メレルの40周年アイテムが発表!第1弾はクリーンでエコなNEWジャングルモック

2021.02.04

今年40周年を迎えるアメリカのアウトドアブランドMERRELL(メレル)が、ブランドを象徴するアイテムのアップデートを発表。第1弾として、アフタースポーツシューズのパイオニアとも言える「JUNGLE MOC(ジャングル モック)」の新作だ。

サスティナブルを体現する新世代シューズ

カラーは素材としても使用するヘンプ1色のみ。

メレルのジャングルモックは、1998年の発売以来、累計1700万足以上を販売している超ロングセラー商品。同ブランドがブーツ作りで培った技術や優れた機能性を、スポーツアクティビティ後のリラックスタイムにも取り入れたいと考えて開発したのが原点だ。

今回発売された「JUNGLE MOC ECO (ジャングル モック エコ)」は、サスティナブルを意識してエコ素材を活用した1足。EVAミッドソールとラバーアウトソールには、余剰バイオマスでもある「もみ殻」を配合し、パフォーマンス性は従来のまま損なうことなく、自然廃材の有効利用を可能にした。

もみ殻を配合しても、従来品と同クラスのウエイトに保たれている。

また、アッパーには、自然由来のヘンプ素材を採用。両サイドのストレッチゴア、かかと部分のプルタブ、シューズ内側のメッシュライニングまでも、リサイクル素材を活用し、シューズ全体でサスティナブルを体現している。

履き心地はそのまま!エコな素材で気分も変わる

サイドストレッチなどにもリサイクルポリエステルを使用。

アウトドアだけでなく、日常的に使いたいシンプルなデザイン。

ジャングルモックの特徴でもあるサイドストレッチと大きめの踵ループで、脱ぎ履きのし易さはそのまま維持。衝撃を吸収するメレル独自開発のクッション「メレルエアークッション」も採用されており、サスティナブルな素材を使用したソールも、今まで同様の快適な履き心地だ。

サイズは男女同一のユニセックス

22.5cm〜30.0cmまで、14サイズから選択が可能。

数量限定で販売される同アイテムは、129日(金)から公式オンラインショップで既に予約販売が開始してされており、2月中旬以降に商品が発送される予定。

今回発売されたジャングルモックエコは、これまでのアイテムと違い、メンズ・ウィメンズの展開がないユニセックスのアイテム。メンズ規格でのサイズレンジとなるため、既存のウィメンズアイテムを購入していた方は、オンライン予約の際に注意が必要だ。

店舗での販売開始日など、詳細はメレルオンラインサイトやSNSにて随時公開・配信されるとのこと。今年は他のアイテムも続々とアップデートされる予定で、今後も注目したい。

製品詳細

JUNGLE MOC ECO

価格:¥11,000+税
サイズ:22.5~28.0, 29.0, 30.0cm

メレル 公式ページ
 http://www.merrell.jp

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 フットウェア 』新着ユーザー投稿記事

『 フットウェア 』新着ユーザー投稿写真

『 フットウェア 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。