お知らせ写真&記事投稿コンテスト開催中!最優秀作品にギフト券1万円! 

ソーヤーのサイン入り。メイン州の名店のトートバッグ

2019.02.24

うかつにもこのメーカーのことを知らなかった。アメリカの「ポートキャンバス社」。メイン州ケネバンクポートという港町で1968年に創業し、ボートの帆布生地を用いてトートバッグを製造している。メイン州でトートバッグといえば、すぐに思い出されるのがエル・エル・ビーンである。こちらは1912年に創業し、フリーポートという港町に本拠を置いている。フリーポートから60~70kmくらい南東に位置しているのがケネバンクポートである。

ケネバンクポートは海辺の保養地であり、第41代アメリカ大統領ジョージ・ブッシュの別荘があることで知られている。日本でいえば吉田茂首相の邸宅があった大磯のようなところだろうか。ポートキャンパスのトートバッグはブッシュ大統領やその家族にも愛用されてきた。同社はけっして大きなメーカーではなく、ひとつのバッグにつき裁断から縫製までひとりのソーヤー(職人)が担当し、タグにはその職人のサインが入る。ハンドメイドによる高い品質がセレブたちの信頼を勝ち得ている。

今回、ビーパルがこのポートキャンバスにオリジナル品を別注した。色は生成りとし、ハンドルはサスペンダーファクトリー社のベルトを採用した。同社はキャンバス地のベルトやサスペンダーで定評のあるアメリカのメーカーである。80個限定のプレミアムなバッグをぜひお試しあれ。

 

内ポケット付き。

タグの左下にはソーヤーによる控えめなサイン。謙虚!

ケネバンクポートはボストンから100kmくらい。

ポートキャンバスのカタログ。

同社の看板。

Embroidery Room(刺繡室)の前で、オーナーのスコット氏。

どんな服にも合わせやすい落ち着いたカラーリング。

 

11,380円

 

※この商品は[通販サイト]「大人の逸品」から購入できます。

詳細を見る

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 リュック・バッグ 』新着ユーザー投稿記事

『 リュック・バッグ 』新着ユーザー投稿写真

『 リュック・バッグ 』新着編集部記事

おすすめ記事