KEENのハイブリッド・コンフォートシューズ「HOWSERコレクション」にリサイクルフェルト素材の新作登場 | BE-PAL

KEENのハイブリッド・コンフォートシューズ「HOWSERコレクション」にリサイクルフェルト素材の新作登場

2021.10.13

アウトドア・フットウェアブランド「KEEN(キーン)」の秋冬定番リラックスシューズ「HOWSERコレクション」。こちらでは環境負荷低減を推進するべくリサイクルPET素材を使用していたが、今シーズンよりリサイクルフェルト素材をアッパーに採用したモデルを展開している。

ケミカルフリーの防臭加工で、より地球にやさしい

HOWSERコレクションは履き心地の良さに定評がある、地球にやさしいハイブリッド・コンフォートシューズ。2010年の誕生以来キャンプ場や移動時や街中はもちろん、家の中でのルームシューズなどで多くの人が愛用している。

キャンプでリラックスしたいときも最適。

快適な履き心地を生み出している秘訣は、足元を暖かく包み込むマイクロフリースライニングと、クッション性のある立体成型のソフトなポリウレタン製フットベッド。アウトソールには、耐摩耗性とグリップ性も確保したノンマーキングラバーを採用している。

アウトソールが色移りしないため、ルームシューズとしても使える。

今シーズンからはリサイクル含有物やサプライチェーン管理など、リサイクル製品に関する第三者認証の要件を設定した国際的基準・GRS(グローバル・リサイクルド・スタンダード)認証をクリアしたリサイクルフェルトを採用。また、KEENのフットウェアすべてのフットベッドには、プロバイオティックスを採用したケミカルフリーの防臭加工を施している。これは汗の匂い物質を微生物が作り出す酵素で分解するテクテクノロジーで、自然生物や人体に影響を及ぼす化学薬品を毎年7トン以上使用削減することに成功した。

HOWSER 3 SLIDE|¥8,250(メンズ 25-29cm、ウィメンズ 22.5-25.5cm展開)

HOWSER 3 SLIDE (ハウザー スリー スライド)』は、KEENならではのバンジーコードシステムを搭載した、クロッグデザインタイプ。アジャスターで調整ができるので、フィット感のある履き心地が体感できる。

HOWSER LACE ¥9,350 (25-29cm展開)

HOWSER LACE(ハウザー レース)』はソフトで温かみのあるリラックスシューズ「HOWSER2」をベースに、バンジーコードシステムを搭載したオックスフォードデザインを採用している。

HOWSER WRAP|¥9,350 (22.5-25.5cm展開)

HOWSER WRAP(ハウザー ラップ)』は、幅広のエラスティックバンドが適切な、ホールド&フィットを実現するスリップオンモデル。スタイリッシュなデザインはファッションのアクセントにもなる。

HOWSER 2|¥8,800 (MENS 25-29, 30cm|WOMENS 22.5-26cm展開)

HOWSERコレクションの定番『HOWSER 2(ハウザー2)』からも、リサイクルフェルト素材がラインナップ。リサイクルPET素材の新色を展開している。

HOWSER ANKLE BOOT|¥11,000 (22.5-25.5cm展開)

新たにラインナップされたアンクルカットのサイドゴアブーツ『HOWSER ANKLE BOOT(ハウザー アンクルブーツ)』でも、リサイクルPET素材を採用した。

HOWSERコレクションはKEEN直営店とKEEN公式オンラインストアおよび、各取扱い店にて購入可能だ。

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 フットウェア 』新着ユーザー投稿記事

『 フットウェア 』新着ユーザー投稿写真

『 フットウェア 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。