フィット感がスゴすぎる!ESSの新作「クロスブレイド」 | アウトドアウェア 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • アウトドアウェア

    2018.07.23

    フィット感がスゴすぎる!ESSの新作「クロスブレイド」

    ユーザーが選択できる
    新しいモジュラーフィットシステム

    多くの米国軍用規格に準拠する超高機能サングラスブランドであるESSから、じつに興味深い新作が誕生した。すでに多くのアスリートから高い評価を得ているフラッグシップモデル「クロスボウ」をベースに改良された「クロスブレイド」。どこが違うのか?

    ユニークなことに、2つのサイズ(スタンダード、ナロ)のレンズとノーズクリップから、よりユーザーにフィットするほうを選んで購入できるようになっているのだ。

    このシステムのすごいところは、既存のクロスシリーズとの互換性を保っているところ。たとえば、すでにクロスボウを持っているけどナロレンズのほうが…という場合でも、フレームはそのままでレンズとノーズクリップだけ交換するこ
    とができるのだ。これはじつにありがたい!

    ESSサングラスの機能性基準に、新しく「ユーザーフレンドリー性」が加わった。

    濃いほうがナロ。スタンダードレンズより左右5㎜ずつ幅が狭く、下部のカッティングも大きい。わずかな違いだが、レンズ下部が頬骨に当たりにくく装着感のよさが増す感じ。

    スモークレンズのほか、クリアレンズ、マイクロクロスケース、ハードケース、バンドも付属。

    ESS/
    クロスブレイド

    軽量化された新しいフレームを採用し、スタンダードレンズ&スタンダードノーズクリップか、ナロレンズ&ナロノーズクリップかをユーザーが選択できる新しいモジュラーフィットシステム。これにより従来より多くの顔型に合わせられるようになった。

    ¥23,800

    http://esseyepro.jp/

    トレイルランニング界の新星「上田瑠偉」選手の特別モデル。スカイランニングの世界大会優勝を目指していることから、空をイメージしたスカイブルーのフレームを採用(¥21,000)。

    ◎構成/坂本りえ ◎撮影/永易量行

    NEW ARTICLES

    『 アウトドアウェア 』新着編集部記事

    雨の日も楽しくなる!最新レインウェアのおすすめエントリーモデル&アウトドア傘14選

    2024.06.19

    コロンビアのおすすめレインウェア10選!独自の防水透湿技術も紹介

    2024.06.17

    バーベキューに行く際の服装は?注意したいポイントからおすすめのコーデ例まで解説

    2024.06.15

    コットンだけどベトつかない!「ドビー織り」パンツで涼しい夏を楽しもう

    2024.06.13

    ナンガの2024年夏新作はファミリー向け水陸両用ウェアほか8アイテム!

    2024.06.11

    短パンにも長パンにも変身!ファイントラックの涼やか素材パンツは夏キャンプの必需品だ

    2024.06.11

    ストームクルーザーとは?モンベルの看板モデルの魅力を徹底解剖

    2024.06.05

    パタゴニアのバギーズショーツは水陸両用で夏に大活躍!おすすめのポイントからコーデまで紹介!

    2024.06.01