フィルター不要!キャンプにおすすめのコーヒードリッパー6選 | 調理器具・食器 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 調理器具・食器

    2020.10.25

    フィルター不要!キャンプにおすすめのコーヒードリッパー6選

    キャンプにもっていきたい、洗って繰り返し使える環境配慮型のコーヒードリッパーを集めました!

    持っていることを忘れるほどの軽さ

    モンベル/O.D. コンパクト ドリッパー 2 ¥1,524

    約0.06㎜という極細の網目をもつマイクロ・メッシュ地製で、軽さとコンパクトさにビックリ! 細挽き豆を使うときは、市販のペーパーフィルターとの併用がオススメだ。(4g)

     

     

     

    開口部を8の字に捻ってたたむだけでOK。専用ケースは通気性のいいメッシュ製。

     

    フィルターのスリーブに箸や枝を通してカップにセット。容器の口径は11㎝以上が理想的。

    問い合わせ先 モンベル・カスタマー・サービス 06(6536)5740

    使い勝手のいい3本脚付き

    GSI/ウルトラライトジャバドリップ ¥1,800

    目の細かいナイロンメッシュ製フィルター。豆の挽き方は粗挽きが最適で、あっさりしたアメリカンな味わいに仕上がる。細挽き豆を使う場合は、ペーパーフィルターと併用するといい。(17g)

    脚をたためばペチャンコに。ODガスの250g缶の下に収納可能。

    カップの縁を掴むようにしっかりセットでき、フィルター下部がカップ内に落ちることもない。

    問い合わせ先 エイ アンド エフ 03(3209)7575 

    高速抽出できる特殊フィルター

    GSI/コーヒーロケット ¥1,650

    下部の青い部分にステンレス製の特殊フィルターが内蔵され、通常約4分かかる230㎖のコーヒーをわずか2分ほどで抽出できる。まさにロケット抽出ドリッパーだ。豆は中挽きがベスト。(60g)

    フィルター部を給湯カップの支柱にはめて、カップに丸ごと収納することも可。

    確かに、湯を注ぐとけっこう勢いよく抽出がはじまり、雑味の少ないスタンダードな仕上がりだった。

    問い合わせ先 エイ アンド エフ 03(3209)7575 

    風味に影響しない純金メッキ

    コレス/ゴールドフィルター C246BK ¥3,000

    ステンレスメッシュに、化学変化に強い純金をコーティング。中細挽き豆で淹れてみたが、目詰まりすることなく抽出はスムーズだ。微粉による濁りは若干あるものの、風味と香りは◎。(20g)

    縦細形状のメッシュは、目詰まりしにくく、スムーズに抽出できるのが特徴。使用後の洗浄もとても楽ちんだ。

    問い合わせ先 大石アンドアソシエイツ 0120-520-227 

    ひとり分を高速短時間抽出!

    コレス/シングルカップ ゴールドフィルター ¥2,800

    上のモデル同様、純金メッキを施したステンレス製フィルターを採用。安定よくカップにのせられるホルダーが付いているので、手軽に素速く1杯分のおいしいコーヒーを抽出できる。(30g)

    問い合わせ先 大石アンドアソシエイツ 0120-520-227 

    〝コク深〟好きにオススメ!

    HARIO/カフェオールドリッパー ライト ¥1,300

    香味成分を多く含むアロマオイルが抽出できるポリエステルメッシュフィルターを採用。油脂分を紙が吸着してしまうペーパーフィルターに比べ、コク深い味わいのコーヒーが抽出できる。(約73g)

     

     

    内側には豆量の目安になる目盛り(約12gと15g)が付いている。口径5〜10㎝のカップに適応。

    問い合わせ先 HARIO 0120-398-207

    ※構成/坂本りえ 撮影/永易量行
    (BE-PAL  2020年10月号より)

    NEW ARTICLES

    『 調理器具・食器 』新着編集部記事

    「飯盒炊爨」と「飯盒炊飯」どちらが正しい?おすすめ商品や調理方法も紹介

    2024.05.14

    キャンプでの羽釜のすすめ。使い方やおすすめの商品を9個紹介

    2024.04.26

    炊く、煮る、焼く、蒸す!曲げわっぱをモチーフにしたスノーピーク「ワッパークッカー」

    2024.04.22

    HARIOのおすすめコーヒーミルを紹介!アウトドア向けモデルも

    2024.04.20

    スノーピークマグカップ5選|保温保冷に優れ軽量丈夫な名品チタンマグ

    2024.04.20

    キャンプでのコーヒー時間がリッチに!ゼブランからアウトドアで使うガラスサーバーが登場

    2024.04.12

    アウトドアの食器問題を解決!原料は紙と漆でわずか14gと軽量、かつ丈夫な新感覚漆器はいかが?

    2024.04.11

    人気のライスクッカー5選|キャンプで簡単に美味しいご飯を炊こう!

    2024.04.09