スウェードだけど雨に強い!KEENの最新スリッポン | フットウェア 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • フットウェア

    2020.12.28

    スウェードだけど雨に強い!KEENの最新スリッポン

    ダークオリーブ。

    KEENのスリッポンには「ハウザー」という定番があるが、それの防水バージョンがこの「グリーザー モック ウォータープルーフ」。KEENが誇る独自の防水透湿素材「Keen.dry」を採用し、表面のスウェードにも撥水加工をしている。下の写真のとおり、水滴が染み込むことなく、玉となってこぼれていく。「ハウザー」シリーズの各シューズはオフィスなどの室内履きも想定しているので、アウトソールが薄いものが多いが、これはそれよりも厚めでグリップ力のあるアウトソールを採用していることも見逃せない。これは「KEENオールテレインラバーアウトソール」と言い、町でもアウトドアフィールドでも快適に歩けるように設定されている。雨の日の普段履きとして最適なシューズであり、職場や車の中に置いておく予備のシューズにもいいだろう。

    サファリ。

    ブラック。

    撥水加工によって水が染み込まない。

    両サイドがゴムなので、脱ぎ履きが簡単。

    各14,850円

    ※この商品は[通販サイト]「大人の逸品」から購入できます。

    グリーザー モック ウォータープルーフ

    https://www.pal-shop.jp/item/A55101009.html

    NEW ARTICLES

    『 フットウェア 』新着編集部記事

    軽量登山靴・スカルパ「ラッシュトレックGTX」レビュー!初トレッキングシューズにもおすすめ

    2024.06.12

    水陸両用シューズ13選|海・川などの水辺レジャーに履いていきたい靴特集

    2024.06.10

    夏サンダルの定番「BIRKENSTOCK」から簡単に水洗いできるアウトドア向けサンダルが登場!

    2024.06.06

    モンベルのソックオンサンダルが優秀!アウトドア好きが選ぶ理由とは

    2024.05.29

    水陸両用サンダルは今季もトレンド!大注目のホカ「HOPARA 2」を試してみた

    2024.05.28

    ブームのスニーカーサンダルがコロンビアからも登場!メンズもレディースもあり

    2024.05.18

    アウトドアタイプのリカバリーサンダルを探している人に!SIDASの春夏モデルはいかが?

    2024.05.13

    ダナーフィールドの特徴は?ライトとの違いや派生モデルも紹介

    2024.05.08