「キャンプツール オブ ザ イヤー」は朝食に人気のアレが作れる…! 第2回 BE-PALアウトドアアワード 2022発表 | 道具・ギア 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 「キャンプツール オブ ザ イヤー」は朝食に人気のアレが作れる…! 第2回 BE-PALアウトドアアワード 2022発表

    2022.12.17 BE-PALアウトドアアワード

    2023年1月7日までYouTube配信している「第2回 BE-PAL アウトドアアワード 2022」。2022年のアウトドア業界で話題になったモノ、コト、人を、読者アンケートを元に選出、ノミネートのなかから部門賞、大賞を発表いたします。

    BE-PAL アウトドアアワード 2022では、『アウトドアギア部門』として「テント オブ ザ イヤー」「キャンプツール オブ ザ イヤー」「ライフスタイル オブ ザ イヤー」を、それぞれ決定。

    『モビリティ部門』『人物部門』『トレンドサービス部門』ほか、『ロングセラー部門』『キャンプ場部門』を表彰いたします。

    (右より)MCの富永美樹さん(フリーアナウンサー)・森本英樹さん(ニブンノゴ!)、総合司会の田村淳さん、審査員の田中律子さん(タレント)・ホーボージュンさん(全天候型アウトドアライター)・沢木拓也(BE-PAL編集長)

    まだ見てないよ~という方は、ぜひBE-PAL公式YouTubeでご視聴ください。また、現在発売中のBE-PAL 2023年1月号でも、アワードの内容を読むことができます。

    ※配信は終了しました。

    人気ギアが揃い踏み! アウトドア部門「キャンプツール オブ ザ イヤー」のノミネートはコチラ!

    新発想のアイデア商品から人気シリーズの最新版まで、注目株が続々登場! 細かな工夫でキャンパー心理を掴んだアイテムもたくさん。

    ナンガ「オーロラスクエアフット 600STD」

    スクエアフットで足元ゆったり! オーロラシリーズのスペックのまま、足元をスクエア型にアップデート。足先まで開閉できるL字ファスナーの搭載で、布団のようにも使える。

    シートゥサミット「コンフォートデラックス S.I.マット レギュラーワイド」

    厚さ10cmのラグジュアリーモデル! 破格の厚みと低反発で、寝心地No.1と話題に。内部フォームの肉抜きにより、厚さはたっぷりでも収納サイズはコンパクト。連泊にもおすすめだ。

    フォアウィンズ「ミニダッチオーブン」

    蓋・本体のスリットがゴトクにはまる! アルミ合金を使い、軽量化を実現した。熱伝導率が高く、シーズニングも不要。蓋は裏返してスキレットとして使える。専用ハンドルも付属。

    SOTO「ミニマルホットサンドメーカーST-952」

    折りたためるハンドルでコンパクトに! ミニマム系キャンパーの需要に応えた、新発想のホットサンドメーカー。手のひらサイズにたためるハンドルの開発で、取っ手が長く収納しにくいという従来のホットサンドメーカーの難点を解決した。

    ゴールゼロ「ライトハウス・マイクロ・フラッシュ」

    複数持ちキャンパー続出! 大人気モデルの最新版。ミニLEDランタンの代名詞的存在に、フラッシュ機能を加えたモデル。カーキとベージュは、今年数量限定で発売された日本別注カラー。

    足元の窮屈さが解決されたナンガ オーロラスクエアフット 600STDに、「これ欲しい!」と敦さん。

    一同「ダッチオーブンなのに軽い!」とびっくり。フォアウィンズ ミニダッチオーブンの機能的なデザインに、「ひとつください~」と、声があがる。

    シートゥサミット コンフォートデラックス S.I.マット レギュラーワイドを実際に体験! 「これはいいね~」と、あまりの心地よさに思わず声がもれる。審査員のホーボージュンさんは、自宅でゲスト用としても利用しているとも。

    森本さんも「話題でしたよね」と、以前から興味津々だったSOTOの「ミニマルホットサンドメーカーST-952」。実際に、収録現場でホットサンドを焼き、みんなで美味しくいただきました。

    ゴールゼロ「ライトハウス・マイクロ・フラッシュ」を手に取り、「キャンプサイトにいっぱい付けたい」と、敦さん。「ライトすぐ買う。ライトだらけ(笑)」とも。

    収録現場ではノミネートされたキャンプツールを手に取り、みんなで大盛りあがり。「これ欲しい!」「買います!」という声が、紹介する度にあがった。

    アウトドア部門 キャンプツール オブ ザ イヤーは、SOTO「ミニマルホットサンドメーカーST-952」に決定!

    すべてのノミネート製品が魅力的すぎて、総合司会の敦さんは「審査員じゃなくてよかったなと思う。これからひとつ選ぶのは難しいよね」とも。

    そのなかで、SOTO「ミニマルホットサンドメーカーST-952」が部門賞に決定した。審査員やメーカーの方のコメントなど、詳しい内容はYouTube番組でぜひ御覧ください!

    最新号のお知らせ

    12月8日発売の「BE-PAL」1月号でも発表しています!キャンプでも自宅でも大活躍の「karrimorソロ鉄フライパン」が付録に付いていますので、こちらも合わせてチェックしてくださいね。

    ※一部地域では発売日が異なります。
    ※電子版には特別付録が付きません。

    衣装クレジット
    田村淳さん:
    <ティースペックギア>コート¥49,500(ティースペックギア)、<ゴーヘンプ>イェティ ベーシックシャツ¥17,380(ゴーヘンプ)、<タイオン×グラミチ>インナーダウンベスト¥8,800(タイオン)、<ナンガ>タキビ フィールド オーバーパンツ¥16,500(ナンガ)、<グリップスワー×クロックス×アトモス>クラシック オール テレイン クロッグ¥14,300(アトモス)、その他スタイリスト私物

    森本英樹さん:<テフテフ>バタフライハンティングジャケット3rd Mod¥62,700(テフテフ)、<グリップスワニー>ジョグ3Dキャンプパンツ¥11,000(スワニー販売)、<ニューバランス>M2002RWM¥17,600(アトモス)その他スタイリスト私物

    問い合わせ先 アトモス https://www.atmos-tokyo.com ゴーヘンプ:https://www.gohemp.jp/ GRIP SWANY:https://www.grip-swany.co.jp/ TAION:https://taion-wear.jp/ ティースペックギア https://tspecgear.theshop.jp テフテフ https://specimenroom.myshopify.com NANGA:https://store.nanga.jp/

    スタイリスト:平健一(田村淳さん、森本英樹さん)
    ヘアメイク:佐々木夢(田村淳さん)、豊田千恵(富永美樹さん)

    文/BE-PAL編集部

    RELATED ARTICLES

    関連記事

    NEW ARTICLES

    『 道具・ギア 』新着編集部記事

    めざせチャーハンの達人!焚き火で作る専用中華鉄鍋セット「焚火パラパラ炒飯セット」って?

    2023.01.28

    側面もしっかり暖かい赤熱燃焼方式を採用!ギアミッションの石油ストーブは無骨の極みだ

    2023.01.27

    無骨なデザインで多機能なのがたまらない!「THE IRON FIELD GEAR」の3way鉄製火ばさみ

    2023.01.26

    ロゴスの焚き火台は火床2段仕様!多彩な料理が楽しめる「ファイヤークックピット」

    2023.01.25

    ワイドなコットが睡眠を変える!DOD「ワイドキャンピングベット」のグッドポイント

    2023.01.24

    早くて軽い、しかもおいしくできる!調理がすすむ「鋳アルミ」多機能鍋

    2023.01.24

    z