ゴムギャザー入りの抜群の着心地。現代風ニッカボッカが登場

2017.11.21

タープ

 19世紀オランダのサイクリング用ひざ丈ズボンが由来のニッカボッカが、多機能でスタイリッシュなデザインになって山晴社から新登場。

 ひざまわりはタックを入れた立体縫製。股上は深く、ウエスト後方の両側にはゴムギャザーが入っている。立ち座りがしやすく、脚の曲げ伸ばしはストレスフリーだ。 薄手のウール地でできているので、秋から初冬にかけて、また春にも使え、3シーズンにわたって活躍するアイテムになるだろう。

写真=ダークブラウン。 3色ともに汚れが目立ちにくいダークカラーがベース。アウトドアでも思いきり動ける。

17,820円(税込)

※この商品は[通販サイト]BE-PAL野遊び道具店で購入できます。
→ 詳細を見る

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 ウェア 』新着編集部記事

おすすめ記事

  • プレゼントクイズ 応募はこちら
  • プレゼントクイズ 応募はこちら
  • ライフスタイルマガジン『b*p』