もうウールブランケットはいらない? 難燃化繊のチェアカバー | チェア 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • もうウールブランケットはいらない? 難燃化繊のチェアカバー

    2020.01.15 BE-PAL公式通販

    右:ハイバックチェア用。左:コンパクトチェア用。

    冬のキャンプではとかく体に触れるものが冷たく感じられるものだ。チェアもしかり。ひんやりとしたチェアにこんなカバーをかぶせてはいかがだろうか。オレゴニアンキャンパーの「難燃マイヤーチェアカバー」である。難燃ポリエステルを用いた「マイヤー毛布」(毛足の長い化学繊維の毛布)でできていて、焚き火のそばで使うことができるし、肌ざわりもここちよい。サイズはコンパクトチェア用(ヘリノックスにちょうどいい)とハイバックチェア用の2種がある。カラーは共通で4種。ウールのブランケットに比べると格段に安いのもうれしい。洗濯も可能だ。

    色は左から「コヨーテ」「ヘッジホグ」「ACバーガンディ」「ACストーン」。

     

    コンパクトチェアカバー:3,740円

    ハイバックチェアカバー:3,960円

    ※この商品は[通販サイト]「大人の逸品」から購入できます。

    難燃マイヤーチェアカバー

    https://www.pal-shop.jp/item/A55002006.html

    RELATED ARTICLES

    関連記事

    NEW ARTICLES

    『 チェア 』新着編集部記事

    チェア難民が辿り着いたアウトドアチェアが…ロゴス「neos ファミリースムースリクライナー」

    2022.11.11

    ローチェアはオワコン?キャプテンスタッグのキャンプ用座椅子を徹底レビュー

    2022.11.03

    高級なアウトドアチェアで一味違うキャンプを。おすすめ6選を紹介

    2022.10.23

    チェアとスツールの違い知ってますか?ハイマウント「フォールディングスツール」を手に入れるべき5つの理由

    2022.10.22

    暖かくて座り心地も◎「ヘリノックス」チェア&コットの専用カバーが登場

    2022.10.17

    BE-PAL創刊編集長の目利きモノ選び〜アウトドア用ちょい掛けスツール〜

    2022.10.11