ソロキャンプにおすすめ!ロゴスグリルアタッシュminiを徹底紹介 | 炭火コンロ・BBQグリル 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • ソロキャンプにおすすめ!ロゴスグリルアタッシュminiを徹底紹介

    2020.10.17 happeaceflower

    私が書きました!
    フリーライター
    happeaceflower
    北海道在住。キャンプや釣りなどの、アウトドアに関する記事を中心に執筆しているフリーライター。趣味のキャンプや釣りの他に、車中泊をしながら、道の駅のスタンプラリーも制覇。オールシーズン外遊びを楽しむアウトドア女子。

    ソロキャンプブームで、さまざまなアウトドアメーカーから、ソロ用のコンパクトグリルがたくさん発売されています。1人分の食材を焼くのにぴったりな、B6やB5サイズが主流ですよね。

    今回は、たくさんあるコンパクトグリルの中から、ロゴスの「グリルアタッシュmini」をご紹介します!

    開封!

    いつ見ても素敵なパッケージ。グリーンに白いカエデの葉が映えますね。

    ロゴスの箱は、アウトドア感があっていいですよね。

    まさにアタッシュケース!

    箱をあけると、アタッシュケースのようなグリルが出てきました。「これって本当にグリル?」と、疑うぐらい可愛いです。レトロな色合いがとってもおしゃれ!

    取っ手もレトロな感じでおしゃれ。

    取っ手がついてるので、持ち運びもラクラクです。

    本体のフタを開けると・・・。

    グリル本体の中に付属品が入っています。さっそく見ていきましょう!

    付属品たち。

    【付属品】
    • フレーム
    • 火床
    • ロストル
    • 焼網

    本体から出てきた付属品たち。ソロ用だけに小さくて可愛いパーツです!

    組み立てる!

    まずは脚を出す。

    本体から出した脚は、ポッチがストッパーとなり安定します。

    パーツを重ねていく。

    火床をフレームにはめます。

    ロストルが小さくて可愛いですね。

    ロストルをはめます。ロストルとは耐久性のある網のことです。ロストルを底に敷くことで、風通しが良くなり燃焼効率が上がります。

    本体にはめたら完成!

    フレーム、火床、ロストルを本体にはめて、焼網をのせたら完成です!

    サイズ

    サイズ感はこんな感じ。

    組み立て時のサイズは、W19.1×D15.5×H14.8cm。横幅が、ガス缶ぐらい。

    ガス缶より低い。

    縦サイズはガス缶より低いです。

    燃料

    着火加工成型炭が便利。

    ロゴスでは「エコココロゴス・ミニラウンドストーブ」という、着火加工成型炭の使用を推奨しています。着火加工成型炭とは、炭を圧縮成型して作られた物です。着火剤も一緒に練りこまれているので、着火がラクラクなんです。写真の炭は、エコココロゴス・ミニラウンドストーブとほぼ同じサイズの着火加工成型炭で、2個がぴったり収まります。

    普通の炭でも大丈夫ですが、炭をおこす時にうちわで仰いだりすると、せっかくの可愛い本体に炭が飛び散って汚れてしまいます・・・。着火加工成型炭だと、ガスバーナーの炎などで簡単に着火するので炭が飛び散りません。可愛いグリルアタッシュminiには、着火加工成型炭がおすすめです!

    アルコールストーブとも相性バッチリ!

    炭の扱いに慣れていない人や、ソロキャンプでは炭を使いたくない、なんて時にはアルコールストーブを使うのもおすすめです。

    BE-PAL付録の「肉厚鉄板mini」が便利。

    アルコールストーブは中心の炎が高く上がる一点集中型です。網で直火焼きにすると丸焦げになってしまうので、鉄板の使用をおすすめします。

    2枚置いてちょうど良い感じ。(左側使い混んでますね・・・。)

    B6サイズの鉄板がちょうど良いですよ。BE-PAL付録「肉厚鉄板mini」だと2枚置けちゃうサイズ。

    インテリアとしてもおしゃれ

    インテリアにも違和感なく溶け込む。

    私は一目惚れでキャンプギアを購入することが多いのですが、もれなく「グリルアタッシュmini」も一目惚れ購入です。

    使用しない時は、お家のインテリアとしても、とてもおしゃれですよね。

    ソロキャンプにおすすめ!おしゃれなコンパクトグリル

    1人分の食材を焼くのにちょうど良いB6サイズ。

    組み立てが簡単、コンパクトで持ち運びもラクラクな「グリルアタッシュmini」は、お家のインテリアとして飾っておけるほど、おしゃれなコンパクトグリルです。

    これからソロキャンプを始めたい人、おしゃれなソロ用グリルが欲しい方におすすめです!

    ロゴス グリルアタッシュmini

    組立時サイズ:本体W19.1×D15.5×H14.8cm
                             焼網W16.5×D11.4cm
    収納時サイズ:W19.1×D15.4×H6.9cm
    総重量:780g
    主素材:ステンレス、スチール、アルミ

    『BE-PAL責任編集はじめてのソロキャン完全ガイド』(¥1200+税 小学館刊)好評発売中!

    RELATED ARTICLES

    関連記事

    NEW ARTICLES

    『 炭火コンロ・BBQグリル 』新着編集部記事

    バーベキューにおすすめの食材は?人数に適した量を知ろう

    2022.09.11

    キャンプでベランダで大活躍!「SOTO/デュアルグリルST930」を買ってみた、使ってみた

    2022.08.21

    BBQにおすすめの肉の部位を牛・豚ごとに解説。仕込みのコツも紹介

    2022.08.14

    使い勝手と安全性を追求!BBQを快適に楽しむための機能が充実したLOGOSの新作グリル

    2022.07.07

    初心者でも手軽に燻製を満喫!温度管理がカンタンな多機能ポータブルスモークグリル

    2022.07.06

    創業70周年の「Weber(ウェーバー)」より発売開始!クラッシックなアニバーサリーケトル

    2022.06.29