コレクションを拡大して眺める楽しさよ!BE-PAL創刊編集長も惚れた拡大グラス「ガリバーフレーム」 | ニュース 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • ニュース

    2023.08.21

    コレクションを拡大して眺める楽しさよ!BE-PAL創刊編集長も惚れた拡大グラス「ガリバーフレーム」

    アウトドアライフを長年楽しんでいると、いろんな物が集まります。アンモナイトの化石や日本一大きなドングリ・オキナワウラジロガシ、拾った貝殻や星の砂、アオカナブンやセンチコガネなどの甲虫、さらには方解石やテレビ石、黄鉄鉱などの鉱石もあります。

    買ったもの、貰ったもの、拾ったもの、採集したもの……思い出深いそれらを愛でるのは至福の時間です。そんなコレクションを拡大して眺めるためのディスプレー用拡大グラスがあります。それが「ガリバーフレーム」です。特徴は、ルーペなどと違いのぞき込んで目を近づける必要がなく、前に置くだけで大きくなるところ(9㎝の距離で2倍に)。コレクションに限らず、上手く巻けた毛鉤やアクセサリーを拡大して鑑賞することもできます。

    穴にヒモを通せばぶら下げられるので、外に持ち出せば簡単な拡大鏡になります。製作者は自分の子供を見て思いついたといいます。自然が好きな子供たちが大喜びしそうです。枠があるので、持ちやすく離れて見ることができる点がまさにキッズ向き。

    販売サイトは+d(プラスディー)。サイズは12.5×7×2㎝、35gと軽量です。素材はABS&アクリル樹脂のフレネルレンズ。フレームはブラウン、グレー、クリアの3色。2970円。

     

    中村 滋 


    1944年生まれ。『BE-PAL』『DIME』『サライ』の創刊編集長。現在は「Cool Senior Magazine」を編集。www.csmagazine.jp/

    問い合わせ先:アッシュコンセプト 
    https://plus-d.com/gulliver-frame/

    (BE-PAL 2022年4月号より)

    NEW ARTICLES

    『 ニュース 』新着編集部記事

    NEWS・小山、よゐこ・濱口のキャンピングカー展示も!「TOKYO OUTDOOR SHOW 2024」追加情報出たっ

    2024.06.20

    いまハニワが熱い!史上最大の特別展「はにわ」の必見埴輪7選

    2024.06.13

    BE-PALでもおなじみの人気絵本作家・村上康成さんの個展が静岡県・三島市で開催!【6月15日~佐野美術館】

    2024.06.07

    BE-PAL7月号付録「コンパクト・アウトドアチェア」の組み立て方&たたみ方を徹底解説!

    2024.06.07

    無印良品の「キッズサマーキャンプ」が復活!夏休みに本気の外あそび、体験してみよう

    2024.06.05

    公用語は英語!この夏、子供サマーキャンプ「CAMPLIFIRE」で一生の思い出つくりませんか?

    2024.06.02

    アウトドアフィールドを巡る移動本屋さん登場!CAMP with BOOKSプロジェクトがスタートしたぞ

    2024.05.13

    6月に観たい映画2選!『アニマル ぼくたちと動物のこと』『告白 コンフェッション』

    2024.05.13