涼しくなる前に手に入れよう!動きやすくて暖かいホグロフスの新作アウター | アウトドアウェア 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 涼しくなる前に手に入れよう!動きやすくて暖かいホグロフスの新作アウター

    2020.09.10

    100年以上の歴史を持つスウェーデンのアウトドアブランド・ホグロフスから、日本の気候に特化した新コンセプトのコレクションが次々と発売されている。ただ暖かいだけでなく、動きやすさにとことんこだわったデザインは、多くの人を魅了している。

    新しいコレクションは、日本の気候に合わせて開発

    今回発売されたアウター&フリースは、この夏販売されている「リミテッドコレクション」の第3弾。日本限定で発売されており、「Made by SWEDEN, Directed by JAPAN.」というコンセプトの元、日本独自の気候に合わせた機能と日本人のニーズを取り込んだアイテムとなっている。

    注目ポイントは、動きやすさと暖かさ

    <ハイブリット ストレッチジャケット>

    ハイブリットストレッチジャケット(アースグリーン)¥18,000+税

    ストレッチ性に富んだナイロン素材で作られたこのマウンテンジャケットは、脇下部分をストレッチジャージで切り替えてあるので、腕周りがとにかく動きやすいのが特徴だ。

    ベージュは、脇の部分も明るい色のジャージ生地に統一。すっきりとした印象だ。

    男女問わず使えるデザインで、フードと袖部分を調節すれば、フィット感も好みに合わせて使用可能。表地の素材には撥水機能があるので、急な天候の変化にも対応できる。

    <パワーウール コンビジャケット>

    パワーウールコンビジャケット(グレー)¥20,900+税

    メイン素地として使用されているポーラテック社の「パワーウール」は、保温性が高く、やわらかくてさらりとした着心地が特徴。前身頃に配置された撥水ウィンドシェル素材は、見た目をスマートに見せるだけではなく、風を通さないので体幹を冷えにくくしてくれる。

    モコモコとした裏地(アルファダイレクト)に含まれる銀イオンで、抗菌防臭機能があるのも嬉しい。

    暖かく着られる仕様はそれだけではなく、裏地にはポーラテック社の「アルファダイレクト」と呼ばれる断熱生地を使用。軽量・コンパクトでありながらも、抜群の通湿性と保温性を持ち、冬山の行動着などに用いられている素材なので寒い季節のアウトドアにも最適である。

    薄くて軽いので他のアウターとも組み合わせやすく、真冬まで活躍すること間違いなし。

    ザックなどによって摩擦のストレスがかかりやすい腰や肩の部分は、ナイロン素材で補強。デザインと一体となった機能美は、北欧らしい洗練さが伝わってくる。

    <PWマルチフリース プルオーバー&プルオーバー2>

    PWマルチフリースPO(グレー)¥18,000+税

    パワーウール(PW)を採用したフーディータイプのプルオーバーは、暖かくて速乾性もある機能的なフリース。肌面がボーダー状に起毛しているので暖かく、肌に当たる面積も少なくなるので汗抜けも良い。

    クルーネックにすればインナー代わりにもできそう。

    フード部分はまくり上げて着回すことができるので、バラクラバ・ハイネック・クルーネックの3パターンの着回しができる。様々なシーンで着られるので、1枚持っておくととても便利そうだ。

    プルオーバー2は、ブラックとグレーの2色展開。¥13,500+税

    パワーウールのアイテムよりもお手頃で手に取りやすい印象のプルオーバー2は、グリッドフリースを用いており伸縮性にも優れている。ポリエステル素材なので、気軽に使えるのも嬉しいポイントだ。

    <オーガニックコットン プルオーバー&パンツ>

    オーガニックコットン プルオーバー(ネイビー)¥10,900+税

    高級感あるやわらかな手触りのスウェットプルオーバーは、重めにざっくりと編み上げられた本格的なスウェット。シンプルなデザインで素材にこだわって作られているが、肘部分はしっかり補強して耐久性も加わっている。

    オーガニックコットン パンツ(グレー)¥9,900+税

    ボトムスには、擦れやすい膝とヒップ部分の2箇所に補強を入れてあるのだが、それがアクセントとなっておしゃれ感もアップ。アウトドアでも安心して使えるのも嬉しい。

    <ハイブリット フリースベスト>

    ハイブリット フリースベスト(ブラック)¥12,700円

    伸縮性に富んだグリッドフリースとウィンドシェルを組み合わせたベストで、体幹を風から守り、しっかりと温めてくれる。ベストタイプで袖がないので、アクティブに活動したい時に使用するのが特にオススメ。

    ファスナーを開けると、イエローカラーがチラッと見える。

    襟のないベスト型なので、プルオーバーなどと組み合わせて重ね着するのにも便利。その日の気温や天候に合わせてチョイスできるので、汎用性の高い便利なアイテムだ。

    ホグロフスのアイテムは、質の高い素材とシンプルでミニマムなデザインが特徴だ。さらに日本向けに開発されたアイテムとなれば、快適な着心地を試してみたくなる。

    今回ご紹介したアイテムは、どれもすでに販売が開始されているので、気になる方はぜひ試してみてほしい。

    商品詳細

    Hybrid Stretch JK

    素材:表地/ナイロン97%、ポリウレタン3%、別布/ナイロン76%、ポリウレタン24
    カラー:ベージュ、アースグリーン、マグネタイト
    サイズ:SL(ユニセックス)

    Power Wool Combi JK

    素材:表地/ポリエステル54%、ウール38%、ポリウレタン11%、別地/ナイロン100
    カラー:グレー
    サイズ:SL(ユニセックス)

    PW Multi Fleece PO

    素材:ポリエステル54%、ウール38%、ポリウレタン8
    カラー:グレー
    サイズ:SL(ユニセックス)

    Multi Fleece PO2>

    素材:ポリエステル91%、ポリウレタン9
    カラー:ベージュ、アースグリーン、マグネタイト
    サイズ:SL(ユニセックス)

    <Organic Cotton PO

    素材:コットン100
    カラー:グレー、ネイビー
    サイズ:SL(ユニセックス)

    <Organic Cotton PT

    素材:コットン100
    カラー:グレー、ネイビー
    サイズ:SL(ユニセックス)

    Hybrid Fleece Vest

    素材:表地/ポリエステル91%、ポリウレタン9%、別布/ナイロン100
    カラー:グレー、ブラック
    サイズ:SL(ユニセックス)

    商品の詳細はこちら
    https://haglofs.jp/?ref=hd

    RELATED ARTICLES

    関連記事

    NEW ARTICLES

    『 アウトドアウェア 』新着編集部記事

    冬のアウトドア・キャンプを楽しむには?防寒対策やギアを紹介

    2023.01.26

    これ、直りますか!? ARC’TERYXの国内初修理サービス「ReBIRDサービスカウンター」で修理を依頼してみた

    2023.01.22

    着心地抜群で即ポカポカ! パワーアークの電熱ベストは冬キャンプに”ベスト”

    2023.01.10

    半世紀愛されるレジェンド級の逸品!シェラデザインズ「マウンテンパーカー」の魅力

    2023.01.07

    水濡れに強く温かな中綿入り!カーゴポケット付きの冬の強い味方「キルティングカーゴパンツ」

    2022.12.26

    アウトドアで活躍するおすすめビーニー9選。選ぶポイントも合わせて紹介

    2022.12.19

    z