スカイランニング界に旋風を起こしたメレルのシューズに耐久性プラス!「MTL SKYFIRE 2 MATRYX」 | フットウェア 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • フットウェア

    2024.02.28

    スカイランニング界に旋風を起こしたメレルのシューズに耐久性プラス!「MTL SKYFIRE 2 MATRYX」

    昨年、スカイランニング界で旋風を巻き起こした超軽量の「MTL SKYFIRE 2」から、耐久性が向上したモデル「MTL SKYFIRE 2 MATRYX」が登場した。軽量性と高いグリップ力、アップした耐久性で、突き抜けた走りをサポート。トレイルランでのよき相棒となるシューズだ。

    オールラウンドモデル「MTL LONG SKY 2」のアップデートモデル「MTL SKYFIRE 2 MATRYX(エムティーエル スカイファイア 2 マトリックス)」も同時発売。「MTL LONG SKY 2」と合わせ、バーティカルレースからミドルディスタンスレースまで高いパフォーマンス性を発揮する薄型3タイプが揃った。

    アウトドアブランド「MERRELL」

    「MERRELL」は、アメリカのミシガン州ロックフォードに本社を置くアウトドアブランド。1981年に、カスタムメイドのカウボーイブーツの職人ランディ・メレルが職人としての腕を試すため、ハイキングブーツを作ったことからスタートした。現在のMERRELLは、あらゆるカテゴライズのトレイルランニングレースに対応する高機能モデルを段階的に拡大している。

    短中距離のスピードレースやアップヒルで圧倒的な力を発揮する「MTL [Merrell Test Lab.]」フラッグシップラインをはじめ、長距離・長時間の厳しい環境下を想定した厚底の高機能ソールユニットを搭載する「AGILITY PEAK 5(アジリティーピーク5)」などは、ファンが多く、多くのランナーに人気だ。

    耐久性を向上させる素材「MATRYX」がカギ

    今回、2つのシューズにアッパーとして採用されたMATRYXは、ケブラー繊維×高強度ポリアミドの強靭なマルチフィラメントで、耐久性が高いことで知られる。

    このMATRYXをベースにしたことで、シューズのオーバーレイパーツの数を減らすことができ、より軽量で通気性を高める構造設計となった。

    また、シュータンライニングとフットベッドカバーには繊維の表面積を増やす特殊なシステム構造「37.5」を採用。水蒸気の段階で水分を除去し、足室内の快適性を向上させる。

    ミッドソールには、クッション性に優れ、軽量性と耐久性を合わせ持つサステナブルEVAフォーム「FLOATPRO(フロートプロ)」を、アウトソールには(ヴィブラム メガグリップ)」を搭載。フィールド上でグリップ力が左右されるラグパターンやラグの深さ(5mm)にもこだわった。

    サステナブルアクションの1つとして、シューレースは100%、ウェビングには60%がリサイクル素材。動物性由来の素材を使用しない「ヴィーガンフレンドリー」モデルとなっている。

    「MTL SKYFIRE 2」をアップデートしたMATRYXモデル

    MTL SKYFIRE 2 MATRYX。

    今回発売となった「MTL SKYFIRE 2 MATRYX(エムティーエル スカイファイア 2 マトリックス)」は、耐久性を高めたほか、クッション性を高めるソール厚が「MTL SKYFIRE 2」より、1mm厚いなどの変更を加えた上で、重量など基本ステータスは変わらないように設計されている。

    地面の突き上げからの保護、捻じれ防止のため、剛性に優れている軽量の「BZM-8(ガラス繊維強化ポリアミド) ロックプレート」を、踵からつま先まで足底全面に搭載。軽量化のために、アウトソールのラバーを極限まで肉抜きにした。

    価格:23,100円(税込)
    サイズ:MEN’S;25.0〜30.0cm、WOMEN’S;22.5〜25.5cm
    重さ:MEN’S;約200g (27.0cm/片足)、WOMEN’S;約170g (24.0cm/片足)
    カラー:WHITE、MULTI
    スタックハイト:ヒール25mm〜フォアフット19mm(ドロップ6mm)
    アウトソール:Vibram MEGAGRIP(ラグの深さ 5mm)

    同時発売の「MTL LONG SKY 2 MATRYX」

    MTL LONG SKY 2 MATRYX。

    2022年の発売以来、定番モデルとして成長したオールラウンドモデル「MTL LONG SKY 2 (エムティーエル ロングスカイ 2)」。このシューズのソールユニットをベースに、「MTL SKYFIRE 2 MATRYX」と同じくアッパーにMATRYXを組み合わたのが「MTL LONG SKY 2 MATRYX (エムティーエル ロングスカイ 2マトリックス)」だ。

    シューズの重さは、「MTL SKYFIRE 2 MATRYX」と「MTL LONG SKY 2」の中間の「約240g(27.0cm)」。

    低密度で高反発、低圧縮のフットベッド 「E-TPU(エンジニアードTPU)インソール」を採用。足への衝撃を軽減し、素早く反発することで足裏感覚とパフォーマンス性を向上させてくれる。

    また、シャンクプレートとして「ESSアーチブリッチ」を搭載。アーチを安定させ、足のブレや捻じれも抑える。

    アウトソールは、MTL SKYFIRE 2 MATRYXに比べ、つま先から踵までラバーを張り巡らせ、着地時の衝撃を吸収。軽量性と足さばき感、接地感にプラスして、程よいクッション性とトラクション性で、上りやダウンヒル、ミドルディスタンスレースでも、アグレッシブな攻めの走りを実現できるとのこと。

    価格:23,100円(税込)
    サイズ:MEN’S;25.0〜30.0cm、WOMEN’S;22.5〜25.5cm
    重さ:MEN’S;約240g (27.0cm/片足)、WOMEN’S;約200g (24.0cm/片足)
    カラー:WHITE、MULTI
    スタックハイト:ヒール23.5mm〜フォアフット19.5mm(ドロップ4mm)
    アウトソール:Vibram MEGAGRIP(ラグの深さ 5mm)

    シューズの性能も問われるトレイルラン

    過酷な環境を走ることも多いトレイルラン。足に大きな負担となるからこそ、自分に合ったものを選びたい。

    NEW ARTICLES

    『 フットウェア 』新着編集部記事

    メレルの「MOAB 3 MID GORE-TEX」に上品なグレートーンの限定カラー登場!好日山荘100周年記念

    2024.04.14

    サイズ感は?履き心地は?メレル「モアブ スピード ストーム ゴアテックス」を試してみた

    2024.04.13

    1978年に発売されたハイテックの軽量ハイキングシューズ「シエラ」が、街履きもできるシューズとして復活!

    2024.04.06

    英国発シューズブランド「ハイテック」の定番モデルが、水陸両用シューズにアップデートだ!

    2024.04.03

    HOKA (ホカ) / スカイラインフロート X

    2024.03.18

    LOWA (ローバー) / シートックス

    2024.03.18

    KEEN (キーン) / ターギーⅣ ミッドウォータープルーフ

    2024.03.18

    コロンビアからアクティブでおしゃれなレインスニーカー新作が3スタイル出たぞ!

    2024.03.18