キャンプ、DIYはもちろん防災用としても安心!大容量・高出力のR2500が新登場【PR】 | ポータブル電源 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • PR

    ポータブル電源

    2023.08.09

    キャンプ、DIYはもちろん防災用としても安心!大容量・高出力のR2500が新登場【PR】

    ワイルドライフクリエーター荒井裕介さん。ブッシュクラフト&バグアウトスクール校長。ブッシュクラフト講師、テレビ番組のサバイバル監修など多方面で活躍中。森の拠点では、ソーラーパネル+ポータブル電源を活用している。

    注目のポータブル電源に気になる新製品が登場。限られた道具で生き抜く術を知るワイルドライフクリエーターの荒井裕介さんが、あえて電気を使った野外生活のアイデアを実践してくれた。

    R2500で電動工具を使って自分だけのギアを作る

    ブッシュクラフト・スクールの講師など、忙しく過ごす荒井さん。この日は、愛車にポータブル電源と電動工具を積んでフィールドにやってきた。

    「今日はクラフトを楽しみます。先日買った動かない扇風機を修理して、それを持ち運ぶための収納ボックスを作ります。ポータブル電源があれば、どこでも電動工具が使えますから」荒井さんはそう話すと、愛車からオールパワーズ/R2500を取り出した。高出力2500Wに大容量2016Whという余裕のスペックに、荒井さんも信頼を寄せている。

    テーブルやシェルターを組み立ててから、ボックス作りに取りかかった。ジグソーで木材を切り、いくつものパーツを作る。パーツがそろったら、ドリルで穴を開け、ドライバーでネジを打つ。箱ができたら、仕上げにサンダーでバリを削る。

    「野外でサンダーが使えたら、勝ったようなもの。堅い木材を削るときは大容量の電力を使いますが、まったく問題なく使えました。R2500があれば、山小屋作りも楽だろうな」

    ホームセンターの端材のコーナーで探した格安の木材。これを使って、扇風機を運ぶときに使う収納ボックスを作る。

    ジグソーを使ってサクサク作業を進める荒井さん。屋外だから、木端も気にならない。余裕のパワーでサクサク。

    続いて扇風機の修理も完了。

    「この扇風機とR2500で、この夏は乗り切れます!」

    壊れたものを安く買って修理するのが荒井流。動かない扇風機は、なんと700円。これを直してポタ電につなげて涼む作戦。

    「扇風機が動かない原因は、スイッチの破損です。スパナをスイッチレバー代わりにしたら、扇風機が蘇りました」。スパナとスイッチの連結は、グルーガンで接着。

    修理完了!

    復活したレトロなデザインの扇風機と、それを収納するウッドボックス。R2500という強力なポタ電のアシストを得て素早く完成した。

    ポータブル電源選びは、もう迷わない!R2500の魅力

    手際よく扇風機を修理し、ボックスを完成させた荒井さんに、R2500の魅力を聞いた。

    「大容量のR2500なら、電源が取れない場所でも電動工具が使えます。キャンプでは、たいていの家電製品が使えます。もちろん防災用にも安心の容量です。しかし、ポータブル電源は、持っているだけでは意味がありません。いざというときに使い方がわからなくて困る前に、普段からアウトドアで使いこなして、操作に慣れておくことが、なにより大切です」

    アウトドアでも電動工具が使える

    荒井さんが用意した愛用の電動工具。「コンセント付きの工具を使いながら、バッテリー式の工具の充電ができるから、効率良く作業できますね」

    荒井さんが愛用する電動工具。荒井さんが愛用する電動工具はケーブル式のものと充電式のものがあり、用途によって使い分けている。ポタ電に電動工具を繋げば作業も楽々!

    大容量だけどコンパクト!これならクルマに積んで持ち出せる

    「重量29㎏を感じさせない持ちやすいデザインがいいですね。クルマからの積みおろし程度なら、それほど苦になりません」

    気軽に電気を持ち出せます!

    ソーラーパネル、AC電源、シガーソケットから充電できる

    ACとソーラーのデュアル急速充電に対応。最大2,000Wの入力が可能で、約1時間でフル充電できる速度が魅力。カーソケットからの充電にも対応。

    出力2500Wの大容量+14ポートの出力端子

    出力2,500Wで、ヘアドライヤーや電子レンジ、電動工具のサンダーなど、高出力な電化製品も余裕で稼働。出力はAC、USBなど14ポートを装備。

    「自宅やキャンプ場はもちろん、これだけの容量があれば電源が取れない場所や災害時にも2~3日はしのげます」

    オールパワーズ/R2500 ポータブル電源

    期間限定特別価格:153,999円 ※91日以降はHPを参照ください。
    サイズ:450×360×346mm 重量:29kg 
    定格容量:2016Wh(容量拡張可能) 定格出力:2500W(瞬間最大出力4000W
    入力ポート:AC(急速充電モード)、ソーラー、シガーソケット
    出力ポート:AC×4USB-A×4(最大12W×2、最大18W×2)、USB-C×2、シガーソケット×1DC×2RV1 
    バッテリータイプ:リン酸鉄リチウムイオン(LiFePO4) 
    使用サイクル:バッテリーが80%に低下するまで3500サイクル以上 
    パススルー機能:搭載 UPS機能:搭載(UPS切り替え時間15ms以内)
    BluetoothWi-Fi機能:搭載 使用・保管温度:-20C45C

    提供/オールパワーズ https://www.allpowers.jp/

    NEW ARTICLES

    『 ポータブル電源 』新着編集部記事

    キャンプに持っていきたいおすすめポタ電10選!一緒に使いたい季節家電&調理家電も紹介

    2024.04.08

    ソロキャンプにも!小型ポータブル電源「BougeRV JuiceGo」はブックサイズで240Whあるぞ

    2024.03.05

    最強スペックのポータブル電源は?最上位モデルを7個紹介

    2024.02.28

    寒冷地でも安心!半固体電池搭載「BougeRV Rover 2000」が業界に新風を巻き起こす?

    2024.01.01

    人気の両面発電ソーラーパネル「Jackery SolarSaga 100」が使いやすいサイズに進化してるっ

    2023.12.27

    機内持ち込みもOK!Jackeryの最新ポータブル電源がミニサイズになった

    2023.12.12

    Ecoflow(エコフロー)/デルタマックス 1600 

    2023.11.20

    ALLPOWERS(オールパワーズ)/S2000 プロ

    2023.11.20