LWG認証レザーなど環境に配慮した素材に注目!KEENのおすすめ新作6選 | フットウェア 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル

LWG認証レザーなど環境に配慮した素材に注目!KEENのおすすめ新作6選

2022.07.21

キャンパーにも人気のKEENが、来年20周年を迎えます。つま先を守るトゥ・プロテクション(つま先の保護機能)が搭載されたニューポートが誕生して20年。サンダルの快適さでありながら、つま先を守ってくれると世界的にも大人気で、日本のアウトドアシーンでもよく見かけます。KEENではアウトドアを楽しみたいからこそ、環境に配慮したものづくりを行なっていることでも知られています。今回は、新作からおすすめアイテムをピックアップしました。

アッパーがオールレザーのピレニーズ

ピレニーズ 23,100円(消費税込み) 2022年8月発売。

クラシカルなヨーロピアンデザインのオールレザーライトハイキングシューズの「ピレニーズ」のニューカラーです。TARGHEEの高機能ソールシステムに、クラシカルなレザーアッパーが人気のシューズです。KEENでは、環境に配慮したLWG認証レザーを使用しています。

LWG認証レザーとは、レザーに関わるブランド、タンナー、薬品メーカーで構成されるLWGLeather Working Group)という国際団体のことで、地球環境の保護や消費者に安心で安全な革を供給することを目的に、厳しい審査をクリアした製革業者に与えられる認証です。2005年に発足し、世界の名だたるブランドが加盟し、認証を受けた革を積極的に導入しようとしています。認証取得には、厳しい審査基準をクリアする必要があります。

・環境への配慮
・製造工程における安全性(使用禁止物質を使わない)
・工場内の安全な設備(適切な排水処理)
・原料から最終工程までのトレーサビリティ実施

LWG認定を受けた場合、その効果には期間が設定されていて、期間が過ぎれば更新のための再検査が必要になります。常に、環境に配慮したものづくりをしている証明でもありますね。また認証には、ブロンズ、シルバー、ゴールドの3段階があり、KEENのレザーは、最も厳しい基準のゴールド認証を受けています。

LWG認証レザーをアッパーに採用したピレニーズは、人気のモデルで何年も愛用しているキャンパーもいます。しなやかで丈夫、アディショナルシューレースでカスタマイズが楽しめるのも気分が変わっていいですね。KEEN独自開発の防水透湿素材であるKEEN.DRY採用で、悪天候でもシューズ内をドライに保ってくれます。

アウトドア初心者にもおすすめのサーカディア ウォータープルーフ

サーカディア ウォータープルーフ 13,750円(消費税込み) 2022年7月発売。

「サーカディア ウォータープルーフ」は、どんなレベルのハイカーにとっても快適性とプロテクト性、グリップ性を発揮する日常型ハイキングシューズとして開発されました。完璧なクッション性と防水性、グリップ力を合わせ持つハイキングシューズは、一片の妥協もなくハイクできるようにと仕上げられています。アウトドアブームで、ハイキングなどのアウトドアを久しぶりに楽しみたいという初心者から、上級者まで納得の一足です。

グリップ性に優れたラバーアウトソールで、変化にとんだ地形のトレイルにも対応してくれます。アッパーはLWG認証のしなやかなレザー。KEENトレッキングシューズのロングセラーTARGHEEを踏襲したデザインで、ハイキング、ロングウォーク、レインシューズ、デイリーユースにも対応してくれます。足首もしっかりホールドしたい場合はミッドタイプもあります。タウンユースとアウトドアユース用と、2足揃えておいてもいいかもしれません。

リサイクル素材を採用したモージー ダービー

モージー ダービー 12,100円(消費税込み) 2022年8月発売。

アッパーにリサイクルフェルトを採用したモージー ダービーは、伝統的なヨーロピアンデザインを忠実に再現したソフトで温かみのあるダービーシューズデザインです。アップサイクルしたコーヒーの出し殻を含んだフットベッドや、コルクを混ぜ込んだ耐摩耗性とグリップ性に優れたアウトラバーソール、リサイクルPET100%のシューレースなど、エコマテリアルが随所に採用されています。足元をやさしく包み込んでくれ、デイリーユースにおすすめ。キャンプのリラックスタイムや、トイレに行くなんてときなども、さっと履けて便利です。

ファミリーコーデも楽しいジャスパー

ジャスパー メンズ 14,080円(消費税込み) 2022年8月発売。

家族みんなでアウトドアを楽しむなら、リンクコーデしてみるのも楽しいですね。タウンからアウトドアまで幅広く対応してくれる、クライミングシューズとコンフォートシューズをハイブリッドしたロングセラーモデル「ジャスパー」です。すでに、愛用中という人もいらっしゃると思いますが、対応するシーンの幅が広く、カラーバリエーションを楽しめます。クライミングシューズをモチーフにしたホールド性の高いレースシステムで、アディショナルシューレースもあり、好みでアレンジできます。筆者は、シューレースを取り換えるということを、これまでほとんどしたことがありませんが、ファミリーでコーデするなら、シューズを好みの色を選んで、シューレースをお揃いにするなどのリンクコーデするのもよさそうです。

ジャスパー ウィメンズ 14,080円(消費税込み) 2022年8月発売。

秋冬に向けて、ファッションアイテムがダークカラーになりがちなので、足元を明るめにしたくなります。

ジャスパー ツー キッズ 7,700円(消費税込み) 2022年8月発売。

ジャスパーのキッズアップデートバージョン「ジャスパー ツー」は、脱ぎ履きが簡単で調節がしやすいバンジーレース仕様になっています。片減りなどを起こしにくい機能性と耐久性に優れたソールユニットにアップデートされ、通学などの普段履きにぴったりです。親子でお揃いにできるモデルです。

地球にやさしいものづくりを進化させているKEEN。アウトドアをこれからも楽しみ続けられるよう、環境にやさしいアイテムを選んで出かけたいですね。

KEEN
https://www.keenfootwear.com/ja-jp/

私が書きました!
ロハスジャーナリスト。フリーアナウンサー。
林ゆり
関西を中心にテレビ、ラジオ、舞台などで活動後、東京に拠点を移し、執筆も始める。幼いころからオーガニックに囲まれて育ち、MYLOHASに創刊から携わる。LOHASを実践しながら、食べ物、コスメ、ファッションなど、地球にやさしく、私たちにもやさしいものについてWeb媒体やブログで発信中。
この記事をシェアしよう!

関連記事

『 フットウェア 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。