お知らせ写真&記事投稿コンテスト開催中!最優秀作品にギフト券1万円! 

地図の読み方完全マスター 25問のクイズに挑戦!【第11回】

2016.10.24

A22 2つ(aとb)※小さな沢や尾根も見逃さないBEB16_04_056

標高30mを登ったあと、矢筈森もりの「1673」から発生する尾根を登ります。「1418」で少し平らになったあと、道は左へ曲がり広い尾根を登ります。aでひとつめの沢を横切ります。その後、道の分岐で傾斜のゆるい尾根に乗ります。さらに進むとbで幅の広い沢に下ります。これが2つめの沢です。

このあとcに向けてbの支沢をさかのぼることがわかりますか。支沢はしだいに斜面に消えて、あとは安達太良山に向けて斜面を登ります。

構成/DECO(大塚 真)、大澤竜二 イラスト/田中 斉

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 地図の読み方 』新着編集部記事

おすすめ記事