「農業女子プロジェクト」を推進するモンベル、農業女子向けの春夏新製品を発表 | アウトドアウェア 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 「農業女子プロジェクト」を推進するモンベル、農業女子向けの春夏新製品を発表

    2021.03.24

    「フィールド クールパーカ Womenʼs」 7590円。

    農林水産省では2013年より女性の農家によるアイデアをさまざまな企業のノウハウに結びつけ、新たな商品やサービスとして発信していく「農業女子プロジェクト」を推進している。その試みに賛同し、スタートした2013年よりプロジェクトに参画しているのが、アウトドアブランド「モンベル」だ。アウトドア用品として長年開発してきた同社のノウハウに農業女子の意見をフィードバックする「モンベル・フィールドウェア開発プロジェクト」を推進。2019年第6期のアイデアミーティングから2020年第7期のフィールドテストを経て、今期2021年に春夏の新商品として「フィールドクール パーカ Womenʼs」を発売する。

    フードを被ると邪魔になる、束ねた髪の問題も解決!

    まずは20191月より、農業女子のプロジェクトメンバーとモンベルの企画部によるミーティングを開催。「どんなアイテムが欲しいか」「どんな素材がふさわしいか」を意見交換し、それをもとに企画部がサンプルを制作する。そして農業女子たちによる試用とフィードバックが繰り返され、2020年にようやく最終サンプルが完成した。

    この手があったか……と思わずうなる、スリットが入ったフード。

    こうして完成した「フィールドクール パーカ Womenʼs」は、通気性とUVカット効果を両立した素材を使用。暑い時期の農作業やガーデニングの日除けに最適なパーカとなっている。興味深いのは、フードに束ねた髪を出せるスリットが入っていること。

    伸びる袖口は中指にゴムで留める仕様。

    炎天下の元で作業する際、水分補給は欠かせない。

    袖口は作業しやすいようストレッチ性に優れ、左右の腰ポケットには水分補給に欠かせないペットボトルが入る。また明るい色のラズベリーは、プロジェクトでのアンケートによって決まったそうだが、落ち着いた雰囲気のグラファイトブルーも展開。

    男性でも着用できそうなグラファイトブルー。

    モンベルでは農業女子以外でも、2021年春夏に漁業用ウエアや林業用ギア・ウエアなど、60以上の商品をラインアップしている。「農業・林業・漁業といった、日本の第一次産業を元気にしたい」という思いから始まっているモンベルのフィールドウエア開発、今後も楽しみだ。

     

    【モンベル・カスタマー・サービス】
    フリーコール:0088-22-0031(携帯・IP電話からはご利用いただけません)
    TEL:06-6536-5740
    https://www.montbell.jp/

    RELATED ARTICLES

    関連記事

    NEW ARTICLES

    『 アウトドアウェア 』新着編集部記事

    アウトドアブランドのおすすめダウンジャケット15選!選び方も解説

    2023.02.02

    北海道在住ライターの愛用ジャケットは、使い回しが利く「マウンテンイクイップメント」!

    2023.02.01

    冬のアウトドア・キャンプを楽しむには?防寒対策やギアを紹介

    2023.01.26

    これ、直りますか!? ARC’TERYXの国内初修理サービス「ReBIRDサービスカウンター」で修理を依頼してみた

    2023.01.22

    着心地抜群で即ポカポカ! パワーアークの電熱ベストは冬キャンプに”ベスト”

    2023.01.10

    半世紀愛されるレジェンド級の逸品!シェラデザインズ「マウンテンパーカー」の魅力

    2023.01.07

    z