ミリタリーテイストの秘密基地!?「ヨド物置 エルモ BEAMS DESIGNモデル」がカッコよすぎる | アウトドア雑貨・小物 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • ミリタリーテイストの秘密基地!?「ヨド物置 エルモ BEAMS DESIGNモデル」がカッコよすぎる

    2022.12.26

    「ヨド物置 エルモ BEAMS DESIGNモデル」

    テントやタープ、シュラフ、BBQグリル、ランタンなどなど……アウトドアを楽しむ人が多くのギアを所持するのは当然のこと。それと同時に必要になるのがギアを収納するスペースだが、ギアにこだわるのであれば、収納スペースのデザインにもこだわりたい。今の時代、そんなニーズは確実に存在するように感じる。

    アメリカのミリタリーコンテナがデザインのベースに

    その風潮をとらえ、1970年より「ヨド物置」の製造・販売を行っている株式会社淀川製鋼所は、2021年にアウトドア用品メーカーとのコラボレーション物置を数量限定で発売した。そして今年12月には「BEAMS DESIGN」がプロデュースする「ヨド物置 エルモ BEAMS DESIGNモデル」をリリース。まるでかっこいい秘密基地のような佇まいだ。

    ヨド物置エルモ BEAMS DESIGN MODEL LMD-2215-BM/一般型437,800 円(税抜)、LMDS-2215-BM/積雪型441,100 円(税抜) ※標準組立費 39,000円(税抜)

    ヨド物置エルモ BEAMS DESIGN MODEL LMD-2215-BM/一般型437,800 円(税抜)、LMDS-2215-BM/積雪型441,100 円(税抜) ※標準組立費 39,000円(税抜)

    デザインを手掛けたのは、BEAMS CREATIVE DIRECTORの中田慎介氏。これまで物置にファッション性は求められていなかったが、コロナやアウトドアブームによってエクステリアまで深く広く表現する人が増えるはず。そんな確信のもとに、ビームスのルーツであるアメリカのライフスタイルから着想を得た、“ミリタリーコンテナ”をベースにデザインしている。

    「ヨドスパン」を用いた側面

    「ヨドスパン」を用いた側面

    側面は内外装用の建材製品である「ヨドスパン」を使用し、コンテナの外観を表現。取っ手や装飾用のバー材はコンテナのドアロッドをイメージしている。

    キャスティングボックスを模した装飾と淀川製鋼所の愛称「YODOKO」の銘板

    キャスティングボックスを模した装飾と淀川製鋼所の愛称「YODOKO」の銘板

    屋根まわりの四隅には、コンテナのキャスティングボックス(吊具を掛ける部分)を模した装飾を施し、“鼻隠し”と呼ばれる屋根の化粧材には、BEAMS DESIGNと淀川製鋼所の愛称「YODOKO」の銘板を取付。鍵カバーもBEAMS DESIGN仕様で、とことんオシャレだ。

    「ヨド物置 エルモ BEAMS DESIGNモデル」は現在全国のヨド物置取り扱いにて予約販売を受け付けしている。物置の出荷は4月以降順次出荷される予定だ。

    ヨド物置 エルモ BEAMS DESIGNモデル 特設サイト
    https://www.yodomonooki.jp/beamsdesign/

    RELATED ARTICLES

    関連記事

    NEW ARTICLES

    『 アウトドア雑貨・小物 』新着編集部記事

    子どもだけでなく大人も楽しい!アウトドアフィールドで遊べるおもちゃ「アウトドアトイシリーズ」

    2023.01.29

    飾りじゃないのよこのツノは!卓上ギアハンガー「ツノクランプ」はシルエットも美しい

    2023.01.28

    キャンプの名脇役にも影の主役にもなる!便利な”高機能系”キッチンバサミを使ってみよう

    2023.01.26

    夢の「Myサウナテント」が買える!? 渋谷ロフトのサウナイベントでチェック

    2023.01.21

    【売り切れ続出】キャンパーに大人気!あれこれ使えるダイソー「シリコーン保存袋」

    2023.01.16

    傘をさしたまま写真が撮れる「GLIDER ハンズフリー傘ホルダー」をレビュー!

    2023.01.12

    z