登山に行くときに頼りになる名店5選 | アウトドアショップ・自然派の店 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 登山に行くときに頼りになる名店5選

    2015.07.17

    フィールドの相棒に出会えるお店をご紹介します!

    バックカントリー穂高

    バックカントリー補高

    北アルプス山麓の頼れる山岳道具店
    オーナーの太田毅彦さんをはじめ、プロの山岳ガイドとして活躍するアドバイザースタッフが実際にフィールドで試し、自信を持って薦められるものだけを集めた登山用具店。特に靴選びには力を入れていて、時間をかけて丁寧にフィッティングを行なう。履き心地を約束する「登山靴ぴったりフィット保証」というサービスもある。適切な手入れをし、リペアを繰り返しながら履き込むと、ヌバックレザーの登山靴は何ともいい味に育つ。「登山やアウトドアはライフスタイル」という太田さんの選択眼に全幅の信頼を置き、集まってくる山男との交流がこの店の醍醐味。「自分がベースとしている穂高という山岳地帯で、山を楽しむ人と交流したりサポートできるのが喜び」と太田さんは語る。夏のトップシーズンは朝6時から店を開け、山へ向かう男たちを受け入れている。

    長野県安曇野市穂高5951-1
    TEL:0263(81)0802
    http://www.backcountry.co.jp

     

    カモシカスポーツ横浜店

    カモシカスポーツ横浜店

    他店に負けない品揃え!
    「山の店」として親しまれていた横浜店が、2011年7月末に移転オープン。店舗が広くなり、さらに品揃えが充実した。「山を好きな人が気軽に集まれる店にしたい」と語るのは店長の佐藤信吾さん。店内には読書をしたり山のビデオを楽しめるコーヒーコーナーや、本や雑誌がずらりと並んだ書籍コーナーなど、ゆっくり過ごせるスペースがあり、山好きなら思わず長居したくなる。山岳テントの代名詞・エスパースのテント関連は、メンテナンス用品や修理部品も充実している

    神奈川県横浜市西区高島2-6-32 日産横浜ビル1F
    TEL:045(440)0711
    http://kamoshika.co.jp

    RELATED ARTICLES

    関連記事

    NEW ARTICLES

    『 アウトドアショップ・自然派の店 』新着編集部記事

    なぜパタゴニアが食品事業を?持続可能な農業を支援する醸造酒コレクション登場

    2022.12.04

    岐阜中心部に登場!フロア面積約2,600㎡の巨大アウトドアショップ「HIMARAYA OUTDOOR GIFU」

    2022.12.01

    フィールド直結のNANGA SHOP TOHMAならレアものが見つかるかも!?

    2022.11.24

    ゴールドウインが初のキャンプ特化型店舗「THE NORTH FACE CAMP」ほか体験型3店舗を恵比寿にオープン

    2022.11.10

    世界最大の売り場面積を誇る「モンベルアウトドアヴィレッジ奈良店」に行ってみた

    2022.11.06

    ネット通販でアウトドアギアを購入するときに注意すべき点とは?

    2022.10.15