SEA TO SUMMIT|X-POT1.4 | キャンプ用品 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル

SEA TO SUMMIT|X-POT1.4

2016.07.01

1990年、ベンガル湾(SEA)からエベレスト頂上(SUMMIT)まで

無酸素登頂を成し遂げたオーストラリア人のティム・マッカートニー。

彼が立ち上げたアウトドアブランドが「SEA TO SUMMIT」だ。

一瞬、「え?溶けないの?」と思うかもしれないが、溶けません。

「Xシリーズ」のなかで最小サイズの1.4リットルクッカーは、

側面は柔軟性のあるシリコン製で折りたためる。

しかし底面には熱伝導性にすぐれたアルミに、アルマイト加工を施し、耐久性を高めている。

だからシングルバーナーで火にかけても大丈夫なのだ。

携帯性ももちろん高い。

それぞれが厚さ45mm以内にたためて、さらに同じシリーズをスタッキングできる。

フタもちゃんと固定できるすぐれもの。

「X-POT 1.4L」はオレンジのみの展開だが、Xシリーズを揃えていけばカラフルだ。

クッカーものが地味でつまらないなと思っていた人はぜひ。

【スペック】

直径21×高さ4~6.6cm、容量は約1400ml。

本体はシリコン、底面はアルミ。

耐熱は-40~180℃。中国製。

 

4.5cmの薄さにたためる「Sea to Summit」のアウトドア鍋登場!

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 キャンプ用品 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。