ツールボックスと連携して荷物運搬もOK!「デウォルト」初のキャリー付きクーラーボックスが登場 | キャンプ用品 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル

ツールボックスと連携して荷物運搬もOK!「デウォルト」初のキャリー付きクーラーボックスが登場

2022.05.11

TSTAK 2.0 COOLER

アメリカ発の世界最大手電動工具メーカー「スタンレー ブラック・アンド・デッカー」のブランド「DEWALTデウォルト)。ブラック・アンド・デッカーはDIYに欠かせない携帯型の充電式電動工具を世界に先駆けて実用化したことで知られているが、デウォルトは主にプロ仕様の電動工具やストレージ製品を扱っている。

このたびデウォルトでは11種類のバリエーションをそろえた電動工具類などを収納するツールボックス「ティースタック」の新シリーズとして、初のクーラーボックスを発表。5月中旬よりアウトドアショップやホームセンター、オンラインショップなどで展開されることになった。

TSTAK 2.0 COOLER(ティースタッククーラー)」

ティースタッククーラーには伸縮式ハンドルと、さまざまな路面に対応した幅17mmのキャリーを装備。上部は複数のツールボックスをサイドラッチでしっかりと連結することができるので、電動工具などはもちろん大切なキャンプ道具なども一緒に持ち運べるようになっている。さらに同シリーズは防水・防塵性能が標準装備されているので、タフな環境でも問題ない。

「TSTAK 2.0 COOLER」28,600円

「TSTAK 2.0 COOLER」28,600円。5月中旬より発売開始。

クーラー内はポリウレタン断熱材を採用し、保存性能は最大3日間維持。内容量は28.4Lで、350ml42本分を保冷することができる。蓋上部には缶ホルダー、本体側面にはボトルオープナーなどを備えているので、簡易的なテーブルとして活用してもいい。

複数のツールボックスがサイドラッチでしっかり連結する。

複数のツールボックスがサイドラッチでしっかり連結する。

世界有数のプロ用電動工具ブランドであり、高耐久とパワー、重量バランスなどにこだわった品質に定評があるデウォルト。こちらの製品は建設や内装、電気設備など幅広い現場で支持を得ているが、ティースタッククーラーは総重量が6.8kg。決してファミリー層やビギナー向けとはいえないが、本格的なアウトドア志向の人には刺さるはずだ。

デウォルト

TEL 03-5979-5777
WEB https://promo.dewalt-jp.com/tough-lifework/

 

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 キャンプ用品 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。