キャンバス地にスタイリッシュなレザーを使用!L.L.Beanの「ボート・アンド・トート」 | ニュース 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • キャンバス地にスタイリッシュなレザーを使用!L.L.Beanの「ボート・アンド・トート」

    2021.05.27

    1912年にアメリカ・メイン州で、レオン・レオンウッド・ビーン(L.L.Bean)によって創業されたアウトドアブランド「L.L.Bean」。このたび、ハンドルに高品質なレザーを使用したトートバッグ「クラシック・レザー・ハンドル・カタディン・ボート・アンド・トート」が新登場した。

    「オリジナル・ボート・アンド・トート」との大きな違いは底!

    カラー展開はナチュラルとブルー、ディープオリーブの三色展開。

    L.L.Bean のトートバッグといえば、1944年により発売されているキャンバス地の「オリジナル・ボート・アンド・トート」が有名。アウトドアファンのみならず世界中でずっと愛され続けるこのトートバッグは現在でもメイン州の自社工場でひとつひとつ手作りされている。キャンバス地を布の耳まで使ってしつけや仮止めをせず、手作業の職人の技で一気に縫い上げているのだ。クラシック・レザー・ハンドル・カタディン・ボート・アンド・トートが作られているのももちろん、メイン州の自社工場。手法も全く同じで、こちらも同様に24オンス(約680g)のコットンキャンバス地を使用している。ただしオリジナル・ボート・アンド・トートのように、色違いによるボトム部分のキャンバス地はなく、スマートな印象に仕上がっているのが特徴。その分、ストラップ部分を丈夫なナイロン糸のダブルステッチで補強しており、底面を支える仕様となっている。

    L.L.Beanのトートバッグは本社が独自に保有するハードグッズ品質検査所によると、500ポンド(約226kg)を入れ込んだ時点でも、ハンドルや底が破れることなくしっかり保持されるという。

    ハンドルにレザーを使用したクラシックなルックスで、表面のロゴラベルがデザインを引き立てる。トートはしっかり自立できる強度があり、肩にかけても様になる。カラー展開はナチュラルとブルー、ディープオリーブの三色展開。アウトドアはもちろん、デイリーに使えそうだ。

    【問い合わせ】
    L.L.Beanカスタマーサービスセンター TEL:0422-79-9131

    RELATED ARTICLES

    関連記事

    NEW ARTICLES

    『 ニュース 』新着編集部記事

    軽くて暖かいダウンパンツのおすすめ10選。選び方もチェック

    2022.12.05

    一年を通じてもっとも夜空が華やかになる冬!この時期一番明るい星とは?

    2022.12.01

    お散歩サイクリングで知った、大自然を身近に感じる千葉県・横芝光町の魅力

    2022.11.30

    アウトドアメーカーの底力を見よ! 災害に負けない頼れる実用ギア13選

    2022.11.27

    日本一空気がきれいな山形・朝日町とパナソニック がコラボして行っていること

    2022.11.21

    アウトドアスキルが格段にアップ!ブッシュクラフトイベント「THE BIG SESSION」の中身

    2022.11.21