キャンプにおすすめの焚き火台5選。実際に火を着けて試してみました!【前編】 | 焚き火・火おこし道具 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • キャンプにおすすめの焚き火台5選。実際に火を着けて試してみました!【前編】

    2022.05.01

    春キャンプから冬キャンプまで、いまやシーズンを問わず、キャンプの必需品になった焚き火台。ソロキャンプに便利な超軽量タイプから、オリジナリティー満点なワクワク系の焚き火台まで、おすすめの5種類を紹介。すべて実際に火を入れて試してみました!

    SPECのデータは、(1)サイズ(使用時/収納時)(2)本体総重量

    10 to 10/TEKIKA 

    ¥28,050

    焚き火台

    汎用性抜群で扱いやすく質実剛健!

    4枚のパネルに「火が滴って見える」スリットが施された個性的なデザイン。使用人数や薪のサイズに合わせて、パネルを水平にセットすることも可能だ。下段にある灰受けは引き出し式なので焚き火中の灰処理もスムーズ。

    焚き火台

    焚き火台を折りたたんだ状態

    焚き火台、火を燃やしている状態

    焚き火台

    随所に山の稜線をイメージしたデザインを採用。

    焚き火台

    両サイドには程よい二次燃焼効果を生む工夫が。

    焚き火台

    4枚のパネルはすべて展開することもできる。

    SPEC

    • (1)450×250×H425mm/399.3×250×H56.4mm
    • (2)6.8kg

    問い合わせ先:10 to 10 szk@10-to-10.jp
    https://10-to-10.jp/

    アイアンクラフト/煌 (きらめき・ステンレス 304) 

    ¥33,000

    焚き火台

    火床の高さを変えて炭火でも使えちゃう!

    側板にレーザーカットによる紗綾形と呼ばれる和柄を配したお洒落なモデル。五徳4本、和柄の焼き網2枚が付属し、直火焼きのほか、鍋を使った調理にも対応する。ステンレス製だから水洗いOKで手入れも楽だ。※灰受けトレイは別売り(¥6,050)。

    焚き火台

    ●アイアンクラフト/煌を購入する

    SPEC

    • (1)470×230×H280mm/490×230×60mm
    • (2)7.3kg

    問い合わせ先:アイアンクラフト https://ironcraft.web.fc2.com/

    pronodoors/Fire Starter

    ¥20,680

    焚き火台

    本体は軽量ながら耐荷重は15kg!

    脚パーツ4本、風防2枚、メッシュの火床、ロストル(五徳)で構成されたシンプルで、安定感抜群なデザイン。風防は、風向きによってはL字型にセットすることもできる。頑丈だからダッチオーブン調理もOK。

    焚き火台

    SPEC

    • (1)530×530×H300mm/380×380×30mm
    • (2)1.4kg

    問い合わせ先:pronodoors info@pronodoors.com
    https://pronodoors.com/

    we know enough </焚火台 

    ¥19,800(収納袋¥4,000)

    焚き火台

    地面へのダメージを抑えた自然にやさしい焚き火台

    火床の下に火床を十分にカバーするサイズの遮熱板を装備し、熱による地面、とくに草花へのダメージを大幅に軽減。

    焚き火台

    焚き火台の収納袋

    収納袋はオーガニックコットン製。

    焚き火台のメッシュ素材のクローズアップ

    火床は耐久性、収納性に優れたステンレスメッシュベルト製。

    焚き火台のメッシュ素材部分を丸めて収納した状態

    SPEC

    • (1)550×470×H300mm/550×287×15mm
    • (2)約2.4kg

    問い合わせ先:we know enough < https://weknowenough.com/

    MAAGZ/RAPCA

    ¥19,800

    焚き火台

    市販品でカスタマイズできる拡張性が魅力

    華奢な印象の細いフレームだが、組み立てるとすっごく頑丈。五徳2本は付属するが市販の角棒なども活用できるよう、フレームに様々な形状の穴があいている。風防のほか、焼き網や鉄板などのオプションもある。

    焚き火台

    焚き火台

    焚き火台

    ●MAAGZ/RAPCAを購入する

    SPEC

    • (1)380〜395×345〜350×H345mm/353×345×13mm
    • (2)約1.8kg

    問い合わせ先:マーグズ https://store.maagz.jp/

    ※構成/坂本りえ 撮影/永易量行 (BE-PAL 2021年10月号より)

    RELATED ARTICLES

    関連記事

    NEW ARTICLES

    『 焚き火・火おこし道具 』新着編集部記事

    設営までわずか10秒!機能面も文句なしのVASTLAND焚き火台が登場

    2022.12.03

    いつもの焚き火がさらに快適!かゆいところに手が届く6つの道具を紹介

    2022.12.03

    焚き火用ブロワーにもランタンにもなるエアポンプ!?

    2022.11.30

    子どもも簡単に組み立てOK!八王子の町工場が手掛ける焚き火台キット「小焚台」

    2022.11.26

    オープン型なのに二次燃焼が可能!新スタイルの焚き火台が登場だ

    2022.11.24

    親指だけで炭火をおこす!画期的な「熱風火おこし器」が日本初上陸

    2022.10.24