OPINEL|シェフナイフ&プロテクトフィンガー | ニュース 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル

OPINEL|シェフナイフ&プロテクトフィンガー

2016.11.04

フランスの伝統的なナイフメーカー「オピネル」は、

ジョセフ・オピネルによって1890年にスタートした。

1955年には、代名詞ともいえるセーフティリングを開発するなど、

安全性というものに注力してきたメーカーともいえる。

その最たるものが、この『シェフナイフ&プロテクトフィンガー』。

子どもが安全に使えるように、刃先は丸く、

持ち手に指を通すリングがついていてしっかり固定。

さらに反対の指も切らないように、指を守るプロテクトフィンガーも付いている。

子どもにも刃物を使わせたい。しかしケガもしてほしくない。それが親心。

これならば早くから刃物というものに親しみながら、一緒に楽しく料理をできるだろう。

これまであまり料理に親しんでこなかった、メンズ一人暮らしさんにもいい。

キャベツの千切りとか、タマネギをタンタンタンタンって刻みたくないですか?

でもあれ、ちょっと怖い。

プロテクトフィンガーを使って“コソ練”してから、最高の刻みテクを見せつけよう。

たま~に料理するけど、それほど包丁使いにも自信がないという人は、

イチから包丁に馴れるという意味で、こちらを使用してもいいのでは?

【スペック】

シェフナイフはブレード約100mm、ハンドル105mm、72g。プロテクトフィンガーは約60×D16×H57mm、10g。

ステンレススチール、ポリプロピレン、ブナ材。フランス製。

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 ニュース 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。