3位はミレー、2位はオスプレー、1位は…?いま売れてる「バックパック」ランキング大発表!【45リットル以上編】 | バックパック・バッグ 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル

3位はミレー、2位はオスプレー、1位は…?いま売れてる「バックパック」ランキング大発表!【45リットル以上編】

2022.04.25

今、どんなアウトドア商品が売れているのか? 全国17のアウトドアショップに2021年の「売れたもの調査」を依頼。結果から判明したベストヒット商品を大発表! 今回は「バックパック」編。テント泊でのトレッキングや本格的な縦走登山もこなせるもこなせる、容量45リットル以上のザックの売れ筋ランキングをご紹介します。

第1位

細部まで気の利いた使いやすさがお見事!

グレゴリー/バルトロ65 
¥42,900

バックパック

「大荷物になる九重連山・坊ガツルキャンプ場でのキャンプも快適にできることから、需要が高いです」(シェルパ熊本本店)

背負いやすさに加えて、移動中に取り出しやすい角度に配置されたボトルポケットや、耐水性に優れたウエストポケットなど便利機能を凝縮。

問い合わせ先:サムソナイトジャパン 0800-12-36910

第2位

レインカバーと小型バッグも付属

オスプレー/イーサープラス60 
¥40,700

バックパック

背面の「エアスケープ」フォームフレームシートが、背負ったときの安定感と通気性を両立させる。レインカバーと、着脱できる小型デイパック付き。

問い合わせ先:ロストアロー www.lostarrow.co.jp

第3位

立体メッシュ生地で不快な蒸れにサヨナラ

ミレー/サースフェー60+20
¥31,900

バックパック

厚みのあるクッション材と立体的なメッシュ生地により、蒸れにくい快適な背負い心地を実現。右側のサイドポケットは、上と横からボトルを出し入れできる。

問い合わせ先:ミレー・マウンテン・グループ・ジャパン 03(6417)0492

第4位

背中の通気性とフィット感を両立

グレゴリー/スタウト60 
¥29,700

バックパック

背面には通気性の高い3Dフォームパネルを使用。調整が簡単で、フィット感の良いヒップベルトが腰にかかる負荷を分散する。

問い合わせ先:サムソナイトジャパン 0800-12-36910

第5位

フィット感を高める調整機能が充実

オスプレー/イーサー65 
¥33,000

バックパック

フロント側のジッパーでメインコンパートメントの出し入れも楽々。身長に合わせてショルダーベルトの高さ調整もできる。

問い合わせ先:ロストアロー www.lostarrow.co.jp

第6位~第10位

第6位 グレゴリー/カトマイ65
第6位 ミステリーランチ/テラフレーム65
第6位 グラナイトギア/ペリメター50
第9位 カリマー/クーガー55-75
第10位 ミレー/サースフェー50+15
第10位 グレゴリー/スタウト45
第10位 グレゴリー/パラゴン48
第10位 カリマー/クーガー45-60
第10位 オスプレー/イーサープラス70
第10位 ドイター/エアコンタクトライト55+10

※構成/山本修二 撮影/山本 智(BE-PAL 2022年2月号より)

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 バックパック・バッグ 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。