いきものがかり山下穂尊が行くカイモノガカリ「GALLUP厚木ショールーム」後編 | アウトドアショップ・自然派の店 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • いきものがかり山下穂尊が行くカイモノガカリ「GALLUP厚木ショールーム」後編

    2018.06.01

    音楽グループ「いきものがかり」のギター&ハーモニカ担当の山下穂尊の企画がBE-PALでスタート!アウトドア店はじめユニークショップをユルく探訪して逸品(?)を発掘。レアな店から旬な店までガチ自腹でお買物!いきものファンもアウトドアズマンも必見!

    ―いきものがかり・山下 穂尊(やました ほたか)―

    音楽グループ「いきものがかり」のメンバー。名前の由来は穂高岳、武尊山から。尾道までのロングドライブなど、旅にもちょこちょこ出かけている。

    圧倒的物量に迷わされっぱなし!

    インテリア系パーツの森を抜けたら、そこにはガーデン系パーツの園が広がっていた。

    その圧倒的物量に脳の処理速度が追いつかない山下穂尊がフリーズする。
    どのパーツも通常のホームセンターではちょっとお目にかかれない、ひとひねりされたもので、どれも気が抜けないのだ。どこに使おう、揃えたらいくらになる? 山小屋でも使えるのか?

    山下穂尊の頭の中で高速シミュレーションが続く。

    もう、でっかい星とかいっちゃう?

    何に使うのか最早理解できない巨大な星に遭遇。とにかくテンションだけは上がり、「買っちゃう?」な勢いでまさかの星ゲッ……とはならず。冷静に星をもとの位置に戻す。

    こうした謎グッズに突然出会うのもGALLUP厚木ショールームの魅力のひとつ。雑貨店で未知との遭遇を好む方は見逃す手はない巨大ガレージである。

    押してみたら、良かった♡

    オブジェやオーナメントのジャングルを抜け、開けたエリアで素朴な木馬と出会う。いかにも質実剛健なやつである。「何に使うの?」と言いつつ体重を乗せた途端、山下穂尊の目が輝いた。一瞬であれやこれや、どう使おうか、夢や思惑がよぎっている様子。

    プライスタグをチェックすると……、想像以上のお買い得価格!

    急転直下のエンディングが待っていた!
    今回の戦利品はこちら!

    2×4材で自立、夢を乗せるソーホースブラケット

    EBCO ソーホースブラケット2×4材  1,400円

    2×4材のサイズ専用に設計されたソーホースが作れるブラケット。
    好みの長さにカットした木材を差してタッピングで止めるだけで完成。

    ホームセンターで手軽に手に入る2×4材ながら体重をかけてもびくともしない。
    作業台としてはもちろん、バイクラックや看板にも。オイル仕上げで味が出ること間違いなし。

    今回はDIYなキットアイテムをゲット!
    DIYアイテムが大量に揃う大空間を心行くまで堪能してのフィニッシュ。

    『いきものがかり山下穂尊のカイモノガカリ』本編はBE-PAL7月号をチェック!

    本気の古材からDIY用品、一点ものの雑貨や家具にいたるまで幅広く揃うスポットGALLUP厚木ショールーム。ホームセンターでは手に入らないマニアックでガレージや野遊びで使えそうな商品が手に入る大型ディープショップ。

    DIY派のアウトドアズマンやサイトを個性的にしたいおしゃれキャンパーな方にもおすすめのショップ、みなさんもGALLUP厚木ショールームの広大な倉庫に迷いこんでみてはいかがでしょう。

    「いきものがかり山下穂尊のカイモノガカリ」、今回の戦利品は2×4材で作れるソーホースブラケットとなりました。

    山下穂尊がユニークショップをめぐる自腹の冒険。今後もいったいどんな変態ショップが待ち構えているのか、どんなレアアイテムが待っているのか、こうご期待です!
    「いきものがかり山下穂尊のカイモノガカリ」本編は本誌BE-PAL7月号をチェック!

    GALLUP厚木ショールーム

    ―ショップ情報―
    神奈川県厚木市酒井78番地19番倉庫
    TEL:046(227)0226
    営:10:00~19:00
    休:年末年始
    https://www.thegallup.com/

    文=夏野栄 撮影=小倉雄一郎

     

    RELATED ARTICLES

    関連記事

    NEW ARTICLES

    『 アウトドアショップ・自然派の店 』新着編集部記事

    その場所の手掛かりは謎の暗号だけ!? 札幌からクルマで30分のアウトドアレストランを発見

    2022.12.23

    なぜパタゴニアが食品事業を?持続可能な農業を支援する醸造酒コレクション登場

    2022.12.04

    岐阜中心部に登場!フロア面積約2,600㎡の巨大アウトドアショップ「HIMARAYA OUTDOOR GIFU」

    2022.12.01

    フィールド直結のNANGA SHOP TOHMAならレアものが見つかるかも!?

    2022.11.24

    ゴールドウインが初のキャンプ特化型店舗「THE NORTH FACE CAMP」ほか体験型3店舗を恵比寿にオープン

    2022.11.10

    世界最大の売り場面積を誇る「モンベルアウトドアヴィレッジ奈良店」に行ってみた

    2022.11.06

    z