• ホーム
  • ショップ
  • 山下穂尊のカイモノガカリ「高円寺の新感覚ショップ、テイストに迷い込む」後編

山下穂尊のカイモノガカリ「高円寺の新感覚ショップ、テイストに迷い込む」後編

2018.01.16

音楽グループ「いきものがかり」のギター&ハーモニカ担当の山下穂尊の企画がBE-PALでスタート!アウトドア店はじめユニークショップをユルく探訪して逸品(?)を発掘。レアな店から旬な店までガチ自腹でお買物!いきものファンもアウトドアマンも必見!

 

―いきものがかり・山下 穂尊(やました ほたか)―

音楽グループ「いきものがかり」のメンバー。名前の由来は穂高岳、武尊山から。最近は防寒グッズ&防寒対策が関心事。アウトドアで寒さを制することに熱中している。

 

使えてレアで良デザインなツールが次々襲い掛かる!

雑貨店派生のテイスト。通常のアウトドアショップとは一味違うアイテムが揃うスタイルにあって、山下穂尊の弱点でもあるマルチツールのラインナップも只者ではなかった。
日常やライフスタイルを意識しているせいか、使えないネタ的なアイテムはほとんどなく、使えてグッドデザインであまり見かけることのないグッドツールの宝庫だ。
なぜそんな魅力的で他店とかぶらないツールが揃うのか? お二人いわく、海外へ買い付けに行くだけではなく、旅行で訪れた現地のスーパーなどでも目を光らせ、魅力的なアイテムがあれば集めているとのこと。本物のモノ好きでなければできない突き詰めっぷりに秘密があった。
鈴木氏が次々取り出すツールたちが、山下穂尊のツボをこれでもかと刺激する。

童心くすぐるタフギアもございます

日常やキッチンで使えるグッズ、持ち歩けるツールが目立つテイストだが、本格アウトドアに特化したエリアも造られている。こちらも感度とセンスに裏打ちされたラインナップ。
最近じわじわきているタフでヘビーデューティーな潮流のギアをおさえ、全メンズの童心をくすぐり倒すゾーンを作り上げている。
さすがはモノの鬼、全方位に強く、バラエティに富んだテイストで構成された逃げ場のない構えで山下穂尊を追いこむ!

シリーズ初の4点購入フィニッシュ!

山下穂尊のツボを次々と的確についてくる鈴木氏のガイド。厳選された商品ラインナップはもちろん、テイストのスタッフも恐るべきコンテンツなのだ。
気がつけば、過去に見たことのない購入品の山が……。
今回の戦利品はこちら!

初対面でも馴染む、気さくな革手カウハイドレザーグローブ

カウハイドグローブ/キンコ
1,800円(税抜)
柔らかい革もお値段も親しみやすくよく馴染む革手。手が動かしやすく作業しやすい上に強度は十分。焚き火からDIYまで幅広く使えるグローブ。

テイスト鈴木氏イチ推しマルチネイルクリッパーと鍵に擬態したキーツール

マルチネイルクリッパー/ビクトリノックス
1,700円(税抜)
折り畳み式でコンパクトになる爪切り。小さいながらもさすがの切れ味で、旅行にぴったり。ミニマルなデザインでモノとしての魅力も。

 キーツール/トゥルーユーティリティー
1,200円(税抜)
キーオーガナイザーとしても使えて、ツール自体が鍵型デザインのキーツール。鍵をまとめても良し、キーホルダーに忍ばせても良し、持ち運びしやすくマルチに役立つツール。

 

蓋にもなる! 開けた瓶の責任をとるボトルオープナー&シーラー

ボトルオープナー&シーラー/ウェストマーク
650円(税抜)
パッキングに便利なコンパクトなモバイル栓抜き。さらに裏にゴムパッドがあり、開けた瓶の蓋としても機能する技ありツール。

入店即買いのカウハイドグローブに始まり、記録更新の3点購入。さらにはまさかの追加ゲットで計4点購入にてフィニッシュ。新感覚ショップテイスト恐るべし。

『いきものがかり山下穂尊のカイモノガカリ』本編はBE-PAL2月号をチェック!

アウトドアとライフスタイルを融合させた新感覚なショップテイスト。通常のアウトドアショップでも雑貨店でも出会えない商品に出会えるディープショップ。
アウトドアを日常でも楽しみたい方や、人とかぶらないインテリアネタをお探しの方におすすめなので皆さんも迷い込んでみてはいかがでしょう。

いきものがかり山下穂尊のカイモノガカリ、今回の戦利品は過去最高の4点購入となりました。
山下穂尊がユニークショップをめぐる自腹の冒険。今後もいったいどんな変態ショップが待ち構えているのか、どんなレアアイテムが待っているのか、こうご期待です!

『いきものがかり山下穂尊のカイモノガカリ』本編は本誌BE-PAL2月号をチェック!

TASTE / テイスト
―ショップ情報―
東京都杉並区高円寺南3-45-13-2F
TEL:03(3318)0334
営 12:00~20:00
休 年中無休

文=夏野栄 撮影=田中麻衣  

この記事をシェアしよう!
  • ホーム
  • ショップ
  • 山下穂尊のカイモノガカリ「高円寺の新感覚ショップ、テイストに迷い込む」後編

関連記事

『 ショップ 』新着ユーザー投稿記事

『 ショップ 』新着ユーザー投稿写真

『 ショップ 』新着編集部記事

おすすめ記事