防水で、雨も雪も問題なし! TEVAのネオプレーン製スニーカーで雨の森を歩いてみた。 | フットウェア 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル - Part 2
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • フットウェア

    2017.01.16

    防水で、雨も雪も問題なし! TEVAのネオプレーン製スニーカーで雨の森を歩いてみた。

    透湿防水素材「TIDEシール」 を使ったライニング。これがある から、表面のネオプレーンに水が 浸透しても、内部はドライなのだ。

    透湿防水素材「TIDEシール」を使ったライニング。これがある
    から、表面のネオプレーンに水が浸透しても、内部はドライなのだ。

    実際、雨で濡れた森で履いても浸水はなく、初冬にしては暑すぎる都内の公園で試しても蒸れはごくわずか。軽くて弾力性が高いソールからは地面を跳ねるような使用感を味わえ、なかなかの実力なのである。

    ただし、アッパーのネオプレーン自体には防水性がなく、水が少々染み込む。そして素材が薄いこともあり、水の冷たさがいくらか足に伝わってくる気が。冬場はできるだけ濡らさないで歩いたほうが快適だ。それでも内部への水の浸透を気にしなくてよいので、とにかく安心。これは使えるぞ。

    アッパーとストラップのあいだ には張りがあるパネルが組み合わ され、甲の部分への圧迫感を分散。 履き心地をさらにアップしている

    アッパーとストラップの間には張りがあるパネルが組み合わされ、甲の部分への圧迫感を分散。履き心地をさらにアップしている

    悪条件こそ、このスニーカーの真価が発揮さ れる。濡れた地面でもスリップしにくく、なにより内部への浸水がないのがうれしい。

    悪条件こそ、このスニーカーの真価が発揮される。濡れた地面でもスリップしにくく、なにより内部への浸水がないのがうれしい。

     


    テバ/

    アローウッド エボ ウォータープルーフ

    アウトドア系サンダルで知られるテバが、ブランドの新機軸として発表した防水スニーカー。ライニングに防水透湿素材を組み合わせたアッパーには伸縮性が高いネオプレーンを使用し、さらに同社のサンダルでお馴染みのストラップでフィット感を向上させている。しかも見た目のとおり、軽量。
    ¥14,000

    ◎お問い合わせ先/デッカーズジャパン
    (フリーダイヤル)0120-710-844

    【SPEC】
    サイズ:25.0~30.0㎝
    ●重量:324g(片足/27㎝)
    ●カラー:ブラック、グレー、ホワイト
    ●素材:ネオプレーン、TIDEシール

     

    8◎文=高橋庄太郎

    テント泊好きのアウトドアライター。スポーツ系スニーカーはシンプルなモノトーンが好みで、子供のころからアディダス派。著書に『山道具 選び方、使い方』など。

    ◎撮影/矢島慎一

    NEW ARTICLES

    『 フットウェア 』新着編集部記事

    メレルのダイバーストレイルシューズ「MOAB SPEED」最新モデル登場!従来モデルから革命的にアップデート

    2024.03.01

    スカイランニング界に旋風を起こしたメレルのシューズに耐久性プラス!「MTL SKYFIRE 2 MATRYX」

    2024.02.28

    コミュニティスペースもあるHOKA国内最大の直営ストア「HOKA Harajuku」オープン!

    2024.02.25

    HOKAから反発力と推進力が強化されたランニングシューズ「MACH 6」登場!

    2024.02.21

    防寒靴おすすめ31選!No.1アウトドア雑誌が選ぶ最強のあったかシューズを一挙紹介

    2024.02.19

    ネイティブシューズがこの春から全国販売スタート!新作のWonder Wander Collectionに注目だ

    2024.02.18

    ダウンシューズおすすめ3選!足元ポカポカでテントシューズにもぴったり

    2024.02.17

    春が待ちきれない…。スルーハイクやトレイルランニング向けのTopo Athletic新作シューズ「TRAVERSE」が出た!

    2024.02.11