焚き火の汚れやにおいが気になるなら、こんなポンチョをどうぞ | アウトドアウェア 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • アウトドアウェア

    2021.03.18

    焚き火の汚れやにおいが気になるなら、こんなポンチョをどうぞ

     

    オリーブ。

    焚き火をすると、どうしても服がススで汚れてしまうし、においも付いてしまう(焚き火臭のする服をほかの服といっしょに洗うことを嫌がる奥さんも多いですよね……)。いっそ焚き火をするときはいつもこんなポンチョをかぶってみてはいかがだろうか。レザーグローブで有名なGRIP SWANY(グリップスワニー)の「FIRE PONCHO」である。着丈も桁丈(袖の長さ)も十分な長さがあるから、太ももと腕をちゃんとおおってくれる。素材は高密度で編んだコットン100%。化学繊維の服にくらべて、火の粉がついても燃え広がりにくい。洗濯機で洗えるから、汚れたり、においがついたりしても気にすることはない。ポケットはフロントに大きなのがひとつだけ。無駄を省いたシンプル・イズ・ザ・ベストなポンチョだ。

    ネイビー。

    引き裂きに強いリップストップ生地。

    サイズはフリーサイズ(着丈95cm、桁丈74cm)。太ももまで覆う長さがある。グリップスワニーらしい落ち着いた色なので、どんな服にもマッチする。

    12,100円

    ※この商品は[通販サイト]「大人の逸品」から購入できます。

    GRIP SWANY FIRE PONCHO

    https://www.pal-shop.jp/item/A55103009.html

    NEW ARTICLES

    『 アウトドアウェア 』新着編集部記事

    コットンだけどベトつかない!「ドビー織り」パンツで涼しい夏を楽しもう

    2024.06.13

    ナンガの2024年夏新作はファミリー向け水陸両用ウェアほか8アイテム!

    2024.06.11

    短パンにも長パンにも変身!ファイントラックの涼やか素材パンツは夏キャンプの必需品だ

    2024.06.11

    ストームクルーザーとは?モンベルの看板モデルの魅力を徹底解剖

    2024.06.05

    【参加者募集!】2024年7月7日(日)「BE-PAL SUV試乗会」をPICAさがみ湖で開催します!

    2024.06.03

    パタゴニアのバギーズショーツは水陸両用で夏に大活躍!おすすめのポイントからコーデまで紹介!

    2024.06.01

    「DOD」「niko and …(ニコアンド)」人気ブランド同士のスペシャルコラボが帰ってきた!

    2024.05.25

    「ユニクロ」で登山服はそろえられる?コスパ抜群のアイテムも紹介!

    2024.05.24