フィールドを軽快に歩きたい人におすすめ! トレッキング&ハイキングシューズ22選 | フットウェア 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • フットウェア

    2023.05.22

    フィールドを軽快に歩きたい人におすすめ! トレッキング&ハイキングシューズ22選

    野山で遊び回るのに快適な季節がやってきた。そこで、お薦めのトレッキング&ハイキングシューズをズラーッとご紹介!
    ※2022年2月取材時点での情報です。

    ※SPECは❶サイズ展開、❷片足重量(計測サイズ)、❸カラー展開数です。

    防水、高通気性を誇る独自の防水透湿素材を採用

    キーン/ネクシス エヴォ ウォータープルーフ

    image

    シューレースを引っ張ると連動して踵が中足側に引っ張られる独自のシステムで、高いフィット感が得られるのが特徴的。通気性に優れたメッシュアッパーの要所に補強を施すことで、耐久性も心配なし。4㎜ラグパターンを持つアウトソールは、全方向に対して優れた防滑性を発揮する。
    SPEC
    ❶25〜28㎝(0.5きざみ)、29㎝
    ❷381g(27.0㎝)
    ❸全3色
    問い合わせ先:キーン・ジャパン合同会社 03(6416)4808 

    完成度の高い人気モデルをさらにアップデート!

    アルトラ/ローンピーク 6 

    image

    より多様な足形にフィットさせられるように、シューレースの穴をひとつ外側にはみ出すように追加。また爪先の排水穴を十分な大きさにすることで、排水性と蒸れの排出性を向上。トレイルラン用に開発されているが、歴代モデル同様、トレッカーやハイカーからも高い評価を受けるだろう。
    SPEC
    ❶US7〜10.5(0.5きざみ/25.0〜28.5㎝)
    ❷300g(US9.5)
    ❸全3色
    問い合わせ先:ロータス 050-3797-1943

    環境負荷を削減したソリューションダイを採用

    メレル/モアブ フライト ソリューション ダイ [メンズ] 

    image

    「ソリューションダイ」とは、繊維化したものではなく化学繊維の原料を着色することで、染色工程での水の使用量を大幅に削減する染色技術だ。これにより、すでに実績のある既存モデル「モアブ フライト」に比べ、水の使用量が3分の1以下となった。トレラン、ハイキングに最適だ。
    SPEC
    ❶25.0〜28.0㎝(0.5きざみ)、29.0、30.0㎝
    ❷270g(27.0㎝/実測値)
    ❸全1色
    問い合わせ先:丸紅フットウェア 03(3665)1789 

    街履きまで多目的に対応するトレイルシューズ

    キーン/ワサッチ クレスト ベント 

    image

    標準的なEVAフォームより50%以上の高い反発弾性を持つ「KEEN.ReGEN」というミッドソールを採用。デイハイク、シティートレイルにも対応する。ウォータープルーフモデル(¥16,500)もある。
    SPEC
    ❶25.0〜28.0㎝(0.5きざみ)、29.0㎝
    ❷354g(27.0㎝)
    ❸全2色
    問い合わせ先:キーン・ジャパン合同会社 03(6416)4808

    通気性の高いパフォーマンスメッシュアッパー

    キーン/ネクシス スピード 

    image

    高いクッション性のあるソールユニットと、速乾性に優れた素材を多用した、ULハイクからキャンプ、街履きまで幅広く履きこなせるモデル。足首の保護性能が高いミッドカットタイプ(¥16,500)もある。
    SPEC
    ❶25.0〜28.0㎝(0.5きざみ)、29.0㎝
    ❷324g(27.0㎝) 
    ❸全4色
    問い合わせ先:キーン・ジャパン合同会社 03(6416)4808

    エンジニアードメッシュアッパーを採用

    アルトラ/オリンパス 4 

    image

    一枚地でありながら部位によって編み方が違う、通気性と耐久性を併せ持つメッシュアッパーで、履き心地、ホールド感ともに良好。ヴィブラム社のメガグリップアウトソールは接地面積が大きく安定感もバッチリだ。
    SPEC
    ❶US7〜12(0.5きざみ/25.0〜30.0㎝※25.5㎝のみ展開なし)
    ❷329g(US9.5)
    ❸全3色
    問い合わせ先:ロータス 050-3797-1943

     

    再帰反射グラフィックで夜も安心

    メレル/ノバ 2 [ナイト スカイ] 

    image

    暗いトレイルでもヘッドランプなどの光が当たると星がきらめくようにアッパーが光る、遊び心満点なモデル。夜道を歩くときには安心この上ない。トレランや低山ハイク、街履きまで、幅広い用途に対応する。
    SPEC
    ❶25.0〜28.0㎝(0.5きざみ)、29.0、30.0㎝
    ❷320g(27.0㎝)
    ❸全1色
    問い合わせ先:丸紅フットウェア 03(3665)1789 

    街中からトレイルまで活躍する万能シューズ

    トポアスレティック/MT-4 

    image

    「運動靴は履き潰れるまで機能を失わず、足の自然な動きを提供すべき」──という信念のもと、2013年に米国で設立されたブランド。このモデルはメッシュアッパーで通気性が高く、夏場のデイハイクにお薦め。
    SPEC
    ❶US8〜10.5(0.5きざみ/26.0〜28.5㎝)
    ❷303g(US9)
    ❸全2色
    問い合わせ先:アルコインターナショナル 06(6563)7346

    新しい技術満載のソールユニット「VECTIV」採用

    ザ・ノース・フェイス/ベクティブ ファストパック フューチャーライト 

    image

    「より速く、遠くへ」──を目指して開発され、地面からの反発を全面的に推進力へと変換し、脚へのダメージを軽減するソールユニットを搭載。アッパーにはFUTURELIGHT防水透湿メンブレンが使われている。
    SPEC
    ❶US7〜12(0.5きざみ/25.0〜30.0㎝)
    ❷約311g(US9)
    ❸全2色
    問い合わせ先:ゴールドウイン カスタマーサービスセンター 03(3481)7266、0120-307-560

    生分解性素材で環境負荷を軽減

    スカルパ/モヒートバイオ 

    image

    PET糸を使ったニットアッパー、野菜由来のEVAミッドソール、天然ゴムを含む生分解性コンパウンドのアウトソール、森林管理協議会認定紙のパッケージに至るまで、とことん生分解性素材が使われたモデル。
    SPEC
    ❶EU36〜46(1きざみ/約22〜30㎝相当)
    ❷315g(EU42/約27㎝)
    ❸全4色
    問い合わせ先:ロストアロー https://www.lostarrow.co.jp/

    デイハイク、ファストハイクにぴったり!

    スカルパ/ラッシュトレイルGTX 

    image

    アッパーは耐水、通気、耐久性に優れたスエード製。GORE-TEXライニングなので雨でも安心だ。異なる深さの溝を持ち、捻れを防止するシャンク(芯材)など、優れた機能を持つ独自のソールユニットを搭載。
    SPEC
    ❶EU39〜46(0.5きざみ/約24.5〜30.5㎝相当)
    ❷465g(EU42)
    ❸全1色
    問い合わせ先:ロストアロー https://www.lostarrow.co.jp/

    靴下のようにフィットする独自システム採用

    スカルパ/リベレランGTX 

    image

    靴と足との一体感をもたらす「ソックフィットシステム」、素早く絞れるシューレースが採用され、トレランだけでなくファストハイクにもお薦めのモデル。起伏の多い地形での安定性、感度、精度の高さが自慢。
    SPEC
    ❶EU39〜45(0.5きざみ/約24.5〜29.5㎝相当)
    ❷280g(EU42)
    ❸全1色
    問い合わせ先:ロストアロー https://www.lostarrow.co.jp/

    GORE-TEXをまとった人気モデル

    スカルパ/メスカリートGTX 

    image

    アプローチシューズとして高い人気を誇る、耐水スエードアッパーのメスカリート。GORE-TEXモデルが新たに加わり、雨の日やぬかるみの多い路面でのアプローチが快適に。ソールはヴィブラムのメガグリップ。
    SPEC
    ❶EU36〜45(0.5きざみ/約22〜29.5㎝相当)
    ❷485g(EU42)
    ❸全1色
    問い合わせ先:ロストアロー https://www.lostarrow.co.jp/

     

    安定性を強化した機動性バツグンなトレイルシューズ

    サロモン/X ULTRA 4 GORE-TEX 

    image

    外足側にある可動式ウイングが、シューレースと連動して足をしっかりホールド。靴との一体感があり、足の動きを効果的にフォローしてくれる。全地形、路面状況で優れた機能を発揮する独自アウトソールを搭載。
    SPEC
    ❶25.0〜28.5㎝(0.5きざみ)
    ❷390g(27.0㎝)
    ❸全3色
    問い合わせ先:サロモン コールセンター 03(6631)0837

    リサイクル素材を多用したハイキングモデル

    ジャック・ウルフスキン/テラヴェンチャー テキサポール ロー メンズ 

    image

    ポリエステルアッパー、独自の防水透湿メンブレンにリサイクル素材を採用。ソールは、約30%の再生ゴムにコルクをミックスしたヴィブラム社の「エコステップ」。デイハイクやファストパッキングに最適だ。
    SPEC
    ❶UK6〜9(0.5きざみ/24.2〜26.7㎝)
    ❷約431g(UK9/実測値)
    ❸全2色
    問い合わせ先:ジャック・ウルフスキン カスタマーサービス 0120-300-147

    持続可能性に優れた素材を厳選して採用

    ホカ オネオネ/アナカパ ロー GTX(メンズ) 

    image

    LWG*認定の皮革加工場から調達したレザー、リサイクルポリエステル、50%大豆オイル由来の原料を使ったライニングを採用した防水ハイキングシューズ。
    SPEC
    ❶25.0〜29.0(0.5きざみ)、30.0㎝
    ❷397g(27.0㎝)
    ❸全3色 ※2月下旬発売予定
    問い合わせ先:デッカーズジャパン 0120-710-844

    定番モデルが進化を遂げて新登場!

    コロンビア/セイバー ファイブ ロウ アウトドライ 

    image

    緩衝、耐久性が向上したミッドソール、濡れた路面もグリップするアウトソール「ADAPTTRAX」、耐久性がアップしたメッシュアッパーを新たに採用している。
    SPEC
    ❶25.0〜29.0㎝(0.5きざみ)、30.0㎝
    ❷401g(27.0㎝)
    ❸全3色
    問い合わせ先:コロンビアスポーツウェアジャパン 0120-193-803

    低山ハイクから無雪期トレックに対応したモデル

    ローバー/レネゲード X GT MID(メンズ) 

    image

    ミッドカットとはいえ高めな履き口で、足首に不安のあるハイカーにはお薦め。サイドの立ち上がりが高く、優れたサポート力を持つソールユニットが特徴的だ。
    SPEC
    ❶UK6.5〜10(0.5きざみ/25.2〜28.1㎝)
    ❷575g(UK8/26.5㎝相当)
    ❸1色 ※春発売予定
    問い合わせ先:イワタニ・プリムス 03(3555)5605

    独自の防水透湿素材を使った本格ハイク向け

    ザ・ノース・フェイス/クレストン ミッド フューチャーライト 

    image

    優れた通気性を誇る防水透湿メンブレン「FUTURELIGHT」を採用。ソールユニットの剛性を高めるシャンクが内蔵され、安定感のある履き心地だ。
    SPEC
    ❶US7〜11(0.5きざみ/25.0〜29.0㎝)
    ❷約532g(US9)
    ❸全3色
    問い合わせ先:ゴールドウイン カスタマーサービスセンター 03(3481)7266、0120-307-560

    ゼロドロップのハイキング用モデルが登場!

    メレル/ラプト ミッド ウォータープルーフ [メンズ] 

    image

    靴内部の底の傾斜がなく(ゼロドロップ)、限りなく素足に近い歩き心地が味わえるのが特徴。足の動作改善が促され、ケガ予防も期待できる機能性を持つ。

    SPEC
    ❶25.0〜28.0㎝(0.5きざみ)、29.0、30.0㎝
    ❷約370g(27.0㎝)
    ❸全2色
    問い合わせ先:丸紅フットウェア 03(3665)1789

    足運びがスムーズな独自構造

    サロモン/プレディクト ハイク ミッド ゴアテックス 

    image

    独特な溝と、踵部と前足部が独立したパターンのアウトソールを搭載。さまざまな路面や地形、ストライドに対応し、スムーズかつ安定した足運びが可能だ。
    SPEC
    ❶25.0〜28.5㎝(0.5きざみ)
    ❷376g(27.0㎝)
    ❸全4色
    問い合わせ先:サロモン コールセンター 03(6631)0837

    低山や日帰りのハイキングに最適なブーツ

    トポアスレティック/トレイルベンチャー 2 ウォータープルーフ 

    image

    ソールユニットが比較的柔らかめで足馴染みがよく、背負う荷物が軽めな低山ハイクにお薦め。シューレースは足首部分でロックでき、しっかり締められる。
    SPEC
    ❶US8〜10.5(0.5きざみ/26.0〜28.0㎝)
    ❷451g(US9)
    ❸全2色
    問い合わせ先:アルコインターナショナル 06(6563)7346

    ※構成/坂本りえ 撮影/永易量行 
    *「LWG」は皮革業界において環境に配慮した持続可能な企業活動を推進する「レザーワーキンググループ」の略。

    (BE-PAL 2022年4月号より)

    NEW ARTICLES

    『 フットウェア 』新着編集部記事

    ブームのスニーカーサンダルがコロンビアからも登場!メンズもレディースもあり

    2024.05.18

    アウトドアタイプのリカバリーサンダルを探している人に!SIDASの春夏モデルはいかが?

    2024.05.13

    ダナーフィールドの特徴は?ライトとの違いや派生モデルも紹介

    2024.05.08

    モンベルサンダル4選|この夏履きたい軽量快適な名品サンダル特集

    2024.05.04

    Chacoサンダルの人気の秘密は?選び方とおすすめアイテムを紹介

    2024.05.03

    メレルの「MOAB 3 MID GORE-TEX」に上品なグレートーンの限定カラー登場!好日山荘100周年記念

    2024.04.14

    サイズ感は?履き心地は?メレル「モアブ スピード ストーム ゴアテックス」を試してみた

    2024.04.13

    1978年に発売されたハイテックの軽量ハイキングシューズ「シエラ」が、街履きもできるシューズとして復活!

    2024.04.06