

    image

    4本のポールを同じ長さにすることで設営を簡単にし、強度を確保。全方向フルメッシュで、シェルターとしても使える。インナーは左右どちらにも取り付け可能。

    散歩感覚で巡りたいアウトドア街の店

    さかいやスポーツ エコープラザ

    住所:東京都千代田区神田神保町2-30
    電話:03(3262)0583
    営業時間:11:00〜20:00
    定休日:無休(元旦を除く)
    HP:https://www.sakaiya.com/

    image

    東京・神田神保町に店を構えて70年。登山、キャンプ、トレイルランニング、クライミングなど多くのアウトドア用品を扱う。エコープラザのほかシューズ館、ウェア館、キャンプ&クライミング館、モンベルルームと5店舗に専門フロアを設けて展開。それぞれ専門知識を持つスタッフがいるので、店をハシゴするのも楽しい。

    教えてくれたのは……横田修宏さん

    image

    多少重いが、どうせ調理するなら美味しく作りたい、という夢を叶えてくれた、一生もののアルミフライパン。

    登山もキャンプも一生もののフライパン

    エバニュー/H.D.ALUパン18 
    ¥7,150

    image

    image

    2㎜厚の日本製アルミを使用し、職人が1点ずつヘラ絞りで作り上げたノンコーティングのフライパン。ハンドルは着脱式で、焚き火でもガンガン使える。

     

    山のことなら何でもお任せあれ!

    好日山荘 池袋西口店

    住所:東京都豊島区西池袋3-27-12 池袋ウエストパークビル 1、2F 
    電話:03(5958)4315
    営業時間:11:00〜20:00 
    定休日:無休
    image

    image

    全国に56店舗展開する登山・アウトドア用品の専門店。登山学校も開校し、基本やマナーを学ぶ講座を受講できる。池袋西口店は各沿線からアクセス良好。海外登山経験者、クライミング愛好家など各ジャンルに詳しいスタッフがそろい、山のことならなんでも相談できる。商品の在庫状況を調べられるサービス(https://www.kojitusanso.jp/support/search/)も展開中。

    教えてくれたのは……石坂 修さん

    image

    テント泊登山はもちろん、ソロキャンからバイクツーリングまで、シーンを選ばず使えます!

     

    4シーズン対応のフルスペックモデル

    ファイントラック/カミナドーム2 
    ¥68,200

    image

    天頂部と底部で径の異なるポールを使い、広い居住空間を確保。ダブルウォールテントで最軽量クラスだが、耐風性も高い。

     

    ※協力/ゼインアーツ info@zanearts.com、ファロスインターナショナル(テンティピ) 0551(30)9270、モチヅキ(サーマレスト) 0256(32)0860、FDRカスタマーセンター(ホールアース) 0120-000-813、キャンパルジャパン 0800-800-7120、エバニュー 03(3649)3135、ファイントラック 0120-080-375

    ※構成/大石裕美

    (BE-PAL 2023年2月号より)

    NEW ARTICLES

    『 アウトドアショップ・自然派の店 』新着編集部記事

    キャンプ用品買取店のおすすめ11選!高く売るコツも解説

    2024.05.22

    NANGA初となる布団専門の店舗「NANGA FUTON SHOP」がオープン!

    2024.05.04

    祝OPENで行ってきた!「スノーピーク 鹿沼キャンプフィールド & スパ」完全ガイド

    2024.04.17

    コストコに入店できる人数を徹底解説!東京近郊の店舗もチェック

    2024.03.22

    昭島アウトドアヴィレッジとは?体験型の商業施設を徹底解剖

    2024.03.17

    ゴールドウインの新店舗「PLAY EARTH PARK WONDER STORE 都立明治公園」はグッズレンタルでも遊べる!

    2024.02.10

    ソロたこ焼き、ユニークな充電器…全国のアウトドアショップバイヤーに聞いた「2024年これがくる!」

    2024.01.01

    2024年にイチ推ししたいキャンプギア7選!全国のアウトドアショップ人気バイヤーが大注目

    2023.12.31