「農業女子プロジェクト」にミズノが初参画!レインウエアがカッコいい! | アウトドアウェア 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル

「農業女子プロジェクト」にミズノが初参画!レインウエアがカッコいい!

2022.06.15

雨の中の作業でも安心な「ゴアテックスグラウンドジャケット/パンツ」

農林水産省では女性農業者と企業のコラボレーションによって、新たな商品やサービスとして発信していく「農業女子プロジェクト」を推進している。その目的は社会全体での女性農業者の存在感を高め、若い女性の職業選択肢に「農業」を加えること。2022年夏、このプロジェクトに参画している「ミズノ」が農作業時のウエアを発売する。

スポーツシーンで培った技術とテクノロジーを駆使したレインウエアに

今回発売されるのは農作業時の負担を軽減するレインウエア「ゴアテックスグラウンドジャケット/パンツ」。この商品を開発するにあたり、ミズノでは果樹農家を中心とした女性農業者にヒアリングを実施し、動きやすい設計や悪天候にも対応する防水性、透湿性はもちろんのこと、機能性の高いデザインにも徹底的にこだわった。

素材はGORE 社でもっとも厳しい防水耐久性基準といわれる「GORE ストームテスト」をクリアした「ワークウエア GORETEX ファブリック」を採用。激しい雨や急な気候の変化にも耐えられる防水耐久性を実現している。GORE-TEXは、他の透湿防水膜に比べて、屈曲や摩擦による防水性の低下が起こりにくいとされる素材。洗濯を繰り返してもその効果は落ちにくいため、長く快適に着用することが可能だ。

「ゴアテックスグラウンドジャケット」カーキ

「ゴアテックスグラウンドジャケット」(38:カーキ)¥29,700 ほかカラーは 50:ブロンズ、65:プラムレッドからなる。

人間工学に基づいた動作解析によるウエア設計「ダイナモーションフィット」により、腕の上げ下げ時のつっぱり感を軽減。フードはゴムスピンドルとストッパーにより頭の大きさに合わせた調整をすることができ、後部もフード横方向の大きさにアジャストする。

また止水ファスナーはすべてウエアと同系色を採用するなど、デザイン性やシルエットにもこだわった。農作業ならではの動きに対応するために細かな部分にもこだわっているが、日常のシーンでも着用しやすいデザインになっている。

「ゴアテックスグラウンドパンツ」

「ゴアテックスグラウンドパンツ」(08:チャコールブラック)¥18,700

こちらのウエアに対し、女性農作業者の方々からは「色、形ともに非常によい」「今までにないスタイリッシュさがあって農業だけでなくどんなシーンでも活用できそう」「防寒着としても使用できそうで、作業がおわった後も着用したまま街中にもでていける」「フードの後ろ(後頭部)のスピンドルでの調節は優れものだと思う」といったコメントが寄せられたという。女性の農業をもっと格好良く、機能的に。今回のウエアにはそんな想いがつまっている。

【問い合わせ】
ミズノお客様相談センター TEL:0120-320-799

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 アウトドアウェア 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。