キャンプ必携!ユニフレーム「バーナーパッド」を使えば誰でも炊飯上手に | 調理器具・食器 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル

キャンプ必携!ユニフレーム「バーナーパッド」を使えば誰でも炊飯上手に

2022.05.26

写真は筆者の私物です。

キャンプで炊飯をした際に、お米を焦げ付かせてしまった経験はありませんか?今回ご紹介するユニフレームのバーナーパッドを使えば、お米を焦げ付かせることなく上手に炊飯ができます。長年愛用している著者が、その魅力をお伝えいたします。

バーナーパッドは炎を赤外線の炎に変える道具

炎が当たったメッシュの部分が赤くなっています。

ユニフレームのバーナーパッドは、一点集中になりがちなバーナーの炎を拡散させ、やわらかな炎に変えることができる道具です。

使い方は簡単。バーナーの五徳の上にバーナーパッドを乗せ、その上にクッカーやフライパンなどの調理器具を乗せて使用するだけ。

バーナーの炎をやわらかい赤外線の炎に変え、とろ火にすることで、いくつかのメリットを享受することができます。

例えば、バーナーの炎で、餅などの食材を焼いた場合、食材の表面だけが焦げてしまい、内側に火が通らずに生焼けになってしまうことがあります。

一方、やわらかい赤外線の炎は、食材の表面を焦がさずに、じっくり焼き上げることができるため、餅の表面はパリパリに、そして内側はしっとりと焼きあげることができます。

このように、赤外線の炎はバーナーの炎と違い、食材を焦げ付かせずに、美味しく焼き上げることができるのです。

バーナーパッドを使えば調理器具の安定感がアップする

バーナーパッドを使えば、径が小さなシェラカップも安定した状態で乗せることが可能です。

赤外線の炎、という点以外にもバーナーパッドを使うメリットはあります。

ソロ用のクッカーにはコンパクトなものが多く、バーナーの五徳の上に乗せた場合、グラグラとしてなかなか安定しないことがあります。

そんな場合にバーナーパッドをバーナーの五徳の上に乗せ、その上にクッカーを乗せることで、点ではなく、面でクッカーを支えることができます。

それにより、クッカーのがたつきがなくなり、安定した状態で調理が可能になります。

使用上の注意点

輻射熱には要注意

ガス缶が熱くなっていないか、ときどき手で触って確認してもいいでしょう。

赤外線によって伝わる熱を輻射熱と呼びます。バーナーパッドは炎を赤外線の炎に変換するため、バーナーの周囲に輻射熱が伝わります。その輻射熱がバーナーのガス缶に伝わることがありますのでご注意ください。

ガス缶に輻射熱が伝わり高温になると、中に入った液状のガスが一気に気化するため、爆発する恐れがあります。バーナーパッドの使用中には、ときどきガス缶の表面を触って、熱くなっていないか確認するようにしましょう。

バーナーの火力は弱火で

バーナーの火力を強火にした状態で、バーナーパッドを使用すると、輻射熱によりバーナー自体が壊れる可能性があります。バーナーの火力は必ず「弱火」にしてバーナーパッドを使用しましょう。

アルコールバーナーでの使用はNG

アルコールバーナー

アルコールバーナーでの使用はNGです。アルコールバーナーの上にバーナーパッドを乗せて使用すると、不完全燃焼を起こすことがあるからです。

実際にバーナーパッドを使用してみた

バーナーパッドを使用した炊飯

実際にバーナーパッドを使用して炊飯をしてみます。使用するバーナーはCB(カセットボンベ)缶に対応したカセットコンロです。カセットコンロは、CB缶が外側に露出していないため、輻射熱の影響を受けにくく、バーナーパッドをより安心して使用することができます。

お米を30分水に浸しましょう。

お米(1合)を研いだ後、30分間水に浸します。

バーナーの火力を強火にしてクッカーを乗せます。沸騰したらクッカーをカセットコンロから下ろします。

遠赤外線の柔らかい炎でじっくりと炊飯します。

カセットコンロの炎を極弱火にして、バーナーパッドを乗せ、炎を赤外線の柔らかい炎に変えます。バーナーパッドの上に再びクッカーを乗せ、おもしになる石などを乗せます。

そのまま10分間火にかけます。

10分たったらカセットコンロの炎を消し、クッカーを下ろして、熱が逃げないように手ぬぐいやタオルなどの布でくるみましょう。くるんだ状態で30分ほど蒸らします。

蒸らしが終わったら、蓋を開けて中身を見てみましょう。

焦げ付くことなく炊飯ができました。

クッカーの底に焦げ付くことなく、上手に炊飯ができました!

バーナーパッドを使用しておもちを焼いてみた

極とろ火でじっくりと焼き上げます。

続いて、バーナーパッドを使っておもちを焼いてみます。

カセットコンロの炎を極弱火にして、バーナーパッドを乗せ、その上におもちを乗せて焼きます。

3分ほどしたら裏返して、裏側も3分ほど焼きます。

おもちが上手く焼きあがりました!

おもちが焼きあがりました!赤外線の炎のおかげで、外側はパリパリ、内側にはしっかりと火が通っています!

さいごに

バーナーパッドを使えば、初心者でも焦げ付かせることなく、おいしいご飯を炊くことができます。バーナーの炎を遠赤外線の炎に変えることができるため、バーナーの上で直接焼くのに不向きな食材もうまく焼くことができます。キッチンセットに組み込めば大活躍するので、持っていて損は無い道具ですよ!ぜひおためしくださいね。

ユニフレーム
バーナーパッド

バーナーパッドS
●サイズ/120x120mm
●材質/金網:特殊耐熱鋼 FCHW2
●重量/50g


私が書きました!
アウトドアライター
のまどう
行く先のあてもないバックパッキング、ソロキャンプ、登山が大好物です。とはいえフラフラは出来ず、最近は子供とのキャンプと自宅に並べたギアを眺めての想像の旅に夢中です。千葉の最南端在住。田舎暮らし満喫中。
この記事をシェアしよう!

関連記事

『 調理器具・食器 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。